プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

公式ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

霊視鑑定 そこに愛を感じますか

誕生の前後は、人によって違うらしいのですが、
運氣」に乱れが生じて、
様々な負のスパイラルに巻き込まれることがあるらしいのです。

そのせいなのだろうか…、
誕生日の1月28日後から、
ふと気が付くとネガティブな感情が心を占めて、
ずっしりと気持が重くなっています。

寒波の影響で寒さは厳しく、
この仙台も例年にない降雪ですが、
降り続くことはなく、
太陽に恵まれているので、
例の私の憂鬱の芽ではないはずで、
じゃやっぱり、の乱れというやつなのか・・・。

そんな折の電話での鑑定後、
ご依頼者様との雑談の中で、
ふと弱音を漏らした自分にはっとしたのですが、
ここ数年の間のご縁で、
その方ご自身がとてもスピリチュアルな女性なために、
つい心を緩めてしまったのだと思います。

何ということか、
ご依頼者様に励まされ、
実際に闇の向こう側に一筋の光を感じることができ、
の乱れというヤツのチューニングに、
一時的にも成功しました。

「朱璃先生の霊視にはがあります」

がある・・・、
この言葉は、如何なるどんな称賛よりも、
その時の私を全身で抱きかかえてくれました。

人様のお役にたてるかも知れないと、
十年前にHPを立ち上げてから、
お役に立つということと、
そのための代価を頂くことが、
結び付き難い心のブロックとなっていたことに、
改めて気付きました。


こころのブロックは、
長い間望んで止まない自身の姿とは裏腹に、
むしろどんどん遠ざけ、
無情に襲い掛かってくる恐怖不安を作り出していました。

人のお役に立とうとする行為に対して、
代価を頂くことは矛盾しているという、
私の偽善的解釈が、
こころのブロックの鍵になったのだと思いますが、

それ以前に幼少期に経験した、
お金に対しての歪んだ想念が、
無意識下で「人の心を汚すもの」という、
擦り込みになっていたのだと思います。


「朱璃先生の霊視にはがあります」

ブロックの解除はまだ遠い先かも知れませんが、
この言葉は私自身をし、
今の等身大の自分を受け入れるに十分でした。


その言葉を録音しておきたいと言って、
笑い合いましたが、
どんな巡り合いであろうと、
そこにがあれば、
人との縁はカタチを変えていくものだと感じます。


霊視鑑定結果は望ましいことばかりでありませんし、
耳の痛いことや、
時に腹が立つこともあるかも知れません。

でも鑑定が終わった後に、
その厳しい言葉や表現の中に、
自分を思ってくれてたという、
」が感じられたら、
きっとその霊能者との「縁」は、
あなたに幸福の種をもたらすのではないかと思います。


今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯かりの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 霊視鑑定 鑑定結果 ブロック 運氣 不安 恐怖 スピリチュアル

霊視鑑定の信憑性・・・ というサイトの信憑性 

昨年末に公式HPをリニューアルしたばかりで、
何かとあそこを訂正しなきゃ・・・
っていう雑事があります。

昨日も鑑定の合間に、思い出した時にしなければと、
以前のHPを検索したのですが、
そこに「上杉 安可吏」に関しての口コミというものを発見。

安可吏(あかり)は一年程前までに使用していた字体です。

どんなことが書いてあるのだろうと、
不安いっぱいの中クリック。

へっ??

これは何??

何やら、霊視鑑定をしている個人や組織を、
あくまでも実体験をした人の口コミという形で、
公平に評価する機関と名乗っているのですが、
先に進めてみていると、
ここなら間違いないですよの宣伝に結び付いています。

最終的に、私上杉朱璃に関しては、★三つ
可もなく不可もなくの評価。

口コミを始め、こういったことに利用されるのも、
覚悟の上で始まったのだから、(心が折れた時もあったけど…)
止むを得ない範疇だと思ったのも束の間、
実際に体験した方の感想とやらが乗っていた。

インターネット霊視鑑定を始めて十年になりますが、
勿論、この間には、見誤ってしまったこともありますし、
期待に添えなかったことも、
私の耳に入らないところでもあったに違いありません。

だから★三つでも、
この十年間を継続させて頂けたことや、
何かと使命して下さる方々が、
今でもいて下さることに感謝しています。

ただ、ここに恰も本当の如く記述されている、
感想の表記には憤りを拭い切れませんでした。

恋愛相手の男性を「くそ野郎」と、
もう一つ何だったか忘れてしまったけど、
その男性を罵倒した言語を使われてショックだったと言うのです。

出来るだけ絶対は使用しない意識で書いていますが、
ここは絶対を付ける。

絶対に好きな相手の男性を「くそ野郎」等と、
私は言わない。


もう一人は、完全無料だというので試したが・・・

といったものでしたが、
私はこれまで無料鑑定
お試し鑑定なるものをしたことはありません。

他に褒めてくれた人が一人。

そして、霊視鑑定をするのでしたら、
安心、信頼できる下記の会社へ・・・

と導かれていっています。

なるほど、こういう流れで誘導していくのだと、
フムフムと感心してしまった。

そこで気が付いたのですが、

ここ数か月の間に、
占いの館の様な組織数軒から、
専属になってみないかという、
誘いのメールが何通か届いていたのです。

其処には、これと同様の流れが組み込まれていて、
体力や精神力の疲弊感に見合わない料金ではないかとか、
安定した申込み・・・
といった少々魅力的に思える様な文言から、
当社では・・・
と続いていきます。

勿論、丁重にお断りをしましたが、
NOを示すと、こういう場所で使われるのだと、
腑に落ちたのです。

人は確かに上手く誘導されてしまう生き物ですが、
何かを批判否定した流れで、
ここは大丈夫よの胡散臭さに、
ふと気付くのも、
また人という生き物です。


口コミは肯定と否定の両方をしっかりと読まれた上で、
ご自身がどう感じたのかを選択されるのが良いと思います。


私の★三つは、(五つ中)
サイト運営者の自責の念からだったのでしょうね。


今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯かりの扉 


人気ブログランキングへ

タグ : 霊視鑑定 鑑定 信頼 公式HP インターネット 恋愛相手

ゆく年くる年 灯かりの扉を開けて

昨日までの一日と同じ一日なのですが、
自然と背筋が伸びて、
居住まいを正す自分がいます。

毎日をこんな風な気持ちで過ごすことが出来たら、
きっと一年は、
もっと満足のいくものになっているのでしょうね。

初詣に行かれる方も多くいらっしゃるに違いありませんが、
神殿を前にして、
ごく自然に手を合わせ願い祈ってしまいますが
本来は無事信念を迎えることが出来たことへの、
感謝の気持ちをお伝えする場なのだと聞きます。

謙虚な気持ちで時を振り返れば、
感謝してもし切れないほどの、
数多くの「お陰様」に出会っています。

眼を背けたくなる、
出来れば無かったことにしたい…、
塗り替えてしまいたい過去の事実は、
探せがきっと誰にもあるはずです。

そんな中で、
前向きに生きることは、
過去を忘れ、
今を生きることではなく、
そんな過去の中にも、
数え切れないほどの感謝があることに、
気付き受け入れて今日を生きることです。

たまたま開いたブログの中に、
この数年に出会った方々に感謝する掲載を読んで、
点と点を繋ぎ合わせる人生への思考や、
生き方を選択して欲しいと、
何かしら虚しさでいっぱいになりました。

ここ数年の感謝の土台には、
それ以前の何年もの歴史があり、
その歴史の中には沢山の感謝があったことに、
その方が気付かれたとき、
感謝という言葉にが宿るのだと思います。

スピリチュアルの種に、
正しい水やりをしていかなければと…、

この時期に…、
この瞬間に…、
そのページを開かせて貰えた、
私自身の気付きでもありました。

どうぞ良いお年をお迎えください。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯かりの扉 


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 灯かりの扉 感謝 過去 前向き 初詣

灯かりの扉|上杉朱璃(あかり)

ご依頼者の皆様には、長い間、ご不便をお掛け致しましたが、
この度HPをリニューアルいたしました。


lnCLOJzhrt_z0lu1511783769_1511783780.png

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 上杉朱璃(あかり)


灯かりの扉





是非、お立ち寄り頂きまして、オルゴールの優しい波動をお楽しみください。


テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : スピリチュアル 霊視鑑定

幸福の波動 そして連鎖

仕事部屋がサンキャッチャーを通して、
キラキラと七色の光に囲まれ、
ちょっとしたご褒美を貰ったがします。

一瞬の米粒ほどの「幸せ感」でも、
それは自分だけじゃなく、
周りの人たちへも陽の波動(エネルギー)となって、
伝わり流れていきます。


それを受け取り感じた人が、
また次の陽の波動を作り出し、
あらたな流れを作る波動の連鎖が起こります。

常にお客さんでいっぱいのパン屋さんに、
少し早いお昼のパンを買いに行き、
血糖値の上昇に気付かないふりをして、
幾つかトレーの載せて並んでいると、
次の方と呼び声に、
あれっ・・・
斜め横から高齢の女性が進み出る。

えっ・・???
私の番のはずだけど、
後ろを見ると、
暗黙の了解の頷き。

すると私の次の次の、やはり高齢の女性が、
「ね、そこの人」
カウンターの店員さんが気が付き手を止めた。
「こっちでずっと並んでいるのに、割り込みはダメでしょ」

おかしな空気に、
割り込んだ女性が気が付いて後ろを振り向くと、
自分が何をしたのかを察し、
慌ててお辞儀をして並び直そうとしたけど、
彼女のパンは既に小分けの袋に入れられようとしていて、
店員さんも戸惑いながら、
元のトレーに戻そうとしていた。

「大丈夫ですよ。そのままお会計を」
そう言ってあげると、
その女性も店員さんも、
それはそれは丁寧にお辞儀をし、
何度も謝った。

めでたしめでたし

…、とここまでなら、日常的にあることなのですが、
つまり私の後ろにも数人が並んでいて、
私だけの問題じゃなく、
当然後ろの方々にとっても迷惑が掛かっている訳で、

「ごめんなさいね」

並んでいた数人の方々のお顔ひとり一人に、
向って軽く会釈をした。

なんてったって、朝からサンキャッチャーの贈り物を貰って、
私はとても気分が良かったのです。

数人の方は、軽く首を振りながら、
声にならない「もんだいないさー」。

人は不思議なもので、
誤らなくてもいい人が誤ると、
問題の方向を見失ってしまい、
終息していく傾向があります。


きっとこの後、
そこにいた殆どの人たちは、
すこしいい気分で過ごしたに違いありませんし、
そのいい気分は行為行動に現れ、
の流れに乗って、
次のいい気分の人をつくったものと思います。

逆もまた然り

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯かりの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 霊視鑑定 霊視 波動 幸福

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE



Powered by FC2ブログ