プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ツインソウル

先日霊視鑑定をさせて頂きました、ご依頼者の方とのお話の中で、
ツインソウル」の事が話題になりました。
良い機会かと思いますので、「ツインソウル」に関してお話をします。

ツインソウル」とは、元々ひとつだったスピリチュアル=「」が、
身体を別にして、この世に生を受けた者同士を言います。
その神秘的な関係は、その出会いも、出会った後の関係も、
とても自然的に進みます。
そして、その出会いが誰かを傷つけたり、
周りの方々を、混乱に巻き込むようなことは決してありません。

恋をすると、誰しもがその出会いを、運命的に結び付けたい…、
その感情はとても理解出来ますが、安易に「ツインソウル」だと、
思い込んでしまわれないことが賢明だと思います。

互いに盲目的な愛情を(むしろ欲情かも知れません)、運命的な出会い…、
自分達は「ツインソウル」だと思いこむ事によって、
様々な波紋を周りにもたらしてしまう、危険性も多くあります。

私は自身の「ツインソウル」との出会いを、まだ経験していません…。
興味がないと言ったら、嘘になるかも知れないけれど、
出会いたい…、という強い欲求がないのも事実です。

人との出会いには、「ツインソウル」に拘らず、様々な意味があって出会っています。
思い込みの「ツインソウル」に感情を傾けてしまい、
目の前の大切な人を見失ってはならないのです。
「ツインソウル」との出会いも、ましてや、互いに「ツインソウル」だと分かること、
その事すら宝くじに当たるよりも、奇跡的なことなのです。

恋を、恋以上のものに思い込ませることで、
間違った人生の判断をされませんように…。

又、簡単にその関係を、「ツインソウル」、とおっしゃる様な、
占い師の方や、霊視鑑定士の方に対しては、疑問を持たれた方が、
誤った選択をされないでしょう…。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 霊視鑑定 スピリチュアル ツインソウル

総合鑑定(子供)

上杉 安可吏先生

霊視鑑定結果のメールを読んで、本当に驚きました。子供達のそれぞれの性格を的確言いあてています。私自身のことについても、一番身近にいて頭ではわかっていても、先生が云うように期待が強く強制ばかりしていました。こういうことが精神的な障害につながっていくことを説明され、反省をしています。
「最終的に望む事は、子供達の幸福ではないのですか…」の言葉に、はっとさせられました。
私自身の自己満足だったのですよね…。
これからは、先生が云うように、それぞれの子供達が、暴走しないように舵取りをしていきたいと思っています。
主人にも鑑定結果を見せたところ、とても納得をしていまして、あの主人が…、とびっくりしています。
「信じていなかったけれど、霊視能力は本当にあるんだな」と申しておりました。
先生にお願いしたこと、主人が理解をしてくれたこと全部が、何だか嬉しくなってしまい、涙があふれてきました。
ほんとうにありがとうございました!
霊視する時にとてもお疲れになるのを知り、先生の言葉ひとつひとつを、大切にしていかなければならないと実感しています。
お体にきをつけてください。

●● ●●●


お子様に対してのお気持ちは、皆さん一様に違いありません…。
しかし、その想いは親の自己満足であってはならないと思っています。
成績も大切ですが、何の為の成績なのかを、確認されていかれるのも、
スピリチュアル=「」の成長に繋がっていくと思います。
日本という国の姿そのものが、子供達になっていないでしょうか…。
国民の為の国が…、政治が、国民を苦しめている現状を、
それぞれのご家庭に当てはめてお考えになられ、お感じになられてみてください。
親の為のお子様ではないということを…。



↑↑↑

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

blogram投票ボタン

↑↑↑

blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 霊視鑑定結果 スピリチュアル 鑑定 霊視

希望

言葉が水の波動に、大きな影響を与えるエネルギーのお話の続きです。

「絶望」という言葉を書いた水の瓶は、さてどうなってしまうと思われるでしょうか…。
この実験データーを読んで、言葉が持つ「魂」の真の意味を感じる事が出来ました。

「絶望」の言葉を貼られた水には、やはり美しい水の結晶を見る事が出来ませんでした。
しかし、その水は、結晶を作ろうとする経緯がみられたのです。

つまり、「絶望」には、希望が残っているという事に他成りません…。
どんな絶望的状態であっても、そこには水が結晶を生成させようとする様に、
必ず希望を見出せるのです。
ご自身にとってどんな状態であっても、水が結晶を作ることを諦めない様に、
私達人間も、生きることを…、幸福を求めることを…、
決して諦めてはならないのです。

「絶望」とは、その瞬間の状態であって、その後の総てではないのです。
その瞬間から、希望を持つことを、私達は選択出来るのです。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El





タグ : 波動

そごう鑑定(家庭・仕事)

鑑定ありがとうございました。
まさにそのものずばりと言った感じで、驚きましたが、心が救われました。

お腹の赤ちゃんについてですが、非常に残念な事に、昨日流産いたしました。
私自身も苦しみましたが、この子は、私や私たち家族に何か伝えるためにやってきたのだろうと思っております。
また、先生のお言葉にあった、 小さなあくびをしていた という赤ちゃんが、いつか再び私の元へやってきてくれるだろうと、希望を持つ事ができました。(たとえそうでなくても・・)

本当にありがとうございました。また、先生のお力をお借りする事があるかもしれませんが、その時は宜しくお願い致します。

●●●●


霊視鑑定結果を差し上げた、数日後の出来事だったようです。
生命の誕生も、、又生命の喪失も、人間の意思だけでは解決出来ないものが、
確実に存在することを感じます。
失うことによって得る気付きとは、今与えられているものへの、
「感謝」に尽きるでしょう…。




↑↑↑

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : 鑑定 霊視鑑定結果

愛情の反対

以前に、言葉には「」があることのお話で、
水の入った瓶に言葉を貼り付け、その水の結晶がどんな風に出来るのかを、
お話した事がありましたが、
それは、水の研究で有名な、I.H.M.総合研究所の「江本勝 氏」 の研究によるものでした。

実際に、その結晶の画像をお見せ出来ないのが残念ですが、
もし、お時間がありましたら、「江本勝 氏」の著書があるようですので、
ご覧になってみて下さい。

今回、とても驚き、又、考えさせられたことがあります。

マザーテレサが来日した際の言葉は、以前ブログに掲載させて頂きましたが、
見落とされた方の為に、もう一度書かせて頂きますが、
日本は大変恵まれているけれど、心がとても貧しいと感じられたそうです。
その中で、愛情の反対は何だと思いますか…、という問いかけがありました。
愛情の反対は、憎しみではなく、無関心である、とおっしゃっています。

その言葉を、正に江本氏が実験によって、証明してくれたようです。
同じ状態の瓶にご飯を入れて、一本の瓶には、毎日「バカやろ―」と叫び、
もう一本の瓶には、何も語らなかったら、
何も語らなかったご飯の方が、早く腐敗したという実験結果が出たそうです。
私達のスピリチュアル=「」にも、同じ事が言えるのかも知れません。


↑↑↑

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂きましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : スピリチュアル 愛情

総合鑑定(家庭)

上杉あかり先生

先日は霊視鑑定をしていただき、ありがとうございました。
鑑定の結果をドキドキしながら待っていましたが、今はお願いをしてほんとうに良かったと思っています。
長い間一人で苦しんできたことが、いっきに雲が晴れるように、気持ちが軽くなっています。
先生がいわれるように、夫とは家庭内別居の状態がもう7年以上も続いています。始めの内は、声をかけてくれることもありましたが、私の強情さとプライドが夫の気持ちを受け入れられなくて、今では会話どろこか、声を聞く事もなくなりました。「どうして私はここにいるんだろ」「私はいったい何をしてるんだろう」と、一人の時間を過ごしてきました。それもすべて私の素直じゃないことが原因だったのですね…。先生が言われるように私は夫だけではなく、自分自身さえも傷つけてきたのだと思います。イヤな女でした。すぐに変えられるかどうかは不安ですが、まず声をかけてみようと思っています。(今朝はできなかった…)
自分の人生も夫の人生も台無しにするところでした。7年の月日は長かったけれど、これからの人生の方がもっと長いんですものね!
先生の優しい言葉を忘れないで、自分を変えてみようと思います。本当にありがとうございました。
お体に気をつけて頑張ってください。
又、お願いすることがあるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

●● ●●●


と恋の違いを、よく訊ねられますが、
ひと言で表現するには、あまりに深く、そして広く…、
視点の方向を変えれば、様々な答えが見つかる…、
それがなのでしょう…。
恋の足跡は、その終りに総てを美しさに変えるけれど、
は時として、その足跡に「憎しみ」を残すものではないでしょうか…。

情があるからこそ、生まれてくる感情は限りなくあります。
今現在抱えていらっしゃる感情は、何処から生まれているのかを知って下さい。
そして、明日も、来年も、十年後も、このままでいいのかを、
ご自身に問われて見て下さい。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

blogram投票ボタン
↑↑↑

blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : 霊視鑑定 家庭内別居

関わり合い

以前にもブログでお話をさせて頂きましたが、
私の生活の中には、様々なストーンが活躍してくれています。
先日、吐き気…、等の症状に見舞われた際に、
霊視鑑定のエネルギーの消耗や、苦悩という「負」の波動を、
出来るだけ私自身の中に吸収しない為の、ストーンをあれこれ考えておりました。

これまで、ストーンに関して専門的に学んだ事はなく、
そのストーンの持つ意味や、ヒーリングを書籍などから知り、
単純に、「そうか、そうか…」と、受け入れていたのですが、
ふと、どうして自分は、ストーンに関しても霊視をせずにきたのだろう…、
と自分の応用力のなさに絶句しました…。^_^;

そう気がつくと、居ても経ってもいられずに、
これまでのストーンに関しての認識を一掃して、
新たに、私自身が既存の著書と実際にストーンを霊視し、
まとめてみよう…、と思ったのが、自称「パワーストーン完結編」です。

追々、ブログでもご紹介していきたいと思っていますが、
その観点から、私自身現状に相応しいと感じられたストーンが、
何と今迄、好きになれない…、と思っていたストーンだったのです。

「人間関係と一緒だ…」
好きや嫌い…、といった感情を持つものとの関わり合いを実感しました。
思考で、私自身がそれを拒否していた事は、
無意識の領域に於いて、何かを感じ取っていたに違いありません。

ストーンの捉え方は、とても奥が深く、一概には申し上げられませんが、
好きになれない…、と思っていたものに、私は救われることになるのでしょう…。

人生の中で、そんな事もありますよね…。


タグ : 霊視鑑定 波動 ストーン 鑑定

続)ご迷惑をおかけしています

先日、「ご迷惑をおかけして…」のブログ掲載に関しまして、
本当に沢山の方々からの、メールを頂戴致しました。
ご心配をお掛けしまして、大変恐縮しております…。

必要のない事だと思い、霊視鑑定をする際の実情等をお話しませんでしたが、
これも良い機会なのではないかと思われますので、お話をさせて頂きます。

お写真での霊視鑑定は、以前お話をしましたが、
サランラップに包まれたお料理が、何なのかを知る事に似ています。
…、そう申し上げたのですが、サランラップではなく、
実際にはアルミホイル…、の方が正しいでしょう。

お皿に乗っているので、お料理に違いはないのですが、
その匂い、形、食材、勿論、その味がまったく分かりません。
霊視鑑定は、そのアルミホイルを、
少しずつ剥がしていく作業に似ています。

私自身の能力を試される為に、抱えていらしゃる問題を、
敢えて知らせない方も、多くいらっしゃいます。
すると、まずその方の抱えている問題から霊視をする事になります。
経験のない方が、本当に分かるのだろうか…、という疑問を持たれるのは、
当然の事ですから、致し方ないと思っておりますが、
そのお気持ちさえも分かってしまうと、些か寂しい思いをするのも事実なのですが…。

そこから入る霊視鑑定は、ご依頼者の方が理解出来るように活字におこして、
メールという文章にしていくまでに、凡そ4時間以上を費やしてしまいます。
単純に私が視えた事を一方的に、活字にするのでしたら、
多分、多くても5行で終わってしまうでしょう…。

私の霊視鑑定の本質は、現実に視えてきたことから、
ご依頼者の方々が、今後希望を持たれ、人生を生き抜かれる為の、
一つのバイブルでありたいと思っています。

読まれるのには、僅か5分も掛らない文章は、
そういった想いの中から、生まれているものです…。
実際に鑑定を経験された方なら、ご理解頂けるのではないかと思いますが、
何度も読み返し、その言葉の中に潜んでいる想いを、
スピリチュアル=「」で、お感じ下さっているはずです。

この霊視鑑定を、一日の内に、多くても3件が限界なのが実情です。
インターネット鑑定をさせて頂くようになりまして、もうすぐ一年になりますが、
皆様方の口コミや、ブログを書き続けてきた結果、
霊視鑑定のお申し込みが、毎日後を絶ちません。

こうして支持して頂けます事を、この一年を振り返って、
有難く感謝しております。

鑑定結果を読まれた後の、ご感想を頂戴致しまして、
ご依頼者の方の笑顔が戻ったり、活字から「陽」の波動を感じられますのは、
何よりの励みでございます。

凡そ三週間待ちの状態には、心から申し訳なく思って折りますが、
お申し込みの形態を見直す事も考慮に入れておりますので、
現状をお察し頂きまして、ご理解を頂戴したく思っています。



↑↑↑
blogram投票ボタン
↑↑↑

blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : 霊視鑑定 スピリチュアル 波動 鑑定 バイブル

対面鑑定(家族)

あかり先生へ

先日はお忙しいところ、対面鑑定をお引受け頂きましてありがとうございました。
始めはとても緊張しましたが、あかり先生の優しい言葉に、自然と心が落ち着いて、それだけで問題が解決してしまったかのような気持ちでした。
先生からアドバイスを頂きましたように、私自身の視点を変えてみようとしたところ、わずかにですが主人も父親も、私の状況を気遣ってくれるようになりました。
先生がおっしゃっていたように、私の表情や気持ちにも十分問題があったのを理解出来ました。
福島は遠かったけれど、行って良かったと、本当に思っています。
当り前のことなのに、先生から言われると、どうしてあんなに心にしみてくるのか、今でも分かりません。
人前で殆ど泣いたことなどなかったのですが、あかり先生の前に座ったら、涙があふれてきて、自分でも不思議なことでしたが、心の中にあった悪いモノが流れて行った気がしています。
ありがとうございました。
電車の時間は大丈夫でした。お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
あかり先生が●●まで、来られることはないのでしょうか…。
その時には、また是非お会いしたいです。

●●● ●●



苦悩という闇に入り込んで、道に迷ってしまっていると、
誰かの声が、スピリチュアル=「」まで、響きやすくなるのでしょう…。
近しい関係だからこそ、見せられないご自身もいらっしゃいます。
言葉には「」があると、いつも申し上げておりますが、
活字にはない、響きやトーンの波動が、
スピリチュアル=「」を、震わせるのかも知れません。
だからこそ、言葉を大切にしたいものです…。





↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

blogram投票ボタン

↑↑↑

blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 対面鑑定 スピリチュアル 波動

ご迷惑をお掛けします

先日、いつものように霊視鑑定をしていたら、
甲状腺の辺り…、からザワザワと、酸っぱい唾が上がってきて、
気分が悪くなって、煙草の吸いすぎかなぁ…、等と思っていると、
今度は目眩で、パソコンの画面が歪んできます…。

現在、霊視鑑定がとても混み合っていまして、
ご依頼者の方々には、お待たせしていて申し訳なく思っているところですので、
どうしても霊視を続けなければ…、と吐きながら鑑定を終えました。

そんな折、友人が或る書籍の中に書いてあったけど…、と電話をくれました。
そういう能力を使う人達は、一回の鑑定で、フルマラソンを完走する位の、
疲労があるらしく、気分が悪くなる事が多いそうだから、
気分が悪くなったら中止した方がいいよ…、とわざわざ教えてくれました。

「だからか…」、まさにそんな状態の時だったので、
納得がいくものの、だからと言って、鑑定を中止すれば、
お待たせしているご依頼者の方々に、更に迷惑をお掛けする事になるのは、
とても心苦しいので、アロマスプレーを振り撒いたり、
加湿器の吹き出し口に顔を近づけたり…、その効果の有無は分からないけれど、
何とか予定を変更せずに、霊視をさせて頂いています。

フルマラソンと同じ疲労…、は納得ですが、
実際には動いていないので、体重に変化があるはずもなく、
何だか損をしてる気分です。(>_<)
一日に、フルマラソンを3回以上も走っているなんて、強靱…。

それだけ、苦悩をされていらっしゃる方々が多く、
又、霊視鑑定士の在り方にも、問題があるのかも知れないと、
切ない想いに胸を痛めながらいます。
お待たせをしているご依頼者の皆様には、
本当に申し訳なく思っていますが、
何卒、フルマラソン…、をご理解下さいますよう、お願いします。m(__)m




↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : 霊視鑑定 苦悩 霊視

総合鑑定(恋愛・結婚)

上杉様

感想とお礼が遅くなってしまいまして、申し訳ありませんでした。
薄々自分が気がついていたことがメールで送られて来て、でも認めたくなくて…、足掻いていました。
彼の心が私にないことを感じながらも、どうにかならないかと言いなりになっては虚しくて、それでも失いたくなくてと、先生がおっしゃるとおりなのです。お金もかなりの金額を渡しています。その時だけは結婚しようと言ってくれるのにすがっていたのです。最後に私を選んでくれればいいと思いながら、彼に渡すお金を作る為に、私も別の人を騙し、最低なことをしていました。
>はっきりと申し上げますが、お金で幸せは買えるでしょう。しかし、人の心は買えない事を、あなたご自身が誰よりも知っていらっしゃるのではないでしょうか…。
>現在の関係を手放す勇気があれば、あなたの前には新しい出会いがあるのです。
>一時の肉体を手に入れる為に、お金を使われる事が問題なのではなく、あなたの掛け替えのない、人生の中で最も美しい時を、自らの手で捨ててはならないのです。
>お金は働けば、戻ってきますが、あなたのこの時間は永遠に帰っては来ないのです…。
何度もこの先生の言葉を読み返しました。涙がとまりません…。こんなに時間とお金とを使っても、彼から感じられなかった愛情を、先生の言葉から感じることが嬉しいのと悲しいのと…。でも、私の人生をやり直そうと決意して、彼とは別れました。最後の最後に、彼から真実が聞けて、もう後戻りはしないと思います。金がなくなったなら仕方ないな…、また稼いだら電話してよ、と言われました。
先生、私はやり直せますよね…。自分が嫌になってしまいますが、生きていこうと思います。
連絡が遅くなってすみませんでした。鑑定をしてもらわなければ、あの言葉を言ってもらわなければ、私はずっと最低のままだったと思います。ありがとうございました。

●● ●●


別離はとても残酷な程、その後の人生を生き直せると思います。
優しい言葉など、もし掛けられていたのなら、
まだ、気持ちの何所かに期待を持ってしまうかも知れません…。
美しい別れなどなくていいのです…。
あの時、最後まで悪人でいてくれて「ありがとう…」と、
心から言える日が、きっと来ます。
恋はいつも、何らかの足跡を残します。
どんな足跡も、恥じる事なく、その胸に刻まれて下さい。
精一杯のことだったのですから…。




↑↑↑

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン

↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 鑑定 結婚

弱くてもいいじゃない…

よく「もっと強くならなければ…」と、耳にしますが、
強い方が良いと…、正しいと…、誰が決めたのでしょうか…。
強くあろうとするが故に、ご自身のスピリチュアル=「」を傷つけられて、
精神的問題を抱えてしまった方も多くいらっしゃいます。

又、何を基準に強い、弱いを判断しているのかさえ疑問が残ります。
例えば、お苦しみの現状から抜け出せなくているのは、弱いからではなく、
抜け出す方法を知らないからです。
仮に、○○のように思えばいい…、と分かっていても、
そう出来なくて、暗闇の中に閉じ籠ってしまうのは、
思考とスピリチュアル=「」が、同調出来ない状態なだけなのです。

そんな中で、してはならない事は、衝撃を受けた事柄を思考から追い払う事です。
一見すると、嫌な事を忘れさせるのだから、前向きな行動の様に思われますが、
それが、後にパニック障害を引き起こさせてしまう、引き金になる事も多々あります。

私達が自身に降り掛かってくるダメージは、その原因になった出来事と、
その時の感情が一対になっている事が、思考とスピリチュアル=「」の調和なのです。
あの時、あの出来事で、私はとても傷ついた…、と認識出来る事が大切なのです。

苦しい経験を無かった事として、思考から切除してしまうと、
その時の感情だけがスピリチュアル=「」に残り、
その原因を失ってしまいます。
スピリチュアル=「」に刻まれた感情が、一人歩きをするかの様に、
その後の様々な場面で、姿を現します。

パニック障害の殆どが、本人がその原因の記憶を喪失しているのが特徴のようです。
何故そうなってしまうのか…、原因を自覚する事が出来たら、
症状は快方に向かうと信じています。

強くあろうとしなくても良いのです…。
弱いご自身を受け入れる事こそが、強さである事を感じられて下さい。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン

↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El








タグ : スピリチュアル 精神的問題 パニック障害

総合鑑定(恋愛・結婚)

上杉安可吏先生

鑑定結果を読ませて頂きました。今まで数回他の霊視鑑定を受けましたが、申し訳ないのですがどの鑑定にも疑問が残り、霊視鑑定も単なる占いも一緒じゃないかという気持ちの方が強く不信感を持っていたのが真実です。
でも、上杉先生の鑑定結果を読み、私の心境、現在の状況を本当に的確に示されて、心から信じることができました。
それだけではなく、先生からのアドバイスには心がいっぱい詰まっていて、読み返しては涙が流れてきて、これからの人生に希望どころか、生きていくのにも疲れていた自分が、とてもあたたかなものに包まれたようで、私を救ってくれました。先生を試すようなことをした自分が恥ずかしく、申し訳ない気持ちでいっぱいです。それさえもお感じになっていたのでしょうが、「誰が悪いのでもありません…。経験が心を歪めてしまうこともあるのです」の言葉には、身がすくむ思いでした。
先生に出会っていなかったら、私のこれからの人生はどんなことになっていたのだろうと震えてしまいます。
人生を生き抜く…、必ずそうします。先生、本当にありがとうございました。又、お願をする事があると思いますが、どうぞいつまでも鑑定を続けられていて下さいね。でないと光を失くしてしまいそうです。
お礼のつもりが、お願いになってしまいました。すみません。

●● ●●●


霊視鑑定は完全ではありません…。
私にも霊視と、自分自身の思考とが入り組んでしまい、
鑑定結果を、視誤ってしまう事があるのも事実です。
霊視をする際には、幾つかの入り方がありますが、
どんな方法を選んでも大切な事は、現状の中から、
ご依頼者の方が、明日に希望を持てる指標を示す事だと思っています。
霊視によって視えてくる事を曲げる事は出来ませんが、
結果だけを投げ付ける事は、真の鑑定ではないと、私は思っています。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン

↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 霊視鑑定 霊視

続・どちらを選択しても

ご自身の意志で物事を選択されれば、後悔などない…、と言うのは、
とても哲学的で、優等生の回答です。

けれど、スピリチュアル=「」の考え方とは、少々違っています。
私達は大切な岐路に立った時、様々な選択の前で、
それが大切な事であれば、ある程、「迷い」が生じます。

その迷いこそが、幸福を望む、想いそのものなのでしょう…。

人生の選択は、沢山ある選択肢の中から当りを引く事ではなく、
どの選択肢も当りになり得る…、言うことです。
つまり、選択したその瞬間は、幸福行きの切符を手にしただけの事で、
必ず幸福駅に辿り着くとは限りません…。

迷い悩んだ選択肢は、幸福駅までの行き方に過ぎないのです。
切符を握ったままそこに佇んでいても、誰かが連れて行ってくれる事はありません。
ご自身が「よし、行くぞ」と決意し、歩き出す事です。
それこそが人生の旅なのですね…。

人生の旅には、時刻表も路線図もありません。
そして何より、正しい道のりなどはないのだという事を知って下さい。
乗る電車を間違えたり、乗り過ごしてしまったり…、
人に訊ねてみたり、疲れて眠ってしまったり…。
幸福駅を前にして、それこそが人生の彩だったのだと気付かれるに違いありません。

心が揺れてもいいのです…。
選んだ切符を捨てなければ、いつからでも何処からでも、
幸福駅へ向かう事が出来るのですから…。


↑↑↑

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : スピリチュアル 迷い

総合鑑定(仕事・人生)

あかり先生

夏の頃に鑑定をして頂いた、●●の●●です。
その節は、丁寧な鑑定とアドバイスを本当にありがとうございました。
職場の空気に馴染めずに転職を考え先生にご相談をさせて頂きましたが、私自身の人間関係の不器用さや投げやりな感情を指摘され、自分自身が変わる事が環境を変える近道…、といった事をアドバイスして頂きました。始めはそんなことを言われても…、と思っていましたが、それから先生に言われた言葉が頭の中から消えずに、もし私が同僚だったらと自分を客観的に見るようになって、馴染めないのは私の気持ちの中にある逃げだと気付かされました。少しづつでしたが先生に言われたように笑顔だけでも意識していましたら、今迄私を嫌いだと思っているだろうと感じていた人から声をかけてもらったり、冗談の仲間に入れたり、職場がゆううつなものではなくなっていました。私が皆に対してどんな波動?を出していたのか、先生の言っていることが理解できた気がします。今は何でもない●●さんと声をかけてもらえることが、とても嬉しくありがたく仕事そのものもミスが少なくなりました。あのまま転職をしていたら、きっと同じことに悩み自分の成長もなかったと思います。あかり先生に鑑定をお願いして私の人生が変わりました。そのことをどうしてもお伝えしたくて連絡しました。お忙しいのにお手間をとらせて申し訳ありません。


心の中は人には見えません…。
仮に作った笑顔であっても、その表情の波動は「陽」なのです。
「陽」の波動は、更に「陽」の現象を引き寄せます。
始めはギクシャクした笑顔を作る事が精一杯であっても、継続していく内に、
その笑顔が本当の笑顔に変わっていくに違いありません…。
そんな事で…、と思う事に、真実は存在しているのかも知れません。
私は霊視鑑定結果を送る際に、送って頂いたお写真のお顔が、
笑顔になることを祈りながら送信させて頂いております。
忙しく鑑定をさせて頂いておりますが、
このご連絡は、一杯のコーヒーよりも温かくさせて頂きました。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑

blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 霊視鑑定 波動

どちらを選択しても

もしあの時…、という思いは、きっとどなたにもあるかと思います。
決して今が不幸でなくても、もしあの時…、自分の選択が違っていたら、
そう思うと、選ばなかった人生がとても輝いて見えるのではないでしょうか…。

同時に二つの道を選択し、歩く事など出来ませんし、
人生の先に保険などありはしません。
だからこそ、人生の大きな岐路に立った時、
この道を選択する事が、自分自身の幸福なのだという、
「覚悟」と「決意」が必要なのだと思います。
思い込みでも、勘違いでもいいのです。
その時のご自身が、スピリチュアル=「」で感じられたのならば…。

間違った選択など、ありはしないのだと思います。
もし、間違いがあるとしたら、それは、選択した道の中で、
ご自身が幸福になる為の努力を、忘れてしまうことに違いありません。

どちらの道を選択しても、そこには幸福が待っているのではなく、
そこから幸福という形を、作り出していかなければならないのです。

選ばなかった人生に心を傾けずに、
選択した人生を、懸命に生き抜くところに、
幸福の光が射すものだと思います。



↑↑↑

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El





タグ : スピリチュアル 幸福

総合鑑定(総体)

上杉安可吏様

本日は霊視鑑定をして頂いて、ありがとうございました。
鑑定結果のメールを読んで、何でわかってしまうんだろう!!の驚きは、皆さんとまったく同じ気持ちでしたが、上杉様の心遣いの言葉がいつまでも心に残って、長年苦しんできたことからやっと解放されました。
先生が言ってくれた、認めることは許すことで、何より自分が楽になれる…、ということを実感しています。
義父に対する感情を隠しながら生きてきた歪みが現在の自分を作り出してしまったこと、よく分かりました。そしてその感情がどこから生まれていたのかも、鑑定によって理解出来、新しく関係を築いていきたいと思っています。
霊視鑑定をしようと思いまがらも沢山の鑑定士さんの中から誰にお願いしようかと迷い、上杉先生に辿り着いたのは偶然ではなかったと思っています。本当に救われたい気持ちが、先生に導いてくれたと感じます。
本当に本当に、ありがとうございました。

● ●●●


認める事の難しさは、いつもブログでお話をしていますが、
私達人間は、「だって…、でも…、そんなこと…」と、
自分自身にさえ言い訳をしたがります…。
どんな環境がそこに存在していても、それをどう受け止めたかの自分が、
現象の原因を作っている事が殆どなのです。
認め、そしてそう感じ取ってしまったご自身を許す事が出来たら、
その先には、必ず解放されたご自身の、スピリチュアル=「」を感じられるはずです。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : 霊視鑑定 スピリチュアル

新年

お正月は、如何お過ごしだったでしょうか…。
「新しい年を迎えるのはいいなぁ…」と呟いて、ふと数年前の自分を思い出しました。

明日が来なければどんなにいいだろう…、と苦悩の中に生きていた頃の自分です。
朝目を覚ました瞬間に、抱えている問題が脳とスピリチュアル=「」を支配し、
暗い迷路の中を歩き続けなければならない責任に、押しつぶされそうになっていました。

振り返ってみると、意識もも明日を否定していたのですね…。
私達の身体が毎日新陳代謝をしているように、スピリチュアル=「」も思考も代謝を繰り返し、
「明日はきっと…」「今年はきっと…」と、
自身のに、新しい息吹を拭き掛けることが大切なのだと思います。

毎日を「大みそか」に出来たのならば、
必ず明日は「新年」になります。

窓の外は冷たい風が吹き抜けていても、北風の向こう側には春がいることを感じたいものです…。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : スピリチュアル 苦悩

ご来光に…

新年、明けましておめでとうございます。

ご来光に、何を望み、何を託されたのでしょうか…。
柏手を打つその音が、ご自身のスピリチュアル=「」に響き、
合わせた両手に、多くの福が宿ります事を、心から祈っております…。

誰の為に、何を祈るのか…、人が祈る姿には心を打たれるものがあります。
現実に見えるものだけが真実と言うならば、
人は何に手を合わせるのでしょう…。

どうぞ、見えないご自身のスピリチュアル=「」の中にある、
生命のエネルギーを信じられて下さい。

望みし、願わぬ事は現実にはならないのです…。



タグ : スピリチュアル

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ