プロフィール

上杉安可吏

Author:上杉安可吏
「灯りの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、
他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

春の氣

もう三月も終わるというのに、激しく雪が舞い驚かされていますが、
時折見せる空の色は、確実に春にその姿を変えようとしています。
どんな苦悩に見舞われていても、ふと感じられる春の匂いに、
それだけで、希望を感じられる事ができませんでしょうか…。

季節の変わり目は、「」の変わり目でもございます。
自然のパワーを、生活の中に積極的に取り入れてみられるのも、
スピリチュアル=「」のエネルギーを充電出来ると思います。

思考はエネルギーを吸収しませんが、スピリチュアル=「」は、
感じる事を否定しなければ、確実にその「」に良い影響を受けます。

ピカピカのランドセルを肩に背負って、誇らしげにしている児童の姿は、
無意識に私達に笑顔を運びます。
ふと頬の筋肉が緩む…、その瞬間がスピリチュアル=「」の活性化です。

街中に春のエネルギーが溢れているこの時期は、
成長・生まれ変わり・の「」を、十分に心身に取り入れられるのは、
状況を好転させる切っ掛けに繋がります。

部屋の片隅に忘れられていた植物を、ご覧になって見て下さい。
寒さに身を守りながらも、生きる事を決して放棄しない、
その自然の力強い姿勢を、柔らかな萌黄色の新芽が教えてくれるでしょう…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : スピリチュアル 希望

総合鑑定(家庭)

上杉様
この度は鑑定して下さり誠にありがとうございました!本当におっしゃる通りばかりでびっくりしました。自分の考え方で、気をつけなきゃいけない事を改めて伝えて下さり、真摯に受け止めました。心のこもった数々のアドバイスありがとうございました。また、質問を1度でも受けて下さるだなんて、心優しい配慮ありがとうございます。

家族の問題も今に始まったわけではなく、ずっと私を暗くさせる問題でした。
今は父が単身赴任で、母に対する気持ちが廃れています。父には新しい女性が出来てしまったのでしょうか?母は信頼を取り戻そうと必死なのですが、弟からお金を脅しとられていて、父に対しても信頼を無くさざるおけない状態なんです。
父の気持ちを取り戻すには、又弟がギャンブルやお金の執着をとり自立するには、どうすればいいですかね?
弟は精神障害ぎみで、本気で殺すとも言われ、怖い思いもしました。殺されるのでしょうか?

夢なのですが、前までは芸人を目指していましたが、本当の夢を見つけて、今声優を目指そうと1年間学校にかよいました。
しかし、気分に波があり、精神的な薬を飲みながら頑張るのですが、自分の才能のなさを感じ、夢に対して無気力になっています。しかも精神的不安定からアルバイトもあまり日にちを入れず収入も少なく、理解されていない父からの援助ももらわなければ生きていけない状態なんです。
声優になりたいのですが、自分の才能のなさや、努力する事への不安から、夢をあきらめかけています。もう辞めるか、来年も同じ学校にかようか、違う学校を探すか、、どうすればいいかアドバイス頂けたらありがたいです。

恋愛についてなのですが、本当にその通りでした。最近小さい子供が好きになってしまい、自分の今後の恋愛にかなり不安を感じています。そのような願望は叶うのですか?
今は好きになった相手が9歳の子供で、私の頭がおかしくなったのか本気で悩んでいます。気持ちを伝えた方がいいのか悩んだりもしましたが、先生からのアドバイスでやめておこうと思いました。何故その子にひかれるのか?前世で縁があったのか?また相手が私の事をどう思っているのかが気にかかっています。


私自身、とても不安定な人間で、霊視しにくい面が多くてすみませんでした。

お忙しい中本当に申し訳ありませんが、どうか宜しくお願い致します。

●●


ご両親の不仲が、子供達の精神に大きな影響を与えるのは言うまでもない事です。
「反面教師」等と言うは易し…、
物事を整理し、客観的に捉えられるには、思考の発達が必要です。

まだ未発達な子供達が、否応なしに与えられる精神の苦痛は、
その時点のみならず、成長過程で様々な障害を併発させているのが現実です。

過去の精神的問題を抱えられた方々の多くは、
幼少期のご両親との関わりが、大きな原因になられています。
無条件に親を慕い、その愛情を求めるその時期の傷は、
思考の生理つく年齢になっても、大きな陰となって消える事はありません。


目の前のお子様を、私物化していらっしゃらないでしょうか…。
理不尽な感情を押しつけていないでしょうか…。

言葉に尽くせない痛みが、現象として現れる前に、
その振り上げた腕を降ろして下さい。
怯えた瞳には、あなた自身が映っていることを、
どうぞお忘れにならないで下さい…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 鑑定 精神的問題 精神的 精神的不安定

総合鑑定

鑑定ありがとうございました。
何度も読み返しました。ほっとしました。

友人については、今まで誰にも聞けなくて、
誰かに尋ねたかった事でした。
ただ、きちんと記入しなかったのですが、昔結婚前に付き合っていた
彼の事を尋ねたかったのですが、きちんと記入するには
ためらいがあり、記入することができませんでした。



また、次のときに写真?ないかもしれませんが、名前と、生年月日を
載せて先生に観てもらいたいなあと思いました。

正直、周りも口を閉ざして教えてくれないので、とても気になっています。


しかし、今回 安可吏先生に教えて頂いた
小柄な色白の女性、細面でメガネをかけた口数少ない女性
どちらとも色々思い当たる友人はいますが、ハッキリしないです。

ただ、観てもらってそういった彼女達が自分を気にしていてくれる事が
嬉しく感じました。私が、気が付けないのが申し訳ない気分です。
幼なじみで、宗教に従い遠方に行ってしまった友人がいますが、
一緒に応援していたのでちょっと違うのかな??

もう、4年くらい前からですが白血病の事がやたらと気になってしまい
今、半年に1回くらいしかできませんが募金を続けています。
関係ありますか?


仕事に関して、安可吏先生のご指摘の通りで、
子供に近いところ(時間的にも)を求めているのは自分です。
また、看護師もやっていました。ただ、二人の子供がケガやら入院やら
大きな病気を続けたのでスパッと辞めて、

派遣社員で転々と仕事をかなり移って過ごしてきました。

安可吏先生の伝えてくれる、続ける仕事としての看護と言うのも
ものすごく分かります。
もう、5年ほど看護から離れていますが、いつも心で気にしているのは
看護職です。


これまで、かなり多くの職を変えてきました。
いつも、続かなくて続かない自分にも呆れてしまいます。
もう、来年は40歳なのでいいかげん落ち着きたいのですが
いざ、自分のできる範囲で看護職に応募すると不採用通知が届くんです。



看護職を続けなかったのは、前出で聞きたかった結婚前の彼との
別れが一つのきっかけだったと思います。
嫌になってしまったと申しましょうか・・・。

本当に、正しい答えなんて今は分からないと言うのも、理解できます。
その言葉に安心しました。
焦ってました。仕事、決まらないし、続かないし。

かと言って、専業主婦は本当に暇で。

安可吏先生のホームページに行きついてよかったです。
今は、安心しました。

今後も、細かい事で観てもらい、相談させてもらいたいです。

ここで、聞けない相談すればいいや。。。と思えれば安心しました。


あと、守護霊さんも、物凄く納得できます。

本当、可愛がってもらいましたし、叔母も息を引き取る時
私だけで看取りました。それが、すごく嬉しかったので、守護霊として居てくれ
るのはとても嬉しいです。


安可吏先生、丁寧に観て頂き本当にありがとうございました。
また、後日 上記の相談を入れますので宜しくお世話になります。


●● ●●●


ご依頼者の方が、丁寧に生年月日をお知らせ下さりますが、
私の霊視鑑定では、特別な鑑定内容以外には、生年月日は必要ありません。
霊視は統計学ではありませんので、決まった答えなどなく、
何処にいつ生まれたのかは、人生を生き抜かれる上で、
そう大きな問題ではなく、
これまで、何を思い何をされてこられたのかが現在で、
今、何を思い、何をされているのか…、
それが、未来です。




↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El





















タグ : 鑑定 霊視鑑定

別れ際

季節の変わり目には、様々な変化が生じることがあります。
その中には、の終わりも少なくなく、
ご依頼者の方々の悲痛の叫びが、私のもとに届けられますが、
性別、年齢を問わず、焦燥感の中で、今日をとても長く感じられていらっしゃるようです…。

もっと自分が、○○だったのなら…、
もし、あの時私が…、とご自分を責めて、後悔と未練の狭間を、
往ったり来たりされていらっしゃるご様子ですが、
の終わりの訳は、そんな処にはない事を知って下さい。

の終わりに理由があるとするならば、
それは「心変わり」の何物でもありません…。
そして、変わってしまった人の心も身体も、食い止める事等出来ないのです。
がそうして始まったように、そうして終わる…。

別れ際程、その方の人間性が分かる瞬間はありません…。
「相応しい人が見つかって、幸せになるのを祈っているよ…」
「僕では駄目だったけれど、きっと相応しい人がいる…」
こんな言葉を投げ掛けられたのならば、
別れが訪れた事に、むしろ感謝されてください。
一見すると、愛情の様に思われる言葉ですが、
そんな愛情があるのならば、別離を選択等しないのです。
心変わりに対する自責の念と、単なるナルシストに過ぎません。

愛情を失っても、一抹の情があるのでしたら、
別れ際に自分を美しく着飾ったりしないものです。

自分に未練など残さずに、新しい出会いを祈るのであれば、
思いっ切り「捨ててくれる」、そんな愛情がある事を知っていますか…。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El




タグ : 愛情

調和

頭(思考)では分かっているのだけれど、出来ない…、というのは、
誰しもが経験のあることだと思います。
これが、思考とスピリチュアル=「」の不調和なのですが、
同じ不調和でも、逆に、心では感じていることを、頭(思考)が理解出来ない…、
というものがございます。
これが、精神的問題を抱えていらっしゃる方々の現実です。

対人恐怖症と診断された、或いはそうだろうと認識されていらっしゃる方は、
何故、人とのコミュニケーションが上手くいかないのか、
その理由を、思考が認識出来ません…。

私達の身体と思考、スピリチュアル=「」は、三位一体で調和を保っています。
仮にそれが「怒り」という「負」の感情であっても、
その原因を思考が認識し、それが「怒り」という感情を生み、身体が震える…、
という流れを持ちます。

ですから、感情が「負」の感情であっても、原因と結果がイコールになっていれば、
調和がとれているわけです。
スピリチュアル=「」の調和とは、別のものです)

霊視鑑定は、ご依頼者が過去に封印されてしまわれた、
その原因を探り、その時のご自身を再現することによって、
スピリチュアル=「」の傷と原因を、イコールで結び付ける事から始まります。
ご本人が、雁字搦めになっていたものから解放され、
とても心が軽くなった事をお感じになられれば、
問題が解決されつつある状態になられます…。

私のご依頼者の方々の多くが、今現在、処方箋の必要がなくなり、
過去のご自身を、むしろ不思議にさえ感じられていらっしゃるご様子です。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : スピリチュアル 霊視鑑定 精神的問題

総合鑑定(恋愛・結婚)

霊視鑑定ありがとうございます。

私は三年間同棲してた元彼と今年三角関係の末別れまして彼は今その彼女と一緒に住んでます。
先生がゆう腐れ縁とは元彼のことなんでしょうか?
私は元彼と結婚したいと今でも思っててでも今、彼には彼女がいるのでもう彼じゃないなら誰でもいいから24歳までに結婚したいと思ってました。
先生が言う『結婚によって自分の人生が変わると思ってる』とゆう言葉がすごい当たってます。

30歳、40歳、60歳の時をイメージしてどんな人と歩いて行きたいか
どんな愛情を注がれたいかに私の真実が隠されてるとゆう言葉に私は元カレのことしか頭にでません…
それは過去の思い出に依存してるだけなのでしょうか…
今一人の男性と一人なった淋しさから自分の気持ちがわかんないまま肉体関係をもってもいいかな?と思ってました。
先生の霊視鑑定はすごい当たってます。すごいです。
でも私が言葉の勉強不足で言葉の意味を理解するのに何回も何回も読み返してました(>_<)
忙しい中霊視鑑定していただいてありがとうございます。
日に日に寒くなってきてるのでお体に気をつけてください。
ありがとございました。

●●● ●●


もし、恋愛によって、ご自身に何らかの気付きを求めるのでしたら、
少なくとも好意を感じられる前に、肉体関係をもつべきではないと思います。
それは、貞操観念等という思考の判断ではなく、
スピリチュアル=「」に、混乱をきたす原因になると思われるからです。

思考・身体・スピリチュアル=「」が、同じ方向を向いているのが、
精神的な安定に繋がる…、と何度も申し上げておりますが、
肉体関係は、そのスピリチュアル=「」の所在を知り得る、切っ掛けになる事があるのも事実です。
しかし私達人間は、ご自身が自覚されていらっしゃる以上に、
生理的欲求に対して貪欲だからです…。

肉体の満足とスピリチュアル=「」の満足とは、本来相反する処に存在し、
その距離を縮め、和合させる唯一のものが、愛情だと思います。
肉体関係は、愛情と欲情を履き違えさせてしまう危険性があり、
ご自身のスピリチュアル=「」を、混乱させる引き金になることも少なくありません…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 霊視鑑定 スピリチュアル 肉体関係

総合鑑定(恋愛・結婚)

こんにちは。
先日、メールと電話で鑑定して頂きました●●です。
お礼のご挨拶が遅れまして申し訳ありません。

先日は本当にありがとうございました。

私は離婚してからもたまに彼に会うたびに、
本当にこれでよかったのか・・・という思いとこれからの不安。

自分がずっと護っていこうと思っていたものを、
結局は辛くなって逃げてしまい護れなかった自分。
そんな自分はもうこれから幸せにはなれないのではないか・・・。
という思いと、それでもやはり将来的には幸せな家庭をまた持ち、
ずっと心配かけてきた両親や家の人達に、ちゃんと幸せになって
親孝行をしたい・・・という思い。

色々な感情が渦巻いてどうしたらいいのか分からなくなってしまっていました。

そしてそんな中でも、気になる人ができてしまったという更に自分の中で
混乱してしまうような状態。

そんな時に先生に視て話しを聞いていただき、

「あなたにとってこの離婚はよかった事なんですよ。」というお言葉と
離婚は恥じる事ではない。」というお言葉。

私にとってこの言葉は本当に不安を取り除いてまた前に進もうと
前向きになれるお言葉でした。

そして、「危険が回避できれば、また今までの事を全てわかってくれる人が現れ、きっと幸せになれますよ。」というお言葉も本当に自分にとってパワーを頂け安心できたお言葉でした。

それがどうやら小池徹平君似の想い人ではなさそうなのが残念ですが(苦笑)。

これから元夫との事はすっきりきっぱりと割り切って、
もとの自分を取り戻せるよう、今は自分磨きを頑張っていきたいと思います。

私の中で離婚したという事は、本当に辛い出来事でありましたが、
今回の事は、自分の人生の中で成長していく為の過程だったのだと、
その事もひっくるめて私なのだと、自信を持ってまた前に進んでいこうと
思う事ができました。


今回は直接お会いした訳ではありませんが、
先生の温かいお言葉とお声にとても前向きになる事ができました。
本当にありがとうございました。

また何かありましたら、ご報告とまた視て頂く事もあるかと思いますが
その時はまた宜しくお願い致します。
長々と失礼致しました。

先生も御多忙な日々かとは思いますが、お体には御自愛下さい。




(ブログのコメントに書き込もうかと思ったのですが、
その日の内容のコメントではないな・・・と、
こちらにメールを送らせていただきました。)


●●


愛情同情との境界線は、難しいものだと感じます。
愛情が薄れつつある時に、関係を繋ぎ止めるのが同情であったり、
同情愛情の「芽」になったり…。

ツインソウルの関係と類以しているかも知れません…。
男女の関係に於いて、同情で一生涯を過ごせるとしたら、
それは最早、人間愛と呼ぶのでしょう。
それ程に、男女の愛は理性で片付けられない、動物的ものなのだと思います。

見返りを期待しないものを「愛」と呼ぶのだと、
様々な書籍で目にしますが、
男女の愛情に於いては、愛を信じられる材料が必要なのも現実です。






↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑

blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 鑑定 愛情 同情 離婚

あのひと…

恋の破局や、離婚をされて、人生に希望を見出せなくなっていらっしゃる方は、
年齢、男女を問わず、数多くいらっしゃいます。
霊視鑑定の依頼にも、悲痛の叫びや挫折感を訴えられるものが後を絶ちません。

相手の方に対しての「未練」に、苦しまれている方もいらっしゃいますが、
多くは「孤独感」「喪失感」に、先の人生に希望を見出せず、
その場に立ち竦んでしまわれています。

過去の美しい思い出が、人生の養分になるのには、
時間という薬が必要です。
そして、もうひとつ必要なもの…、
それは、幸せを求める貪欲さです。

「あなたは、幸せになりたくないのですか…」
膝を抱えて俯いているご自身に、問いかけて下さい。
「でも、もうあの人はいない…」
多分、皆さんがそう思われる事でしょう…。

失った恋の前にも、別の恋があったことを忘れていらっしゃるのです。
あの人は、姿形を変えて、又現れるのです…。
いえ、見つけ出すのです。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 霊視鑑定 破局 離婚

総合鑑定(仕事)

上杉安可吏様
鑑定内容を見させて頂きましたが、すごく当たっていて、今心臓がバクバクしている状態です。本当にこの世に霊能力という力があるんだということをはじめて実感させられましたなんだか体が興奮して震えてさえいます。
先生の霊視どうり私は今特別養護老人ホームで働いていて、障害を持ったお年寄りの介護をしています。転職するなら、ケアマネージャーへと考えています。
先生が転職に関して、「もったいない」と感じられたのは、私が本心ではそう思っているからだと思います。近々給料アップも決まっていますし、10年以上いる職場なので。
で、なのになぜ転職を考えているかと言うと、先生の言われる通り人間関係に疲れるのと、職場ではベテランと言われるようになったんですが、ベテランらしい仕事は出来ておらず、又人を引っ張っていかなくてはいけない立場になりつつあるんですが、そういう能力が私には全くなく…なので今の職場での介護士としての自分への諦めから、転職ということを今,考えているのだと思います。
でも本当に先生すごいですね興奮してか今夜眠れそうにありません。
すぐには転職への答えが出せそうにないので、とりあえず来年の3月まで今の職場で頑張ってみようと思います。
鑑定有難うございましたm(_ _)m
また近いうちに鑑定をお願いすると思います。

●●●●●


人は、足りるものと足りないものを、同時にその両手に掴んで生まれてくると思っています。
得意、不得意も、その中の一つに違いありません。
人を引っ張っていく…、人を教育する…、という事は、相手がいることですから、
難しくて当たり前…、思う様にいかなくて当たり前…。
自分自身さえ、思う様にはならないのですから…。
周りの方々の期待と責任感から、職務や立場が重く圧し掛かってきて、
それがストレスになられている方も、多くいらっしゃいます。
理想とは求め、追求する事に意味があります。
ご自身の理想像に、身動きが利かなくなってなってしまわれたら、本末転倒です。
ご自身が持っていない、足りないものを嘆かれず、
足りるものを精いっぱいに使われていくことが、共に学ぶことです…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 霊視 霊視鑑定 鑑定 霊能力

感謝

インターネットでの霊視鑑定をさせて頂くようになって、
一年が過ぎようとしています。
本当に沢山のご依頼者の方々との「縁」によって、ご依頼者の苦悩に触れながら、
私自身が、数多くの学びや気付きを与えて頂きました。

新しく何かをする事で得る感情は、決して良いものばかりではありません…。
心ない言葉に、沸々と沸き起こってくる怒りや、悲しみに、身体が硬直してしまった事…、
目的を見失いそうになって、逃げ出してしまいたくなった事…、
ご依頼者の数だけ、様々な感情が存在します。

ご依頼者の方々から頂いた、数多くの霊視鑑定のご感想は、
この一年間の、私自身の呼吸そのものです。
人生に希望を持って頂きたくて、綴ってきた言葉そのものよりも、
そこにあるスピリチュアル=「魂」の波動を感じ、
「ありがとう…」と、言って下さったご依頼者の皆さまに、
私自身も希望を与えて頂いてきた事を、
心からお礼申し上げます。

霊視鑑定は、スピリチュアル=「魂」の波動の共有なのかも知れません…。
ここから先の一年は、どんな気付きを得るのか…、
多くの学びの中から感じていきたいと思っています。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 霊視鑑定 スピリチュアル 波動 霊視 鑑定 インターネット

ホントか、ウソか…

先日、対面鑑定をさせて頂いていた際に、
「先生、私の前世は、戦国時代の有名な武将だと言われたんですけど…」
と、唐突に言われ、咄嗟に言葉を失っていると、
「誰もが知ってる歴史上の人物らしいんですけど、分かりますか…」
と、追い打ちを掛けられ、私自身の表情が変わっていくのを感じ、
それ以上を言わせてはいけないと、言葉を探すのですが、
出て来た言葉は、「あっ、そうなの…」。
何ともお粗末な受け答えに、自己嫌悪…。

前世っていうのはね、現世のご自身のスピリチュアル=「」と何らかの共通点や、
理由は分からなくても、その人物の挿絵なんかを見た時に、
何かしらの感情が無意識に沸くものなんだけど、
有名な武将なら、学生時代に何か感じた?」

「何にも感じなかったと思うけど、動物よりはいいかなって…」
「動物って、前世が動物ってこと?」
「そうです、私の友達は、前世が河童だって…」

このやり取りに、凡そ10分程費やしてしまった事を後悔しながら、
本当にそんな事を言われたのだろうか…。
そして、そんな事を言った鑑定士がいるのだろうか…、と営利主義の世界を垣間見て、
「人間は人間でしか生まれ変わらないわよ」
そう言って、「私はそう思うけど…」と付け加えました。

対面鑑定を終えて、ご依頼者の方がお帰りになられてから、
私は「河童ってなに…」を、数回反芻しました。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います

blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 前世 対面鑑定 スピリチュアル

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ