プロフィール

上杉安可吏

Author:上杉安可吏
「灯りの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、
他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

総合鑑定・結婚

上杉 安可吏様



丁寧な霊視鑑定有難うございました。

何度も読み返しています。今後も読み返すことと思います。

「もし、こうなったら…」という、まだ起こってもいない事に、不安や疑問を持たれ、選択しなかった人生を悔やまれないよう、又、「私の人生は…」という様に、ご自分の人生を狭い見解で決め付けられずに…と言う言葉は痛いところをつかれているな~と思いましたし、先生の「頑張って!」と言う声が聞こえてくるようなメールの内容でした。

お忙しいそうですし、寒いですが、お体には十分に気をつけてください。本当に有難うございました。



●● ●●●

人生は、ご自分が変えようとされれば、いつからでも変化が生じます。
常識に思考が支配されたり、生真面目な方に多くみられる事は、
人生を石橋を叩いて、叩いて、叩いて…、渡らない事です。
何か行動を起こすことには、不安はつきまとうものですが、
その不安を希望が越えた所に、ご自身の望まれるお姿があることを、
決してお忘れにならないで下さい。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



















タグ : 霊視鑑定 不安

生命の本質

「死すべき時を知らざる人は、生くべき時を知らず」という言葉を見つけました。
夏目漱石が、その美学を自身の執筆の中で紹介している、
ラスキンという、19世紀イギリスの美術評論家の言葉だそうです。

今日という日は、二度とやって来ない事や、
目の前にいる人が、明日もいるとは限らない事や、
諸行無常」の世界を、私達は思考の片隅で、
まるで教科書の一文を記憶しているかのように、知っているに違いありません。
でも、私を含めどれだけの方が、桜の花を愛でる様に、
今日を愛おしく生きていらっしゃるでしょうか…。

生命が、後1ヵ月で滅びる事を知っていたら、
今抱えていらっしゃる、苦悩は存在するでしょうか…。
自分のもとを去って行ってしまった恋人を想い、
答えのない現実に、答えを求め泣いて過ごすのでしょうか…。
裏切ったご主人を憎み、怒りの感情に震え過ごすのでしょうか…。

殆どの方は、自身の生命が滅びる、その時を知らずに生きています。
問題は、その時がいつなのかを知らない事ではなく、
その瞬間は、必ず、誰にでも平等に訪れるという事です。

去って行った恋人にも、裏切ったご主人にも、
そして、悲しみや憎しみの感情から抜け出ることが出来ない、
あなたご自身にも…。

桜の花は、美しく咲くことを望まず、
散りゆく憐れを嘆くことはありません…。
どんな環境にあっても、その生命を開花させることに懸命に、
そして、その時が来たら、潔く散っていきます。
花は生命の本質でないことを知っているかの様に…。

私達人間は、スピリチュアル=「」に、肉体という服を着て、
それでも尚且つ、その上に服を着て生きています。
生命の本質は、何処にあるのかを、何十年生きても知ろうとしないのは、
人間だけかも知れません…。


↑↑↑

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El





タグ : 諸行無常 スピリチュアル 生命

私の住む2LDKの部屋には、至る所に観葉植物がございます。
冬の間、乾燥気味に極力水を与えないで越冬させた植物達に、
やっと、季節の変化が感じられるようになりました。

冬の寒さを執拗に繰り返す今年は、植物が成長の為のエネルギーを使っていいのかどうか…、
その躊躇いが、葉の波動から感じられるのです。
これは私だけではなく、じっと植物をご覧になってみますと、
何方にも伝わってくるに違いありませんので、ご自宅に植物がございましたら、
目線を植物に合わせて、呼吸を感じ取って下さい。
ご自身の心拍が、すこしゆっくりになられる瞬間がございます。
そこが植物の波動とご自身の波動が共鳴し合った瞬間です。
言葉を意識せずに、感覚を感じ取られるようにされますと、
きっと伝わってくるに違いありません…。

植物が成長し、生命を維持する為には、水・養分・光・二酸化炭素等と、必要な因子がございますが、
その中でもとても重要な役割をするのが「」です。
以外に思われるかも知れませんが、が流れない所に植物を置くと、
どんなに水捌けの良い土を使用して、水分の調節に気を遣われても、
根腐れを引き起こしてしまうようです…。

私達人間もまったく同じです。
新しいが、スピリチュアル=「」の中を通り過ぎていく事は、
ご自身を振り返り気付きを得る切っ掛けになりますし、
明日に希望を見出すヒントを得られるに違いありません。

新しいを感じる為には、ご自身の心の窓を開けなければなりません。
鍵を掛けた窓から見ているだけでは、そのを感じる事はできないのです…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El





タグ : スピリチュアル 波動

総合鑑定

●●●●です
このたびは心温まるメッセージをありがとうございました
先生のおっしゃるように私は幼少の頃とても苦労をしました
両親の離婚、貧困とここには書ききれないほどの苦労をしてきました
今でもその念が残っているとは‥
とても重苦しい空気、環境下で、肩をすくませて生きてこられたような、「侘しさ」「寒さ」等の念を、とても強く感じられます。その通りです‥貧しくて暖房の無い部屋、母がヒステリーを起こし私を真冬の夜中に締め出し、その時の寒さ
恵まれた家庭を見てなんでうちだけこうなんだろうと思いつめていた日々
本当に辛かったです
それを思えば今は暖房のきいた暖かい部屋で過ごすことが出来き、最低限の食事もとれる
今は当時よりずっと幸せかもしれません
一部の孤立した集落が視えてくるのですが、あなたが育たれた土地は、そい>った閉鎖的な部落ではなかったでしょうか
ずっと考えましたが心当たりが無かったのですがはっとしました
元夫の生まれた土地がまさしくそこなんです
遠い親戚同士での結婚もあったようです

先生の霊視のメールが来た夜不思議なことが起りました
夢の中に元夫が出てきました
俺はもう守ってあげられないんだよ
そう聞こえてきました
あと襖を誰かが開ける音です
部屋には邪気が充満しているとの事
さっそく日曜日にでも部屋を掃除し清めたいと思います

でもなぜ元夫の実家が先生には見えたのでしょうか
そして夫の声
とても不思議です

これからは先生のお言葉を励みにして人生を前向きに歩いて行きたいと思います
先生のおっしゃる通り今体調を崩して(うつ病です)調子が悪いのですが良くなったら新しい仕事を探すなりいろいろ模索してみようと思っています

また是非相談させてください

寒いのでご自愛なさってください


重・軽度は別にして、精神的な問題を抱え、自分自身の身体にも拘らず、
重い通りに身体が動かなかったり、言葉には表わす事の出来ない、
心の闇を持たれていらっしゃる方は、
殆どがご自身の意識・認識のない、過去の経験に原因が潜んでいます。

月日の流れに、その訳の部分が淘汰されてしまい、
傷やコンプレックスを受けたスピリチュアル=「」だけは、
何ら解決されないまま、その当時に置き去りにされている状態と言ってもいいでしょう…。

又、何代も前の近親者同士の結婚が原因で、
現在までも引き継がれている、精神的障害もあるようです。

土地も家屋も同じですが、歴史が作ってきた「因縁」の影響を、
受けながら、その実態を知らずして、
現状から抜け出せない方々も多くいらっしゃいます…。

原因を知ることが、問題を克服するスタートではないでしょうか…。

タグ : 霊視 スピリチュアル 精神的障害 うつ病 邪気

この時に

の開花を、もうご覧になられましたでしょうか…。
日本人はその昔より、の花に様々な想いを重ね合わせ、
スピリチュアル=「」との交信をしてきたのかも知れません…。

にまつわる逸話が、各地に沢山残っているようですが、
それ程、には私達人間を魅了して止まない波動があるようです。

以前にも季節のエネルギーを、取り込みましょう…、とお話をさせて頂きましたが、
の花には、私達の疲れたスピリチュアル=「」を癒す波動が感じられます。
まるで薄桃色の雪景色の様に見えるの木々を、遠くから眺めると、
生命の活性化に繋がるに違いありませんし、
小さな花弁を手にされれば、日常の現実的な傷を癒してくれるでしょう…。

明日、散ってしまうかも知れない、その儚さや、
スピリチュアル=「」に溶け込んでいく、薄桃色を波動には、
理屈など必要ありません。
今しか感じられないものを、ただ感じられて下さい。

花見と称しての宴会だけに終わらせるには、
実に勿体ない、自然からの贈り物です。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

タグ : スピリチュアル 波動

総合鑑定

あかりさん

お忙しい中、お時間を割いて私の鑑定をしてくださり、そして丁寧な鑑定結果を送って下さった事に感謝致します。

鑑定結果を何度も何度も読まさせて頂きました。 メールのやり取りと写真だけで、ここまで詳細に私自身の事、状況が視えてしまうことにとても驚きましたが、あかりさんのサイトに偶然辿り着いたのではないと、改めて実感いたしました。 私はあかりさんにコンタクトをしなければいけなかったのでしょうね。 そして、背中を押してもらいたかったのだと思います・・・。

また鑑定結果から、あかりさんは送って下さった鑑定内容以上の事(状況、私の気持ちなど)を感じ、視られたのだと感じました。 そしてその中から必要なことを、必要に応じた言い回しで鑑定結果をまとめて下さったのだと思います。 その上であかりさんは、とてもお優しい言葉で私の事を綴って下さったのですね。 とてもありがたく、とても感謝しております。 悪く言えば私は筋金6本入りの頑固で、ワンマン、喜怒哀楽が激しく、幼稚、どんな形(仕事、人間関係、全てにおいて)であろうと束縛を嫌い、自己中心です。 

あかりさんの仰る通りで、私自身(心・)が心底納得出来る事でしか、行動に及ぶことはありません。 そして、多くの方との話にずれがあり理解されることはありません。 が、それでもいいのです(いけないのかもしれないのですが・・・)。 無理をして他の方達と同じ様に振舞おう、なろうと努力すればとても辛く、ストレスに満ち、自分を愛せないのです。 やはり自分の心とに従い、私は私を愛し誇り、尊敬尊重し、自然体な自分で生きゆくことが、私に合っています。  

彼については、あかりさんが視られた通りの方です。 私の名前が漢字でなくカタカナで聴こえた、というところで微笑んでしまいました。 霊視の中で彼を視て、感じられたのですね。 一瞬でもいいから私も視て感じたかったです。 住む場所柄、丸4年彼とは一度も会っていません。 連絡も暗黙の了解でとることは殆ど無く、稀にとるくらいです。 お互いの感覚だけを頼りにいるのだと思います。 

今回の結果で、気が締まりました。 最近、4年という月日の中での葛藤、寂しさ、苦悩、疑心暗鬼で、私はの声を塞ごうとしていました。 やはり私は私のの感じるままに、そして赴くままに生きて行きます。 それがたとえ何年掛かろうと。 もし後悔しなければいけない日が来るのならば、中途半端に諦めて将来泣き泣き後悔するよりも、私は私の思うがままに歩んで行き、後悔する方を選びます。 ただ、年齢が年齢ですので、出産のことがとても気がかりでした。 もし次回彼に会うことが出来るのならば、「あなたの子供が欲しい」と顔を見て言うつもりでした。 鑑定の結果でこの件に関しても背中が押して頂けたようです。

彼での事でまたいつか、あかりさんのお力を頼らせて頂きたいと思います。

お時間、丁寧な鑑定、鑑定結果、お優しい言葉の数々、本当にありがとうございました。

長々と綴り、申し訳ありません。

●●



ご自身が選択された人生に、間違いなど存在しません…。
もし、人生に間違いがあるとしたら、
ご自身のスピリチュアル=「」を否定し、
思考によって選択をされた事で、他人から見たご自身の人生が、どんな輝きを持っていようと、
ご自身の中に決して開いてはならない、「真実の箱」を持ち続けて、
生きられる事なのではないかと思います。

どの選択をされようと、その道を選択した「覚悟」を持たれる事が、
人生の納得に繋がります…。

自分らしい正直な人生を生きられる為には、
降り掛かってくるであろう…、
想定出来るであろう…、総べての事に、覚悟を持たなければなりません…。

その覚悟が出来た方には、見えない先の「恐怖」がなくなります。
恐怖感を持たない事…、それこそが人間の強さではないでしょうか…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : 鑑定 スピリチュアル 覚悟 鑑定結果

改名・俗名

最近、姓名判断によって良くない結果に、改名をするべきか…、
といった鑑定依頼がとても多くございます。

実際に、吉画数に合わせて、漢字をあてはめた俗名を、
数年前から使っている方もいらっしゃいますが、
私は、ごく一部の方を除いては、基本的に俗名の使用、改名をお勧め致しません。

どなたのお名前にも、付けて下さった方の想いが込められています。
名前に人が付いていくのではなく、人に名前が付いている事を、
どうぞお忘れにならないで下さい。

足りるもの、足りぬもの…、それらを持っての人なのです。
もし、お名前で不安を感じていらっしゃるのでしたら、
ご自分のお名前を「ひらがな」で紙に書いてみて下さい。
そこには、漢字とは違った言葉の波動がありますし、
又、お名前を声に出しておっしゃってみて下さい。
膨らみを持った波動を感じられるはずです。

決して姓名判断を否定するものではありませんが、
ご自身が何に対して弱いのか…、をお知りになられて、
努力の材料の一つくらいにお考えになられては如何でしょうか…。

そういったご依頼が多くありましたので、私自身の姓名判断をしてみた所、
名前の点数が、27点でございました。
そんなものか…、と知人の名前を片っ端から入力してみると、
人生を生きる道具を沢山持っていながら、それに気付かずに、
「諦め」を選択している友人は、86点でした。
それで初めて、100点満点だった事をしり、
赤点の名前か…、と苦笑しましたが、
赤点だったからこそ、様々な経験をする事が出来、
現在の自分がいることを、むしろ誇らしく思いました…。

どんなあなたを生きたいのか…、それが総べてなのです。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 姓名判断 波動 鑑定 名前

「魂」の共鳴

先日、出産直後に肌で、15分以上抱きしめたかどうかで、
そのお子様の非行の確立に変化がある…、という事を聞きました。
出産をされる医院や状況によっては、困難な現実もありますが、
研究データーを、理屈で無視出来ないものを感じました。

子供が非行に走る原因は様々ですが、
自身の行動を止めさせる切っ掛けは、家族を含めた第三者の影響が大きく、
中でも母親の存在と関わり合いが最たるものです。

出産直後に肌で抱きしめる行為は、
胎児が羊水の中で探し求めていた母親を、実感する瞬間なのかも知れません…。
その互いの愛おしさを共鳴し合えた母子は、
スピリチュアル=「」を共鳴し合う事に繋がっているのでしょう。

それは、お子様の非行だけではなく、
お子様を育てられない母親や、乳児・幼児虐待を防ぐ無意識の領域でもあるように感じます。


「母ちゃんが、悲しむから…」、
心を打つ、素敵な言葉です。


↑↑↑

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El




タグ : スピリチュアル 母親

総合鑑定

上杉様
この度は鑑定して下さり誠にありがとうございました!本当におっしゃる通りばかりでびっくりしました。自分の考え方で、気をつけなきゃいけない事を改めて伝えて下さり、真摯に受け止めました。心のこもった数々のアドバイスありがとうございました。また、質問を1度でも受けて下さるだなんて、心優しい配慮ありがとうございます。

家族の問題も今に始まったわけではなく、ずっと私を暗くさせる問題でした。
今は父が単身赴任で、母に対する気持ちが廃れています。父には新しい女性が出来てしまったのでしょうか?母は信頼を取り戻そうと必死なのですが、弟からお金を脅しとられていて、父に対しても信頼を無くさざるおけない状態なんです。
父の気持ちを取り戻すには、又弟がギャンブルやお金の執着をとり自立するには、どうすればいいですかね?
弟は精神障害ぎみで、本気で殺すとも言われ、怖い思いもしました。殺されるのでしょうか?

夢なのですが、前までは芸人を目指していましたが、本当の夢を見つけて、今声優を目指そうと1年間学校にかよいました。
しかし、気分に波があり、精神的な薬を飲みながら頑張るのですが、自分の才能のなさを感じ、夢に対して無気力になっています。しかも精神的不安定からアルバイトもあまり日にちを入れず収入も少なく、理解されていない父からの援助ももらわなければ生きていけない状態なんです。
声優になりたいのですが、自分の才能のなさや、努力する事への不安から、夢をあきらめかけています。もう辞めるか、来年も同じ学校にかようか、違う学校を探すか、、どうすればいいかアドバイス頂けたらありがたいです。

恋愛についてなのですが、本当にその通りでした。最近小さい子供が好きになってしまい、自分の今後の恋愛にかなり不安を感じています。そのような願望は叶うのですか?
今は好きになった相手が9歳の子供で、私の頭がおかしくなったのか本気で悩んでいます。気持ちを伝えた方がいいのか悩んだりもしましたが、先生からのアドバイスでやめておこうと思いました。何故その子にひかれるのか?前世で縁があったのか?また相手が私の事をどう思っているのかが気にかかっています。


私自身、とても不安定な人間で、霊視しにくい面が多くてすみませんでした。

お忙しい中本当に申し訳ありませんが、どうか宜しくお願い致します。

●●
上杉様
早急にご丁寧なご回答誠にありがとうございました。不安しかない中、このようなアドバイスを頂けた事は本当にありがたい事です。
家族の事本当におっしゃる通りです。やはり不安ですが、母と相談してあきらめずに見守っていきたいです。希望が持てたらいいのですが。
恋愛に関しても、おっしゃる通りです。苦しみの中の光だったんです。しかし、大愛になれるよう頑張ります。
夢に関してもそうです。私は努力が続かず、なかなか本当の自信はありませんでした。
この決断だけが、やっぱりできずに悩みますね。
私みたいな不安定な人間が努力ができるのだろうかと。
でも考えなきゃいけない事ですもんね。


この度は本当に真摯に見てくださり、ご回答下さり、ありがとうございました。心から感謝しております。

明るい明日を生きれるように頑張らなきゃですね。

●●


ご主人やご家族の方の、ギャンブルに関しての鑑定も多くございます。
初めてギャンブルの扉を開ける際には、そう深刻な問題はありません。
しかしながら、一度の経験を悪しき習慣にしてしまう…、
この所に、それぞれの問題が隠されている事が多いようです。

俗に言う「ハマる」という事ですが、
「ハマり」の構造には、必ずと言っていいほど、
感情の高揚が付きまとっています。
つまり、勝った時の快感です。
ビギナーズラックによって、ギャンブルは楽しいものだと、
スピリチュアル=「」に摺り込まれてしまい、
継続の切っ掛けは、楽しむ為にギャンブルをするのですが、
ラッキーはそう続くはずがありません…。

ここが、のめり込むか否やの分岐点なのですが、
思考が「あれは単なるツキだったのだ」と認識し、
スピリチュアル=「」が快感の為の代償の怖さを感じられれば、
悪しき習慣になる事は、殆どありません。
しかしながら、「寂しさ」「焦燥感」等で、精神の安定を損なっていたり、
経済的な問題を抱えていらっしゃると、
思考が「こんなはずはない…」と選択し、スピリチュアル=「」が過去の快感を探し求めます。
これがギャンブルにのめり込んでいってしまう方向性です。

一度、のめり込んでしまうと、中々狭い出口から抜け出すのは困難で、
恋愛や飲酒、ドラッグとよく似ています…。


タグ : スピリチュアル ギャンブル 鑑定 問題

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ