プロフィール

上杉安可吏

Author:上杉安可吏
「灯りの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、
他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

対面鑑定の視え方の違い

・ 対面鑑定と電話鑑定では、視え方が違うのでしょうか…

度々、ブログに掲載させて頂いておりますが、
お写真からの霊視は、何層にもなっている膜の様なものを、
一枚ずつ剥がしていく作業に似ています。
ご依頼者様の波動にもよりますが、その作業にはとてもお時間を要し、
エネルギーを消耗します。

お電話での鑑定では、お写真とご依頼者様のお声からも、その波動を感じ取りながら、
霊視を進めて参りますので、視えて参ります範囲が広がります。
その為に、メールでのご報告よりも、お電話での鑑定をお勧め致しておりますが、
対面鑑定の場合には、その何層にもなる膜を剥がす必要はありませんし、
その為に、エネルギーを霊視だけに集中させることが出来ます。

対面鑑定は、出来立てのお料理に似ています。
形・色・匂い・味…、をリアルに感じ取ることが出来る為に、
より深い、鮮明な霊視が可能になります。




霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 霊視 波動 鑑定

現状に関して

・ 現在の状況を、お伝えしなくても良いのでしょうか…

インターネットでの霊視鑑定を始めさせて頂きました当初は、
霊視能力及び、鑑定の在り方を、知って頂きます為に、
現在の状況や苦悩に関して、一切の情報を頂かずに霊視をさせて頂いておりましたが、
その為にはとても長い時間を要します。

現在は、その為のお時間を、頂戴する事の出来ない現状でございますし、
又、ご依頼者の方の問題苦悩に関して、集中させて頂き、
より深い霊視によって、ご満足を頂きます為に、
現在の状況・抱えていらっしゃる問題苦悩に関しまして、
より具体的にお知らせ頂いております。

霊視鑑定の本質は、抱えていらっしゃる問題をあてることではなく、
その苦悩問題が、何処からうまれ、現象化しているのかを導きだし、
ご依頼者の方々が、今後に希望を持たれて、この人生を生き抜かれる為の
手立てとなることだと思っております。

  




霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 霊視鑑定 鑑定 苦悩 問題 霊視 現象化 希望

鑑定料金の違いに関して

・ 鑑定料金の違いについて教えて下さい…

特定項目の鑑定料金は1件につき、\3000.でございます。

総合鑑定では、鑑定内容を2件までとさせて頂いておりますが、
特定項目2件分ですので、\6000.の計算になりますが、
割引をさせて頂き、\5000.でお引き受け致しております。
鑑定内容は1件であっても、その範囲が多岐に渡る場合や、更に深い霊視を必要とされる場合には、総合鑑定でのお申込みをお願いしております)


例) 現在付き合っている方との、結婚に関して  

   お二人のお写真からの霊視をさせて頂きますので、総合鑑定でのお申込みとなります。
例) 特定の方がいらっしゃない、恋愛結婚に関して  

   2件の鑑定内容ですので、総合鑑定でのお申込みとなります。

例) ご主人との関係(離婚浮気等)と、お子様に関して

   ご夫婦お二人と、お子様のお写真から霊視をさせて頂きますので、特別鑑定のお申込みとなります。例)

 上記の鑑定内容で、鑑定日時を早めたい場合

   特別鑑定料金のままで結構でございますが、鑑定時間は30分になります。

   (お急ぎではない場合には、通常のご予約で、鑑定時間を60分になります)


* どの鑑定でのお申込みなのかを判断がつかない場合には、メールにてお問い合わせ下さい。




霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


 

タグ : 霊視 結婚 恋愛 離婚 浮気 鑑定

特別鑑定の内容

・ どんな時に、特別鑑定を申し込めば良いのですか…

 特別鑑定には、二通り意味がございます。

 一つは、通常の総合鑑定の待ち時間を待てない、お急ぎの鑑定の場合に、
 鑑定時間を早める為の「特別鑑定」でございます。
 その時の状況によっては、3,4日以上掛かる場合もございますので、
 メールにてご確認下さい。
 1週間以上、お待たせする事はございません…。

 もう一つは、鑑定内容が総合鑑定の範囲を越えられ、
 複数の方のお写真を、霊視しなければならない場合の「特別鑑定」でございます。

 お申込みの中には、視えるもの総てを教えて下さい…、
 といった旨のお申込みがございますが、現在鑑定が大変混み合っておりますので、
 問題苦悩を伴わない鑑定のお申込みや、秩序を逸脱しているお申し込みは、
 お断りさせて頂く場合がございますので、予めご了承下さい。


 霊視鑑定は、統計学の占いとは違い、生年月日から資料を抜粋してお伝えするものとは、
 本質的に大きな違いがございます。
 お一人、お一人のお写真を霊視致しまして、問題苦悩の原因と思われます事を、
 導かせて頂いておりますので、非常に時間を要し、疲労の伴うものでございます。
 その旨をご理解された上で、お申込みを頂けますよう、お願い申し上げます。




霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 鑑定 霊視 問題 苦悩 霊視鑑定

写真に関して

・写真は、今現在のものでなければダメでしょうか…

 鑑定内容にもよりますが、1,2ヵ月位の範囲とお考え下さい。
 ご病気の鑑定の場合には、現在のお写真をご用意下さい。


・証明写真でも良いのでしょうか… 

 HPでもお願いをしておりますが、
 肩から上の、お顔が大きく映っているお写真を送って下さい。
 現在のパスポート写真位の大きさであれば、問題ありません。


・相手の方の写真が、数年前のものなのでが…

 現在のお写真が撮れない場合には、お持ちのお写真から、
 霊視をさせて頂きます。


* お写真の画像が鮮明でなかったり、小さ過ぎて鑑定が困難で、
  送り直して頂く事が度々ございます。
  お写真・鑑定内容を確認させて頂いてからの、ご予約となりますので、
  お申込み・ご入金が早くても、鑑定日が遅れる場合もございますので、
  送られる前に、再度ご確認を下さい。
 




霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 鑑定内容 鑑定 パスポート

メールと電話鑑定の違いに関して

ご依頼者の方々からの、多く寄せられますご質問を掲載致しましたので、
お申込みの際の、参考にされて下さい。

・メールと電話鑑定では、とちらが良いのでしょう…

 どちらにもメリットデメリットがございます。
 メールの場合には、何度も読み返しをする事が可能です。
 実際に、鑑定のご感想を頂戴する際に、「何度も読み返し…」と、
 ご自身と向き合われる手立てにされていらっしゃるようです。
 ただ、出来るだけご理解頂けますよう配慮しておりますが、
 誤解をされて解釈をされる危険性もございます。
 又、霊視によって視えたものの繋がりが明確でない場合に、
 問い掛けの形でお伝えするしか、方法がありませんので、
 私もご依頼者の方も、一部消化不良の感が残る事もございます。
 ご質問はご遠慮頂いておりますので、やり取りが出来ません…。
 
 
 お電話での鑑定の際には、事前に霊視をさせて頂いた上で、
 お話をさせて頂いておりますので、お時間を有効にお使いになられますし、
 分かり難い部分に関しては、その場でご質問にお答えする事が出来ます。
 又、お時間内でしたら、前世に関してのご質問を除き、
 お申し込みの際の鑑定内容以外の、ご質問にもお答え出来ます。
 お電話での鑑定を録音されることも可能ですし、
 ご依頼者様の声の波動からも、霊視をさせて頂きながら進める事が出来ますので、
 私個人としましては、お電話での鑑定をお勧め致します。





  霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : メリット デメリット 鑑定 波動 霊視

そんなとき

私が携帯電話を所有するようになって、16年程になります。
その進化は目覚ましく、機能を使いこなせないのは勿論の事、
説明を受けても、言語そのもの意味すら分からず、大分前に理解することを諦めました。

携帯電話の普及と共に、利便性とは逆行して、人間関係をより複雑にしているのかも知れません…。
ご主人や恋人の「浮気」の痕跡を、携帯から知った方も少なくない事でしょう…。
携帯電話で関係を深めていかれた人達も、多くいらっしゃるに違いありませんが、
携帯電話が切っ掛けで、別離を引き起こされた人達は、その数を大きく超えるものと思われます。

「相手の携帯を見ますか…」、のアンケートで、多くの女性が「見る」と答えています。
この「見る」という行為には、様々な心模様が潜んでいます。
暇だったから…、何気なく…、といった気持で開く方は稀で、
殆どの女性は、何らかの「匂い」をかぎ取って、本能的にご覧になられるに違いありません。
因みに、私は見ます。(^_^;)

もしかしたら…、まさか…、の序章を経過して、やっぱり…、という幕引きです。
そこから先は、想像を越えた妄想に囚われ、探偵さながらの調査活動…。
洗濯カゴをひっくり返し、気に留める所か、つまむように洗濯機に投げ込んでいた、
Yシャツを念入りに点検し、挙句はパンツの匂いまで嗅ぐ始末…。
寝ても覚めても、その事に縛られて、食欲が落ちて、体重も落ちてくれれば、
不幸中の幸いと、棚から牡丹餅なのですが、
ストレスから一気食いや、饅頭にまで手を伸ばす始末です。

「何やってんだろ…、見なきゃ良かった…」
きっと多くの方々が経験されていらっしゃることでしょう…。

問題は、見るか見ないか…、ではなく、見た後にどう考え、どう行動をされるかなのだと思います。
相手の性格を熟知していないと、ただの浮気心を本気にさせて仕舞いかねません。
その時ほど、怒りの感情をゆっくり沈めて、冷静に脚本家にならなければなりません。

相手が「気付かれた…」と、これから先どうなるのか…、不安と妄想に苛まれる番なのです。
ストレートに言動や行動にされてしまうと、あなたが相手を追い込んでしまいます。
相手が自分自身を追い込むことが、「反省」なのです。

総ての方に当てはまる訳ではありませんが、私の場合にはこうです。(過去の経験から)(笑)

携帯メールの内容から、これだな…、と感じた方のデーターを削除してしまいます。
怪しい段階の方も、この際だから、削除の対象…。
この時に、大切な一言があります。
「ごめんなさいね、あなたには消えて貰います」、そう言いながら、思いっ切り削除ボタンを押します。
それから、ここが最も大事なポイントなのですが、勝手に待ち受け画面を、別なものに変更します。
これは、「私は知ってしまいましたが、今回は何も言いません…」の意志表示なのです。

結構、すっきりしますよ!(^^)v

あなたに愛情があり、関係を壊したくない相手は、何も言いません。
勝手に削除した事を追求してくる様な相手とは、その後をお考えになられた方が賢明かも知れません…。
スピリチュアル=「魂」に響くのは、涙や言葉だけとは限らないのです。

相手も次は削除されないように、色々と思考を凝らしてきます。
名前を男性の名前に変えたり、聞いた事もないような会社名にしたり…。
そんな場合には、受着信履歴から、定期的なやり取りを嗅ぎ分け、
それも又、削除
私は、最終的に相手の待ち受け画面を、「相田みつを」の名言にしてあげました。


「いいことは おかげさま わるいことは 身から出たさび」


↑↑↑
ブログランキングに参加してしています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El




タグ : 携帯電話 浮気 妄想 反省 削除 待ち受け画面 相田みつを 名言 スピリチュアル

総合鑑定

先生 今日鑑定してもらいました●●です

ありがとうございました
一言で申し上げますと
凄い すべて心当たりありました

まず先生のおっしゃった動物の死とは非常に可愛いがってた愛犬の死の事です

人間関係トラブルは会社を解雇された事です

また憑依されてる多分事故で亡くなった青年とは
12年前に自殺した友人の事だと思います
やはり成仏出来てないんですね

自分は友人が自殺した後から災いばかり起こったんでてっきり友人のの仕業と思っていましたが

供養されてない身内のが恨みの念があると聞き
正直驚きました

あと母と娘の無理心中の憑依されてるんですね

近々除してもらいますが先生みたいに本物の人にしてもらいたいです

まだ聞きたい事があるので今度は電話で鑑定お願いしようと思ってます

しかし写真だけで何も話してないのにすべてわかるとは鳥肌が経ちました
本当にありがとうございました

また宜しくお願いします



鑑定を続けて参りますと、確かに憑依され易い方がいらっしゃるのを否定出来ません。
ご性格・体質等、総体的に類似している部分があります。

ご性格に関しては、他人の目が気になるために、中々本心を出す事が出来ずに、
周りの空気に流され易いことを、自覚されておられる様な方々。
体質的には、極端に痩せていらっしゃるか、筋肉量が少なく、
どちらかと言えば太っていらっしゃる方に多く感じられます。

ご性格と体質的がその傾向にあられ、男性の方ですと偏頭痛に悩まされるかも知れません…。
女性の方の特徴としては、姿勢や生活習慣に心当たりがないにも拘わらず、
常に肩こりの症状を、お感じになられていらっしゃるようです。

そして、性別に関係なく、ご本人達はご自身に違和感を感じていらっしゃる事が殆どです。
ご自分で、何となく憑依体質ではないかと、感じられていらっしゃる方は、
天然の海塩を携帯されるのが良いかも知れません…。
又、何となく気持ちの落ち着かない時や、気分がすぐれないとお感じの時には、
入浴の際に、天然の海塩で、首筋から肩にかけて、祓い落されるのも習慣にされると良いでしょう…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 鑑定 憑依 供養 偏頭痛 肩こり 海塩 憑依体質

愛したい人達へ

「彼の本当の気持ちが知りたい…」

恋愛に関しての、鑑定依頼の多くは、相手の方がご自身をどう思っているのかを
知りたがります。
そして、それは若い世代(身体的若さ…、と言った方が良いかも知れません)の方々に顕著です。

「私はこのままでいいのでしょうか…」

概ね、こういった趣旨の鑑定依頼は、ある程度の年齢を重ねた方々に多く、
一見すれば、違う内容の問題に思えますが、
霊視をさせて頂いていくと、入口は違っていても、「愛のありかた」という出口に辿り着く事が殆どです。

若いうちの恋愛は、常にご自分がどれだけ愛されているのか…、
愛されていると、確信もちたい為に苦悩します。
言葉を重ね、身体を重ね合わせても、それだけでは何か足りない…。
愛されていることを感じる為に、生きているかのようです。

けれど、四十代を過ぎられていくに連れて、
ご結婚生活も順風満帆とはいかないまでも、平穏な日常の中に於いて、
ふとした瞬間に、止め処ない虚しさや、得体の知れない不安に苛まれ、
「ここにいる自分は、本当の自分なのだろうか…」と、
実態のない疑問が、沸々と湧き起ってこられるようです。
その症状の大きさに違いはあれ、多分何方にも起こる自然の摂理なのかも知れません…。

霊視をさせて頂き、スピリチュアル=「」の中に入っていきますと、
そこに視えるものは、決して不満などではなく、
誰かを愛したい…、と願う強い思いです。
ご自身の意識とは別に、身体の細胞が、間もなくその力の尽きる事を知り、
その前に、生きている証を得る為の様な波動です。

もう一度、目の前にいらっしゃるご主人を愛することが出来れば、苦悩は現実化しないのですが、
求めるその愛は、ご自身が愛されていることを確信する為のものではく、
生きていることを確信する為の、破壊的愛なのかも知れません…。

まるで、作っては流され、流されるから作る…、波打ち際の砂山の様に、
その一瞬にしか、生きていることを実感できない…、
私達はそんな生き物なのかも知れません…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 恋愛 霊視 スピリチュアル 不安 波動 虚しさ 自然の摂理

言霊

社会景気が少しずつ上昇していていると、その専門家達が言っていますが、
私達庶民の生活には、その実感がありません。
失業率も下降のまま、給与・賞与のカットも、依然回復されていないのが現状です。

鑑定依頼にも、雇用の問題・経営難の問題が後を絶ちません…。
満足のいく就職が出来るか…、
倒産の危機から救われたい…、と日常の様にご依頼がございます。

昨日も、


①本当に自分が満足できる仕事は見つかるのか?
②もし見つかるのであれば、いつ頃か(年、月)?について、ご教示ください。
との内容のご依頼を受け、霊視鑑定をさせて頂いた結果を、メールにてご報告させて頂きましたが、
下記の様な、ご感想を頂戴致しました。

ある程度想像はしていたのですが、取り付くしまのないコメントならびに抽象的アドバイスのオンパレードに少々失望しております。
見解が「目からうろこ」であればともかく、何か鑑定結果自体が少しずれている感じがします。

誠に失礼ながら、本鑑定については「スピリチュアル」というより、貴殿ご自身の個人的感想の域を出てないのではないのでしょうか?

貴殿に、人生相談をしたくてお願いした訳では全くありません。写真をとった時は疲れていましたし、不安そうでさえない印象になりました。ああいう写真をみれば、「何これ?」ということで、きっとこういうコメントになるのでしょう。ただこれなら私でも書けます。

恐らくですが、貴殿とはあまり波長が合わないのだと思います(実は私も貴職のHPの写真を見たときからそう思いひそかに後悔しておりました)。

もうたまたまHPで見つけた鑑定などに年甲斐もなく手を出すのはやめにします。
自分で考えて、好き勝手にやっていきます。

そういうきっかけを作って頂いた貴殿に感謝いたします。



最終の鑑定を終えた直後にこの感想を拝読し、「人間の絶望」を垣間見た気持ちから呆然としました。

満足ができる仕事は見つかるのか…、のご質問に、YES・NOでお答えすることが、
具体的な回答であるとも、そしてそれをご依頼者が望んでいるとも思っていません…。
もし、霊視結果がYESであったならば、その具体的な時期・職種などに関して、ご報告させて頂いておりますが、
残念ながらNOである場合には、何故NOなのか…、その根本的な原因までを霊視致しております。

この方に限らず、現状を打破する焦りから、結果だけを優先させて仕舞われる事は少なくありません。
しかし、その結果を優先させる思考が、ご自身を苦悩に追いやっている可能性が高く、
意識や視点を変える事で、今後の人生を好転させる…、そのアドバイスが霊視鑑定です。

風水を使ったアドバイスを差し上げる事もありますが、
それはあくまでも、ご依頼者のスピリチュアル=「」の方向性に問題がないのにも拘わらず、
運氣」を引き寄せなれなくないっている状態の時です。

又、既に鑑定を経験された方はお分り頂けると思いますが、
お写真映りがどんなであろうと、その表情から感想を述べることはありません。

お伽噺の一コマの様な、「ここ掘れ、ワンワン」は、絶対にないのです。
むしろ、その思考が苦しい現実を生み出しているのかも知れません…。
苦しんでいらっしゃる方の、「藁にもすがる思い…」を受け取り、
全身全霊で霊視をさせて頂いておりますが、一人の人間としてやり場のない虚しさを感じた一夜でした。

この感想を掲載させて頂きましたのは、常々「言葉にはがある…」と申し上げている、
その波動を感じ取って頂きたかった事と、
これから鑑定を依頼される方々に、霊視の本質を知って頂きたかった為で、
一人のご依頼者の方の人間性を否定するものではございません。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : 雇用 経営難 倒産 絶望 鑑定 霊視 波動 スピリチュアル 運氣

未練

先週、気掛かりだった「衣替え」をしました。
年に2度、クローゼットの中を整理するのですが、毎年出しては仕舞いを繰り返している衣服を、
思い切って処分しようと、燃えるゴミ袋を片手に、決しの覚悟!!で挑みましたが、
実際に手に取ると、「保留」…。
既に、サイズが全く合わない物まで保留袋へ入れようとする、未練たらしさに、
勿体ない…、を越えた「執着心」に、我ながら呆れてしまいます。
「結構、高かったのに…」
「似合っていたのに…」、捨てられない思いが、次から次へと言い訳を付けます。
結局、衣装ケースから保留袋へ移動しただけの結末に、
「これじゃ、去年と同じじゃない…」、とため息をつきながら一服。

これって、恋愛に似てる…。
もうダメなことを自分が一番感じているのに、
「あんなに幸せを感じていたのに…」
「もう、恋なんて出来ないかも知れない…」
何にも疑問に思わなかった頃の二人の姿が、脳裏を往ったり来たり…。

成る程なぁ…、と最後の一口を吸い込み、
執着心は、自分自身を窮屈にしているに過ぎないと、改めて悟りの境地に立ち、
そこからの私はすごかった…。
保留袋の衣服を、冷静にサイズを見ながら、妹へあげる物を省き、
スタッフのAさんが検討?するものと、燃えるゴミ袋への完全な「仕分け」を遣り切りました。

燃えるゴミの袋(大)4つ…、をまとめると、さっきまでの未練が嘘の様に、
すっきりした心地良さを感じ、それどころか、何を捨てたのかを覚えていません。

つまり、いらないものだった…。
衣服と恋愛を同じ土俵の上に乗せる事には、無理もあるかも知れませんが、
ご自身のスピリチュアル=「」に耳を傾けてみて下さい。
執着しているのは、思い出なのか、その人なのか…。

梅雨の間の、晴れ間のひと時でした。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂ければ、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : 未練 執着心 恋愛 仕分け 衣替え 保留 スピリチュアル

得るものと引き替えに

誰しもが、何ら問題の起こらない、平穏な生活を望まれるのは当然の事ですが、
物事は必ず表裏一体であり、どんな選択にも、必ず障害や問題…、苦悩が降り掛かってくるのです。
選択とは、どちらの苦悩、問題を選択するか…、に過ぎません…。

精神的苦痛から逃れる為に、環境の変化を選択されれば、
そこには経済的な問題が生じる可能性を、受け止めなければなりませんし、
又、逆に生計を立て直し、経済的安定を求める選択をされる事は、
精神的・身体的な苦痛が伴う可能性を受け止めなければなりません。

環境の変化は、耐えがたい苦痛から解放される為の手段であって、
パーフェクトな幸福を得る事ではないのです。
一つを得る為に失うものが存在する事を、覚悟されることです。
そして、一旦手放したものは、その後のご自身の努力によって、
もう一度掴まれれば良いのです。

人生は思考の中で繰り広げられているのではなく、
ご自身の思考スピリチュアル=「」、そして身体という行動によって決定されています。
人生に保険は掛けられない事を、どうぞお忘れにならないで下さい。

霊視によって、ご依頼者の方にとって良いと思われる方向性を示させて頂きますが、
その方向性は、ご依頼者ご自身にもお心当たりがあるに違いありません…。
だからこその方向性なのです。

良い事も悪しき事も、表裏一体でございます。
霊視は、苦悩の原因を掘り起こし、ご依頼者の方がその苦悩から解放される為の指針をお伝えするもので、
ご依頼者の「永久不変の幸福」を確約するものではありません…。
「永久不変の幸福」があるとしたら、それは苦悩を受け入れる事に繋がるのだと思います。
つまり、幸福とは苦悩の存在から生れいづるものなのです…。

↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 保険 表裏一体 苦悩 スピリチュアル 思考 方向性 霊視 幸福

総合鑑定

上杉 安可吏様

いつもお世話になっております
●●市の●● ●●です。

ご報告がしたく、メール致しました。
今月11日に、下記の内容でご回答戴き、
>この物件を現在の状況下で、(不動産会社を含め)早急に売る事は、
>些か困難ではないかと思われます。
>動きを見せるようになるには、早くて半年位…、他の方法をお考えにならないと、
>数年このままの状態が続く可能性が高く感じます。

そこで、早速!!! 現在担当の不動産業者に「一般媒介契約」をお願い致しまして、
別の不動産会社へも、マンション売却お願いの準備を進めていましたら、
現在の担当者の方が、目を覚ましたのか、販売に一生懸命になってくださり
一昨日の営業最後の日には、「専属専任媒介」の継続のお願いに、
所長まで連れてこられました。
その30分後、急にお客様の案内があり、
最初は・・・「桜まで連れて来たのか」と思っていましたら、本物のお客様でして
昨日、「買いたい」とのお返事を戴き、明日、契約の運びとなりました。
値引き交渉もされず、提示した金額のままで買っていただきました。
そして、相続の関係から、本契約(引渡し)は6月です!!!
先生が仰った通り、半年後になりました!!!!
それは、アドバイス(他の方法をお考えにならないと・・・)通り、
契約の仕方を変えましたら、「早くて半年位…」になった訳で、
何も変えなければ、怖い事になっていたかと思うと、「ぞっ!!」と致します。
それから、玄関が鬼門との事でしたので、前回、魔よけの観葉植物として
教えていただきました「サンセべりア」を玄関に置き、
毎日、塩を少し入れた水で洗った雑巾で、玄関の大理石を拭きました。
それに意味があったかどうか分かりませんが、やれる事をやってみました。

6ヶ月後は、長いかも知れませんが、前が見えていましたら乗り越えられます。
それに、小さな家を建てるのも、それくらいの期間がかかるようで、
丁度6月末には、家が完成になり、買主、売主双方にとって、良い期間になりました。

融資の状況も上手く進むようで、無理なく移転ができそうです。

今回も、色々アドバイス有難うございました。

私は、別け合って家を売却致しますので、夢を持ってこのマンションを買われる、
買主様ご夫婦がとても良い方なので、少し心配になりました。
私だから、隣人もあのような行動をしたのかも知れませんが
買主様に災いが降りかからないよう、幸多かれと、神社に願いに参りました。

年末のお忙しい中、申し訳ございません。
長い内容になりましたが、ご報告がしたくてメール致しました。

年内は、本当にお世話になりました。有難うございます。
来年も宜しくお願い申し上げます。
良いお年をお迎え下さいませ。

●● ●●



鑑定をさせて頂いて、とても強く感じられますことは、
ご依頼者の方が「素直」でいらっしゃるほどに、鑑定後の人生に好転の兆しが顕著だということです。
素直」とは、私の鑑定に関して無条件に納得をされるという事ではなく、
頭でお聞きになられるのではなく、スピリチュアル=「」の目でご覧になられ、
又、スピリチュアル=「」の耳でお聞きになられる…、という意味です。

元々、理屈で物事を推し量ろうとされる方には、「霊視」そのものを受け止められるはずもなく、
しかしながら、押し迫る苦悩から逃れられたいが為に、
「認めてはいないけれど、言ってみなさい。聞いてはあげるから…」、的な波動で、
お申し込みをされてこられます。
甚だしいと、「どうして、そう視えるのですか」といった質問を越えた、理屈を要求されます。

「それでは、何故あなたには視えないのですか…」
答は、どちらも同じ…、理屈ではない…、という事です。
視えない事が当たり前で、視える事が普通ではない…、という視点から物事を捉えられると、
霊視」だけではなく、人の心さえ感じられなくなってしまいます。
「感じる」事に、正当な理屈があるでしょうか
…。

同じ鑑定料金をお支払いになられて、受けられる鑑定です。
素直」なスピリチュアル=「」で、向き合って頂けたら、
其処には、確かに救われることがあるに違いありません…。

↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。

blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : スピリチュアル 鑑定 素直 好転 鬼門 霊視 波動

パワースポット

パワースポットを紹介して下さい…、との問い合わせがございます。
巷では観光名所のひとつに挙げられて、ツアーまで組まれているそうで、
個人的には???と、一抹の疑問を感じています。

「流行ってるんだ」と、得意げな息子の一言。
因みに、私の住んでいる町にも、パワースポットと注目されている場所があるらしく、
観光バスまで来ているらしい…。
「俺、友達と行って来た」と、またまた自慢げな息子の話を聞いてみると、
51年生きている私も初めて聞いた場所で、
75年、何とか生かされている母親も、全く知らないとのこと…。

つまり地元の人間達が全く知らない所で、
その場所は、いつの間にやらパワースポットと称賛されているらしい…。

「俺は何にも感じなかったけどな」
「金とってるってのが、どうかと思うよ、俺は払わなかったけど…」
お金をとってる方も問題だけど、払わなかったと言う息子はもっと問題な訳で、
その先は聞くに値しないと黙っていると、私の気持ちを察したのか、
ってい言うか…、と行った経緯やら、何故有名?になったのか、
どんな場所だったのかを、彼にしてみれば厳粛に話し始めたのですが、
どうやら神奈川あたりに本山がある、そのお寺の一角を、
料金を支払って参拝するらしいのです。

「どっかの(何処かの)社長が倒産しそうになってたんだけど、其処に行ったら持ち直したんだって…」
言い難そうにそこまで言うと、互いに顔を見合わせて、「なっ…」で終了。

真意の程は分かりませんが、これだけは申し上げたいと思います。
パワースポットが存在するのは事実ですが、
其処に行っただけで、ご自身の生活に、何らかの良い変化が現れるなんていうことはありません。
世知辛い日常によって、ネガティブになったスピリチュアル=「」に、
新しいエネルギーを頂き、明日を生きる…、人生を生き抜く…、
その勇気と希望をご自身がお感じになられたことが、
思考と行動に変化をもたらすのです。

どんな人生にも変えられない人生などありません。
しかしながら、変えるのはあなたご自身なのです…。

観光バスに乗らなくても、参拝料金を払わなくても、十分にパワーを頂ける場所がございます。
早朝に東の窓を開けられて、太陽の光を浴びられて下さい。
そして、今日という新しい一日の、風を感じられることです。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : パワースポット スピリチュアル エネルギー ネガティブ パワー

別れのとき

人の「別れ」には、様々な背景があります。
誰一人として、同じ別れなどありません。

想いが残っていても、別れを決断されなければならない時もあるでしょう…。
別れなければならない…、と分かっていても、
その決意が出来ずに、翻弄されている方もいらっしゃるでしょう…。
人間の醜い感情をぶつけ合わなければ、出来ない覚悟もあるに違いありません…。

別れの背景は様々でも、一様に同じことは、
スピリチュアル=「」の片隅に「寂しさ」が存在することです。

この「寂しさ」は、時に私達を困惑の渦の中に陥れてしまい、
貴重な時間を、「執着」というロープで雁字搦めにしてしまいます…。

別れとは、その関係を失うことであって、存在を失うことではありません。
人の心とは移ろうもので、その移ろいの中で、あなた方も出会われたのです。

別れを目の前にして、相手を責めたり、ご自身を責め眠れぬ夜を重ねていらっしゃるのなら、
ご自身に問い掛けられて見て下さい。

私は何に執着しているのかと…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 別れ スピリチュアル 寂しさ 関係 存在

対面鑑定

安可吏先生へ

先日はお忙しい所、対面鑑定をお引き受けいただきまして、本当にありがとうございました。
帰りの新幹線の中で、先生から言われた言葉を何度も繰り返し思い出し、自分でも気付かなかった幼い頃の自分が甦って来て、涙が止まりませんでした。現実にあったことを私に起こったことではないと思い込ませてきたこの数十年は、とても長く辛い月日でしたが、先生が「もう大丈夫よ」とおっしゃって下さったことで、私は、いえ、正確に言うと子供の私は、まるでお母さんに抱きしめられたように嬉しく、安心感で包まれました。
●●●の駅に着き、足を下ろした時、子供の時の私とさよならが出来たと感じました。どうしても先生に会いたくて福島まで飛んで行きましたが、忘れる事の出来ない一日になりました。
安可吏先生、本当にありがとうございました。先生に出会わなかったらと思うと、感謝してもしきれません。
新幹線の窓に雪が飛んで来て流れるのを見ていたら、もう一度先生の所へ戻って行きたくなってしまい、恋人との別れのような感じでした。先生にはご迷惑な話ですね。(>_<)
いつかまた、先生に会いに行きたいと思います。
お体に気をつけてお元気でいらして下さい。

●● ●●




ご幼少期に受けた「傷」は、トラウマとなってスピリチュアル=「」に摺り込まれてしまいます。
しかし、その衝撃が強いほど、その原因を思考が記憶する事を拒否してしまうという現象が、
大人になって精神的問題に繋がっている事が多々ございます。
無性に不安から解放されない…、という結果の原因を記憶は失ってしまっている訳です。
ご自身の幼少時に戻られて、傷つかれたご自身を慰める事が、解決に繋がるのですが、
失った記憶を呼び戻す事は、ご本人にとっては理屈ではない苦しみであり、厚い壁です。
霊視によって、インナーチャイルドとの出会いを手助けさせて頂いていますが、
厚い扉を開けられて号泣されるお姿は、本当に幼い少女なのです。
私達大人は、子供に無頓着であってはなりません…。
悲しい大人にさせてはならないのです…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El



タグ : 対面鑑定傷 トラウマ スピリチュアル 精神的問題 インナーチャイルド 霊視

人の心

この所、マスコミで取り上げられていらっしゃる、
有名な四柱推命・タロットの占いを経験された方からの、お申し込みが増えております。

私はTVを殆ど見る事がありませんので、有名であることすら存じ上げなく、
数名のご依頼者の方とお話をさせて頂くまで、内容を理解出来なく、
そういった勉強も必要なのだろうか…、と困惑していました。(^_^;)

ご主人が他に好きな女性が出来て離婚を迫られている現状を、
何日の何時に、○○をしなさい…、といったアドバイスを受けられたようでした。
それをすれば、ご主人が女性と仲違をされて、奥様のところへ戻って来られるはずだったそうです。

「私のやり方が間違っていたのか、戻ってくるどころか、離婚届の用紙が置いてありました…」
対面鑑定の、しかも急ぎの特別鑑定を強くご希望されたのは、そういった訳だったのかと、
事の流れを知りました。

確かに、風水秘宝の中にも風水盤を使った奥義というものが存在し、
危機を乗り切る秘術があるようです。
しかし、その風水盤から依頼者の現状を重ね合わせ読み解くには、
風水を学ばれていらっしゃる方にも、とても容易な事でないと聞いています。
ご存じの方も多い諸葛孔明、その人こそが稀なる風水師風水盤の遣い手だったに違いありません。
現代にも諸葛孔明に並びをとられる程の風水師の方がいらっしゃると思いますが、
その方達は、マスコミに顔を並べる様な事は、決してないのではないかと思っています。

人の生命にさえ危険を及ぼす密教の秘儀も、その真意は定かではありませんが、
「与えれば帰する」と言われています。
つまり、呪いを掛ければ、その呪いは叶うとも、又己自身に帰ってくる…、と言う事です。

鑑定内容によって、ご依頼者の「運氣」を好転させる切っ掛けとして、
私も時にアドバイスをさせて頂いていますが、
それは決して、ご自身以外の人間を思う様に操るものではありません。

「人の心を変えられるのは、又、人の心のみ」
私は、そう信じて疑いません…。

復縁は、新しい恋をするより難しい…。
スピリチュアルな観点から申し上げますと、「拘り」はご自身を窮屈にさせ、
人生の目的を見誤ってしまう危険性があるのです。

人の心を変える秘儀など存在しません…。
心が離れた人の身体だけが戻って来ても、あなたは幸福なのでしょうか…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!


霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El















タグ : 離婚 スピリチュアル 対面鑑定 風水師 風水盤 風水 秘宝 運氣

総合鑑定(子供)

こんばんわ。昨日は本当にありがとうございました。安可吏先生のおかげで今まで自分を責めていた気持ちが少し楽になりました。子供はどちらの道でも大丈夫、結果はどちらでも良い、人生はやってみないとわからない・・。私に言って下さった言葉はどれも本当に有難いものでした。何か大きなものに包まれたような、暖かい気持ちになれました。また困った時がきたらぜひお願いしたいと思います。それでは良いお年を ●●●

親が子供を想い、案じるお気持ちは、どんなに社会が変化しようと、
永久のスピリチュアル=「魂」なのだと思います。
児童虐待が叫ばれる中、ご自身の身を切るような切ない想いに触れると、
やはり私達人間には、子供を守る本能があることに安堵します。

しかしながら、「過ぎたるは及ばざる如し…」。
子供を想うばかりに、砂利道を避け、アスファルトの上を歩かせたい…、
出来れば、エレベーターに乗せてあげたい…、と願いは果てしなくなっていかれ、
想い通りにならない現実を、ご自分のせいにされて苦しんでいらっしゃる方も少なくありません。

私もひとりの子供を持つ母親として、お気持ちは十分に理解出来ます。
でも、大きく深呼吸をされてお考えになられて下さい。
お子様は、自分の五体で確認しながら、人生を歩んで行くのです。
又、そうしなければなりません…。

転ばない為に、先回りして石ころを取り除く愛情ではなく、
転び方、起き上がり方…、そして次の一歩の踏み出し方を教えてあげる事の方が、
本当の愛情なのではないでしょうか…。

子供達は、その成長過程に於いて、
互いにつけ合いながら、人の悲しみ痛みを知っていきます。
人生を生き抜く為に必要な「」もある事を知って下さい。
そして、何よりもお子様の「生のエネルギー」を信じられて下さい。




↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : スピリチュアル 魂児童虐待 生のエネルギー 子供

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ