プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

大の字になって

中秋の名は残念ながら雨で見る事が出来ませんでしたが、
翌日の深夜には雨が上がり、雲の切れ間からとても美しい、
神々しい満を見る事が出来ました。

出張鑑定の帰り道、よく立ち寄るスパがあるのですが、
露天風呂の脇に設置されているスノコに、大の字になって空を眺めると、
まんまるお様が顔を覗かせ、一日遅れのお見に感激でした。

見苦しい裸体のままで、少々申し訳なさを感じながらも、
のエネルギーを浴びるのには、これ以上のことはありません。

深夜でもあり、周りに人が居なかったので、
思いっ切り「大の字」になって、からの波動を取り込むイメージをしながら、
暫くの間、横になっていました。

流石に秋の風は冷たく、そのま浅い眠りには入れなかったけれど、
大の字になって横たえる事が、身体の大きな解放に繋がります。
しかも裸で、空の下がいい…。

様々な住宅事情もあるかとは思いますが、疲れが蓄積していると感じたら、
どうぞ試してみて下さい。

足のつま先から、頭の天辺まで、大地に沈みこんで行く様な、
解放感が得られるに違いありません。
身体の緊張が解れていくに連れて、スピリチュアル=「」に、
何かに守られている様な安堵感や、無条件の感謝が湧き起る…、
そんな変化が起こります。

私が其処のスパに行くようになって2年程経ちますが、
岩塩が敷き詰められている高炉で、沢山の汗をかいた後に、
季節を問わず、空を眺めながら大の字になることが目的になっています。

どんなマッサージよりも、日常の緊張から身体が解れていくのを感じます。
そして、また少し優しくなれるような気がするのです。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El




タグ : スパ スピリチュアル 波動 イメージ 解放感 安堵感 感謝

体質改善

ここ十数年の間に、常用しなければならなくなったお薬が増え続け、
現在は、胃潰瘍・十二指腸潰瘍・膵炎・アレルギー・
頸椎ヘルニアによる筋肉弛緩剤・偏頭痛軽減の安定剤…、と憂欝になるほどです。

何とかしなきゃ…、と食事が終わる度に思いながら、
体質改善することが大事な事は知っていても、
改善という、長期の時間と努力を継続する自身がなく、
思い立ったのが「」でした。

身体の凡そ60%が分な訳で、体質改善には「」が有効…、
等と素人判断で始めたのが「バナジュウム」です。
これなら、意志も努力もなしに継続が出来る…。(^_^;)

CMなどでも紹介されている、レンタルサーバーを使い始めて4か月になります。
無意識に飲んでいるなのですが、毎日飲用していて、
他のを飲んだ時に、初めて「の癖」が分かりました。
やっぱり人間は比較対象物がないと、現状の認識が難しいのです。

訪ねて来た母親が「あっ、これテレビでやってるやつ!癌も治るんだってよ!」
当てズッポに言ってる事が、その表情を見てとれます…。
いい加減と言えばいい加減…、でもその短絡的思考が憎めない…。

呆れ顔の私に気付き、本当なんだってば…、
とまるで嘘がばれそうになった小学生の如く話し出します。

多分、薬局から貰った小冊子にでも書いてあったのでしょう。
毎日、数リットルのバナジュウム水を飲用して、
数ヵ月後に癌細胞が消えていたという話でした。

数リットルがどれだけなのかはっきりしませんが、
確かに一日の摂取量を数リットル単位で飲用すれば、
身体の細胞に、著しい影響を与える事には期待できそうです…。

毎日、コップに2,3杯じゃ気休めか…。
毎月支払う7千円が脳裏を過ります。

継続は力なり…、と言うけれど、それ以前に「継続は金なり」で、
来月から煙草も値上がりする現状で、バナジュウムが続くだろうかと偏頭痛です。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 改善 バナジュウム 継続 体質

総合鑑定

上杉 安可吏さま


折り返しが遅くなりまして申し訳ありません。お心遣いのこもったお言葉、どうも有難うございました。
思い当たること、意外なこと多々ありましたが、私の存在を優しく肯定してくださるお言葉に、読んだ時は涙があふれました。
以下感想です。

鑑定結果表示の為、割愛させて頂きます。
奉仕について、実は一年ほど前、同じメッセージを別の形で受け取っておりました。
「私の心の冷えは奉仕することによって救われる」
奉仕するために自分を差し出せば差し出すほど、さらに与えるために与えられる」、と言う旨のことです。
当時はピンと来なかったのですが…。
今回同じ言葉を上杉様からいただいたということは、もう偶然ではないのだろうなぁ、と感じております。
実際どのような方法で、何に向かって奉仕すればよいのかが、自分では見えていないのが悩ましいのですが…。
私は自分のことをかなりエゴの強い人間だと認識しておりますし、奉仕を実現するに足る能力がない事が悩みどころでもあります。近くの人のことすら満足させることが出来なかったり…。間違いも多いですし。
ただ、ボランティアとは違う質のもの、奉仕、とのお言葉をいただいているので、
あまり自分にプレッシャーを掛けないようにしながら、自分の出来ることを探っていこうと思います。

弱者を救うとかではなく、弱者も強者も、その人間たる故の苦悩からの解放…、の為に尽力を注がれることこそ、あなたのスピリチュアル=「」が望まれていらっしゃる、あなたご自身の価値であり、生きるエネルギーのようでございます。
上記のお言葉を頂き、とてもびっくりしました。私が大切にしたいと思っていること、生涯掛けてそうでありたいと思っている人間像と重なるものだったからです。以前私をとてもよく理解してくれる友人と出会い、自分の中の
言葉にしがたい感情を汲んで受け入れてもらった経験をしてから、自分も彼女のようでありたいと思うようになりました。
人間の偏った部分を愛したい、人間の癖の強さや「規格外」の性質を排除するのではなくて、受け入れたい、大事にしたい。そうすることでその人のエネルギーが大きく花開くと思うからです。実際は、私が未熟なため、なかなか実現できていないのですが…。それが私のするべきことならば、とても嬉しいです。というか、すごく腑に落ちました。そうでありたいなー。もっと人を理解できるようになりたいです。

関連することなのですが、私はかつて大学で美術を学び、今も絵を描いているのですが、絵の力もそんなところにあると思っています。
すなわち、言葉に出来ない感情を掬い上げること、です。絵に限らず音楽もダンスも、様々な芸術において同様に言えると思いますが・・・。自分の絵をそう機能させることが出来るならば本当に嬉しいですが、それに足る能力があるかは、正直判らないです。あると思って描き続けて行きたいですが。


あなたは、前世に於いて、とても熱心なカトリック教徒でいらっしゃったようです…。

わぁー、びっくりです。私はカトリック信者ではないのですが、なぜかキリスト教とカトリックには昔から縁が多いので。私自身は、宗教、特に一神教に入ることは、世界を一元的に(というか排他的に)見てしまうことになりそうで敬遠しているのですが、聖母信仰にはとても親しみを感じますし、キリスト教文学もなぜか大好きですし、親しくなる友達にもなぜかカトリック信者が多いんです。幼馴染とか、昔のルームメイトとか、仲良くなった講師の先生とか・・・。全然宗教とは違うつながりで出会ったにも拘らず、です。何でかなーと思っていたのですが。妙に納得です。

鑑定結果表示の割愛
そんな立派な人物だった気は、全然しないです…。今の私自身は末っ子で責任感はかなり薄いと自覚しております。少しでもその当時の気持ちが残っていれば良かったんですが、完全に投げてきちゃったのかな。どこかでその感覚が甦ることを祈りたいです…。

鑑定結果表示の割愛
そうなのでしょうか…。ここ数年、自分が役立たずに思えてしょうがなく、何のために生きているのかと自分の生を肯定できなくなっていたのですが、生活力のなさや生活不安とか、自己肯定力の弱さとか、発想の暗さとか、直接的にはそういうところに原因があるのではと思っていました。自分の心の中で起きていることを、もっと注意深く観察してみる必要があるのかもしれません。その為の大事なヒントを頂いたように思います。職もあるし寝食も足りている、決して不幸ではないこの状況に感謝できない、状況を肯定できない自分の精神状態は、きっと何かに起因していると思うので…。

鑑定結果表示の割愛
クリスチャンであったとか、教会の再建を願っていたとか…信仰の拠りどころを取り戻そうとしていた、闘おうとしていた…そういう要素が自分のにあるらしい、という理解だけして、いたずらにその気持ちを満たそうとする必要はない、っていう事でしょうか。

鑑定結果一部割愛
今は答えの出ない事に思考せずに、ご自身の感じる力を信じて下さい。
あぁ…。そう言っていただけると、なんだか希望が持てます。


鑑定結果表示の割愛
はい。おっしゃるとおりです。4年お付き合いしている人がいるのですが… すばらしい人なのですが、その人といる自分が正直あまり好きではないです。肯定できない。どんどん卑屈になっているように感じます。彼のせいではないのでしょうが・・・。これから2・3ヶ月くらい、会わない時間を設けてみようかとも思っております。

鑑定結果表示の割愛

そうですね…。個人的には、自己成長において、恋愛がきっかけになることってとても多いと思うし、自分が何が出来て(または出来なくて)相手にどう作用するかを学べるという部分もかなり多いとは思っています。こんな考え方だから合わない相手とでも無理に頑張っちゃうんでしょうけど・・・。
ただ、最近思うのは、人が好きだと思う気持ちや一緒にいたいと思う気持ちって、自分の気持ちよさや幸せを求める気持ちに起因しているかなりエゴイスティックなものだよなーということです。こういう感情って恋愛に必要なものだと思うし、悪い効果ばかりでもないけど、「Take」の発想ですよね。恋愛関係を保持しているのって、実はこのエゴイスティックな気持ちがかなりの割合で作用しているのかな、と。恋愛がそういうものだと理解すると、恋愛って自分が必要なものを認識する(ついでに相手が必要としているものもちょっとは認識できる)とてもよい機会なのかな、と思います。
考えを変えるのはちょっと怖いんですが、恋愛に関してもう少し軽やかに構えてもいいのかな、と思います。


長々と書いてしまいました。お忙しいでしょうのに、お時間をとってしまい、ごめんなさい。
頂いたアドバイスを心に留めながら、これから日々を過ごしていきたいと思います。
また別の機会に何かをお伺いすることもあるかと存じますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

●● ●●


「奉仕」というものを構えてしまうと、
その背景に宗教をイメージされる人も多いと思いますが、
「奉仕」とは、もっとシンプルに、見返りを求めずに、
目に留まった…、心に留まったことに、自身の手を差し伸べることだと思います。

十字架を背負わされて、ゴルゴダの丘に向かう途中のイエスの額の汗を、
拭ったと言われる、ナザレ人のように、信仰の違いを越えた、
心=「」からの行い…、それが「奉仕」に違いありません…。

その時、イエスが「ありがとう」と、言ったかどうかまでは分かりませんが、
総ての垣根を越え所に存在する、からの行い…、
それこそが「奉仕」であり、そうあるべきだと思います。

道端のお地蔵様の汚れを払ってあげるのも、
通学路の雪掻きをするのも、
通りすがりの方に会釈をするのも「奉仕」ならば、
考えるまでもなく、私達の日常に「奉仕」は数知れなく存在します。

心=「」に留まる…、そういう人でありたいものです。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂ければ、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El




タグ : 奉仕 エゴイスティック 恋愛 苦悩 スピリチュアル 鑑定

波動の違い

婚活」という言葉が定着して、どのくらい経つのでしょう…。
私は、どうも言葉を短縮する事に違和感があります。

言葉には「」がある…、と常々話していますが、
言葉は話すか書くか(PCで打っても同じ)、表現する事によって、
其処に「」が宿るのだと思います。

婚活」という言葉は、結婚活動のことだと、私達の思考は認識していますが、
この文字からは、結婚を心から願い、その為の動きをしている…、
その「」もエネルギーも感じる事が出来ません…。

どうぞ、口に出して言ってみて下さい。
活字になった文字を、心で感じて見て下さい。

婚活」=結婚活動には成り得ない、波動の違いが感じられるに違いありません…。

例えば、マクドナルドをマックと呼ぶ様に、固有名詞を略することには、
話される方々に、何ら影響を与えるものではありませんが、
少なくとも感情表現であったり、ご自身の願いや望みを表現する言葉は、
簡略せずに、本来の言葉そのものを使われる事をお勧めします。

言葉は記号ではなく、ご自身の想いそのものなのです…。
想いを叶えたい…、そう心から願われるのでしたら、
言葉の「」の力を借りては如何でしょうか…。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂ければ、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 婚活 言葉 結婚活動 波動 エネルギー

秋雨

一変して、気配は秋の色を濃くしています。
春雨…、秋雨…、そんな言葉が生れたことが、何となく分かる気がします。
三日連続の雨に、カーテンを開けた一瞬で、
自身の「」が下がります。

あの、ジリジリとした夏の暑さが懐かしい…。
僅か数日前の事なのに、失くした恋を思い出す様な気持ちで、
窓の外を、眺めていらっしゃる方も少なくないでしょう…。

過去に霊視鑑定をされ、明日を信じられるようになった方々から、
再度の鑑定のお申込みが増えています。

人の苦悩と天気は、見えない何処かで、密接に関係していると、
思わざる得ない現実です。

状況が変わったのでもなく、ご自身の意識が変わったのでもありません…。
秋の匂いや長雨が、スピリチュアル=「」に、
ほんの少し意地悪をしているのかも知れません…。

「あなたの決意や覚悟は本当なの?」

鑑定のご感想を頂戴した時の、前向きな「陽」の波動は、
勿論、真実ですし、一歩歩みを進めたのも真実です。

それでも、人は何気ない香りにさえ、立ち止ってしまう時があります。
思考スピリチュアル=「」、そして肉体の方向性が同じになる為には、
一気に変わるのではなく、少しずつ変えていく作業が必要なのです。

立ち止ったご自身が、又「不安」という闇に引き込まれない様に、
立ち止る事は後退ではなく、休憩だと思われる事が大切なのです。

「少しずつ、少しずつ…」
気付きは一瞬にして起こるけれど、変化はゆっくりと訪れるものです。

秋雨は、収穫を待つ時…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂ければ、嬉しく思います。

blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El





タグ : 霊視鑑定 スピリチュアル 波動 苦悩 不安 秋雨 思考 肉体

総合鑑定

上杉 安可吏様

返事が遅れましたが、霊視鑑定ありがとうございました。

疎外感・孤立の波動ですか・・・おっしゃる通りそれは強く感じてます。
以前、職場の友人にも「疎外感感じません?完全に孤立してますやん。転職したら?」と言われた事もあるぐらいです。
ただそれは人間関係のもつれというより、業務内容によるものもあると思ってます。

職務上、独りでの事務作業が多く、周囲は始業開始とともに、ミーティングや実験などで
席を外し、ほぼ一日中独りでデスクに取り残されるというのが殆どです。

一時的に周囲が、ミーティングや実験結果についてワイワイ語り合いながら席に戻ってきても、
内容がわからないので、なかなか会話に入ることもできません。

社内のリクリエーションにも呼ばれません。これは【仲間外れ】とかではなく、社のシステム上、
参加する権利が与えられていないからです。

このような環境下に置かれている寂しさや不満による、苛立ちが顔の表情として表れていると思います。
おっしゃる通り、もともと人を惹きつけるような明るさは持ちあわしていません。
特に目つきが鋭く、親しい人から笑顔を心がけるようにとはよく言われます。

元来の顔に上記のような精神状態から、更に人を寄せ付けない顔、
オーラを出してしまっているものと自分でも感じています。このような状況になってしまう
ことに更に腹が立って、さらに顔が・・・という悪循環になっているようです。

表情の欠点を補おうと、積極的に自分からコミュニケーションをとるようにはしておりますが、
職務環境に加え、負のオーラも手伝ってか、周囲のほうから声を掛けてくれる事は
あまりない状況です。

体調不良に関して、健康診断や病院で指摘されるような事はありませんが、ストレスによる
胃腸・食欲不振と、疲労感が悩みです。特に疲れやすく疲れると、顔が死人のようだとよく
言われるので、水を飲んで気をつけたいと思います。

自身の波動を負から陽に変えるにはどうしたらいいのでしょうか?
無論、これからもより一層笑顔を心がけたいと思いますが、”お守り”的なものはないのでしょうか?

自身の未来を切り開いていくのは、自分自身だと思っていますが、後押しやその助けとなるもの、
きっかけを与えてくれるものがあればなあと思います。
開運グッズや作法(北枕で寝ればよい)とかなど・・・

最後に、何人かの男性の攻撃的な「念」・・・というのは職場の誰かから嫌われている
ということでしょうか?

以上、ご連絡頂ければ幸いです。

鑑定有難うございました。

●●


職場環境というのは、現実的な日常に密接しています。
職種によっては、誰とも顔を合わすことなく、
一日が終わってしまう方もいらっしゃるでしょう…。
それが精神の安定を保てる方もいらっしゃいますし、
耐え難い苦痛を感じる方もいらっしゃいます。

けれど、疎外感とは、条件や環境から生れるものではなく、
ご自身のスピリチュアル=「」から生れるものではないかと思います。

自分と他人の境界線が、誰にも必ずあります。
この境界線のグレーゾーンこそが、人間関係の繋がりだと思うのですが、
疎外感とは、相手のグレーゾーンに自身が介入していないと、
感じることなのだと思います…。

人が惹き付けられる波動とは、決して容姿ではありません…。
例えば、毎日見ている方のお顔の作りを、明確に把握しているでしょうか。
○○な感じ…、と雰囲気として捉えられているに違いありません。

この雰囲気こそが、無意識に出している波動であり、
人を惹き付ける大きな材料なのです。

身長などは、明らかな例です。
実際よりも高く見える人、低く見える人がいるのを、
多分経験されていらっしゃるでしょう…。
これも総て、その人が醸し出している「雰囲気」に他なりません…。

ご自身の中にあるコンプレックスが、更にその部分を強調してしまう結果を、
作ってしまっている可能性があります。

雰囲気とは実態ではありません…。
女性は化粧によって、その雰囲気を容易に変える事が出来ますが、
化粧をしない男性でも、髪形や眉の整え方で、雰囲気は変わります。

内面から変えるのには時間が掛かるかも知れませんが、
そんな時には、まず外見の雰囲気を変える所から始められるのが良いでしょう…。
望ましいと感じられるご自身を、鏡に映されて視覚で捉えられれば、
心地良いと感じた視覚は、内面に働きかけ始めます…。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂ければ、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El







タグ : 霊視鑑定 スピリチュアル 疎外感 雰囲気 コンプレックス オーラ

成るようにしかならない

毎日、ご依頼者の方々の苦悩と、向き合わせて頂きながら、
気が付くと、自身の苦悩が消えていた…。
総ての問題が解決したのではなく、
不意を突くように、憂欝な事は度々起こり、冷静ではいられない時もあるけれど、
それは、私自身を脅かすものではなくなっていました。

私達は、空腹睡魔を同時に感じることが出来ない様に、
同時に複数の苦悩を、感じる事が出来ません。
苦しみさえ、必ずそのどちらかを優先しています。

私自身の問題よりも、スケジュール表にびっしりと詰まった、
ご依頼者の方々の苦悩を、優先させなければならなかった現実が、
あれこれ悩み、考えあぐねる時間を与えなかったのだと思います。

その間に、知らない所で解決した問題も、
又、以前として燻っている問題もありますが、
「成るようにしかならない…」という、良い意味での開き直りと、
遣らなければならない事に集中する事は、
苦悩という檻に、自身を閉じ込めはしないことを感じます。

携帯が鳴り、着信を見ると、そこに息子の名前…。
またか…、今度はどんな問題なのかと、応答の声が低くなります。

「あっ、かあちゃん! この前食った饅頭、また食う?」
「かあちゃんが、旨いって言ってたやつ」

間髪入れず、勿論、食うとも!!

後で持って行く…、という屈託のない声に、
心の中で詫びます…。
「疑って、ごめん…」

休む暇もなく問題を提供してくる、我が息子が脳裏をかすめ、
所詮は人と人…、傷つけられたり、傷つけたり…。

私の理想の殆どを、叶えてくれなかった息子だけれど、
元々、理想は私のエゴであり、理想通りに育ってくれなかったからこそ、
母親としての自分と向き合わせて貰えた…。
時に、問題も悪くはないと、月日が経って思います。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂ければ、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


タグ : 苦悩 問題 空腹 睡魔 理想 エゴ 集中

総合鑑定

上杉 安可吏先生


先日はご丁寧な鑑定をありがとうございました。
安可吏さんの言葉に目から鱗が落ちる気持ちでした。

その時の状況、周囲は本当は心配してくれていたということ、
その頃の私自身が他人をどう見ていたのかということ、
当時の自分は既に不安定な頃の過去であり今の自分ではないこと、
ネガティブな思考は訓練?信念?によってポジティブに変えていけること…

それからスピリチュアルというのは、笑って許せるような大らかさだというのと、
(簡単なようで案外難しいのかもしれないです)
失敗したら「ごめんなさい」、そして努力してまた失敗してもやっぱり「ごめんなさい」
そして努力…という言葉はその後何度も私の中に響いてきます。
それなら私にも(きっと誰にでも)できますから、明るい力が出てきます。
どうしたら理想になれるか、だと難しくプレッシャーにしかなりませんが。

そして自分がいつも「理想の自分」と比較してばかりいたことに、指摘されるまで気付きませんでした。
私はこれまで他人との比較で苦しいのかとばかり思っていましたが、そうではなく本当は自分の中での比較だったのですね。
その上、理想(だと思っている)の私なんて誰も愛さない、
みんなに愛されているのはそのままの私であると聞き、驚くと同時に深く安心致しました。
自分のことって案外分からないものですね。
見つめても気が付けない事が多いです。

おかげさまで、この鑑定を受けてから心が解き放された気分です。
一言で申しますとシンプルになった感じです。
あれこれ考えて心が沈むということがなくなってしまいました。
そういうのはもういいや、という気持ちです。
ここまで来るのに長すぎた気も致しますが、段階を踏んでやっとの時期だったのかもしれませんね。

長くなってしまってすみません。
本当にありがとうございました。



●● ●●●


失敗=笑われる
失敗=叱られる

そう直結した思考の回路は、過去の実体験か、
若しくは、成長過程での周りの大人達によって、
潜在意識に摺り込まれた事に、起因している事が多いようです。

厳格なご家庭によく有りがちなのですが、

「そんな事をしたら、人から笑われるわよ」
「そんな事ををしたら、誰々から叱られるわよ」

こういった過ちの正し方が、日常的に行われますと、
行動そのものの倫理観ではなく、
笑われるからしてはいけない…、
叱られるからしてはいけない…、という屈折した論理が定着してしまい兼ねません。

第三者の視線が気になる方の中には、
他人からの評価ではなく、
自身の中に作り出した第三者の評価…、
つまりご自身が、ご自分を評価しているに過ぎなかったりします。

笑われているに違いないという「心の目」が、
実際にはなかった事を、映し出す事もあります。

ご自身が、人の失敗を許してあげられる方なのでしたら、
あなたも又、人から許されるのです…。



↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El







タグ : 鑑定 ネガティブ ポジティブ スピリチュアル 失敗 潜在意識 評価

魂のラピスラズリ

天然石に「ラピスラズリ」という、深い藍色をした石があります。
天然石に少しでも興味を持たれた方には、耳慣れた名前なのですが、
世界各地で「聖なる石」として、崇められてきた石です。

この石は、持つ者の邪気を退けるパワーをもちますが、
外部からの邪気だけでなく、自身の心の邪念も退けるといわれます。
ラピスラズリは、目先の幸福だけを運んでくるのだけではなく、
持ち主が、本当の意味で成長できるように、
試練を与える事があると言われています。

日本でも、仏教の世界では、極楽浄土を飾るとされる「七宝」のひとつで、
瑠璃」と呼ばれる石です。
瑠璃色…、というのは、このラピスの深い青を言う事を、
私もずっと後になって知りました。

更なる幸福を望んで身に付けたのに、それまでの日常と違う、
望ましくない現象が起こったりする事もあるので、
本当に幸福を運んでくるのだろうか…、と一抹の疑問をお感じになられる方も、
少なくないと聞きます。

私達のスピリチュアル=「」の中には、このラピスと同じ作用を、
もたらす機能が備わっているのかも知れないと、
ラピスラズリ…、聖なる石を初めて知った時に思いました。

これまでの人生を振り返った時に、人の出会いも、そして別れも、
又、自身に降り掛かってきた、望ましくない様々な事柄の総てが、
現在の自分自身に繋がっていると、確信したからです。

今現在感じられる幸福は、過去に経験をした「悲しみ」「切なさ」という想いや、
苦悩という現実的問題が、与えてくれたものだと、
今なら理解できる事が、本当に数多くあります。
ゆっくりと時間を掛けて、現在に導かれていたのだと思います…。

生き抜いてみなければ分からない、自身の幸福がきっとあるに違いありません…。

苦悩という現実の前では、「何故…」「どうして…」と、
思考は今という苦しみしか捉えられないけれど、
スピリチュアル=「」は、この先にある自身の幸福を知っているのだとしたら、
…、そうご自身が信じられるとしたら、
直面している苦悩は、幸福への道先案内人になることでしょう…。

私達のスピリチュアル=「」は、既にラピスラズリ…、
聖なる石を持っているのかも知れません…。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂けましたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : ラピスラズリ スピリチュアル 邪気 邪念 苦悩 幸福 七宝 瑠璃

明暗

経済的な問題での鑑定依頼は、今も尚、後を絶ちません。
特に、ご自分で会社を経営されていらっしゃる方の、
倒産破産問題は、ご自身のみの問題ではなく、
従業員の家族までを脅かす、社会的問題です。

「先生、助けてください…」

お申込み欄のコメントで、お断りをしようか、どうか迷います。

「庭の裏手にある、梅の木の下を掘ってみなさい…」
そんな鑑定結果を望んでいらっしゃる事が、既に伝わってきます…。

霊視鑑定で、宝の在処が分かるのでしたら、
私自身、この大不況の中、商売を継続などしておりません。
いえ、始めなかったでしょう…。

この世の総てが、常に変化を繰り返しています。
移りゆく社会の中で、
変えなければならない事と、変えてはならないものがあります。
その事に気付かれるか…、そして、気付かれた事を行動に移されるか否やが、
その後の明暗を、はっきりと別けているに違いありません。

景気は利益を左右しても、会社の存続を決めるものではありません。
会社の存続は、人間が決定付けているのです…。

社長の手資質能力というものは、
一時的な利益の幅を変えるに過ぎなく、
苦境に立たされた時に、明暗を分けるのは、その方の人間性だと、
はっきり申し上げたいと思います。

生き残りを掛けて、やむを得ず人員を整理され、
少数で運営をしている状況の中、
一人ひとりに掛かる職務の負担が増えるのは必至で、
掛かってきた電話に、仕事の手を止めて出ようとする社員に、
笑顔で「いいよ」と、お声を掛けて、自らが電話の応対をされる、
日常の雑務を、率先して手伝われようとされる…、
あなたはそういった社長でしょうか…。

社長の椅子に始終座り、忙しく動き回る社員を横目に、
それは俺の仕事ではない…、と現状と理想の判断が付かない社長に、
明るい未来どころか、明日さえ危ぶまれるに違いありません…。

帳簿と従業員を睨みながら、現状を自身のせいにせずに、
手っ取り早い、誰かのせいにしてはいないでしょうか…。

現在の姿は、過去の自身の思考行動が作り出したものだという事を、
スピリチュアル=「」でお感じになられ、
今直ぐ、改められれば、何かが変わる事を知って欲しいと願います。


↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂ければ、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El





タグ : 倒産 スピリチュアル 破産 思考 行動 人間性手 資質 能力

お便り

寒中見舞申し上げます〓
こちら東京は初雪〓で、子供達は大喜びでした〓

8月半ばに主に仕事(●●●●●)の事で鑑定して頂いた●●●・●●●(主人)です。昨年はありがとうございました。お礼の〓がかなり遅くになりました〓
blogではよく拝見してましたよ!!
あれから、私自身も表にでるように努めお互いに向上して行けたらと思いました。色々あるけれど日々邁進するよう、前向きに頑張っております。
実は私自身の鑑定より友人に紹介してアカリさんに見て頂いた鑑定結果の方が感動して泣けてしまいました……〓blogにも載っていて友人に似てるなァ~~と思ったら、似てるのではなく友人でした!又blogみて泣けてしまいましたよ~~〓
福島に友人がおり、遊びに行く時に機会があれば対面鑑定できたらと思います〓
最近忙しいようですが、身体をお大事になさって下さいね!!ありがとうございます(^O^)
by〓●●● ●●●〓


鑑定のご感想だけではなく、こういったお便りを頂戴する事も多く、
見えない所で「」が結ばれていたり、人の想いが注がれていた事を知り、
感謝の気持ちに溢れます…。
ありがとうございます。

人に何らかの気遣いを頂戴した際に、
「すみません」と使われる方も多くいらっしゃいます。
感謝本来の意味を持ってすれば、「すみません」も感謝の気持ちの表現ですが、
「ありがとう」、の方が絶対的に「」の波動を放出します。

波動は同調するものですから、言われた方が受けた「」の波動は、
言った方へ、又、「」の波動が返って行きます。
まるで、贈り物のようですが、波動贈り物の凄いところは、
何倍にもなって、返っていくことにあると思います。

贈り主が、贈られた方から、何倍もの贈り物を頂き、
それに対して又、「ありがとう」…、と何倍にもなる「波動」は、
」のスパイラルの源です。
無意識に使っている言葉ですが、時にご自身を振り返られ、
同じ意味を持つことばでしたら、意識的に「」の波動の言葉を使う、
そんな日常の習慣を、身に付けられると良いですね。




↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ワンクリックして頂ければ、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!

霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El





タグ : 鑑定 波動 感動 対面鑑定 感謝 贈り物 スパイラル

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ