プロフィール

上杉安可吏

Author:上杉安可吏
「灯りの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、
他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

平等

明けまして、おめでとうございます。
皆さんは、どんな新しい年をお迎えになられましたでしょうか。

苦痛苦悩の渦中にあって、一筋の希望すら見い出せずに、
賑わう人々から、目を覆うようにして過ごされた方も、いらっしゃるのかもしれません…。

何故、自分だけが…。
自分以外の人達の総てが、幸せそうに見えて、
真実は其処にないことを知っているのに、
何かを恨んでしまう気持ちは、過去の自分を思い起こすと、
切ないほどに理解ができます。

悩みのない人などいない…。
明けない夜はない…。
雨は必ず止むのだから…。

そんな言葉は、何の慰めにもならず、襲って来る不安と、
何故、自分だけが…、の渦の中で、
平等などないことを嘆きます。

生まれ落ちた瞬間から、人は平等ではありません。
家庭環境、生活環境、経済的状況…、
全てに置いて、同じではありません。
だから、背負う苦悩幸福も、
そして、その重さも様々で、与えられた命ですら、同じではありません。

でも、たった一つ誰にとっても平等なことがあります。
それは、幸せを願う心だと思っています。

どんな環境に生まれ、育ったとしても、
そして、今現在、どんな状況にあったとしても、
幸せになりたいと願う気持ちだけは、
誰にとっても、平等に与えられた権利なのです。

この権利だけは、どんな権力や組織を持っても、
自身から奪うことはできないのです。

それなのに、掛け替えのない権利を、
自ら捨ててしまってはいないでしょうか…。

幸せになることを、決して諦めないでください。

もしかしたら、その幸せのカタチは、今の自分が望んでいるものとは違うかもしれませんが、
自分自身が諦めなければ、必ずその瞬間はやってきます。

幸せとは、状況ではなく、心の状態だからです。




↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El

タグ : 苦悩 苦痛 幸福 幸せ 平等 権利 不安 悩み

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ