プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

霊視鑑定 六年目の節目に…

インターネット霊視鑑定を始めて、もう直ぐ六年目にはいるんだ…。

お陰さまで、私の霊視鑑定では、リピートされる方がとても多く、
お申し込みの四割くらいの方は、何度か関わりを持たせて頂いた方だと思います。

その中でも、始めた当初から継続的に、霊視鑑定のご依頼を頂戴してきた方々と、
ここ二ヶ月位の間に、お電話や対面鑑定を通して、お話をさせて頂く機会がありました。

何度も目にしたお写真の中のその方々は、単なる霊視鑑定のご依頼者様ではなく、
ある意味、人生の一部を共有させて頂いた、同志であったり、専有であったり…、
お名前を拝見しただけで、お顔が鮮明に浮かんでくるほど、
私の霊視鑑定の歴史の中でも、沢山の勇気や励ましを頂いた方々です。

「初めての鑑定の際に、私の不手際で鑑定日時の解釈に相違が生じて、行き違いがありましたよね」
「ああ、そうだったですね」
…、とその方は、温厚なお人柄そのままに、控えめに笑った。

個人事業主でいらして、今後の商売に関しての霊視から始まり、
お仕事関しての様々な局面で、選択判断の指針のアドバイスをさせて頂きながら、
ご健康やご家族様に関しての霊視にも携わらせて頂きました。

つい先日、対面鑑定のお申し込みが入った際は、
福井県という遠方から宮城県までお越し頂くのですから、
何かしら重大な出来事が起こったのだろうか…、
ご健康に関してなのだろうか…、と脳裏を過ぎりましたが、
どうも深刻さが感じられず、どうしたのだろう…、と疑問を抱えながら鑑定場所に向かったのです。

でも入って来られたお姿を拝見した瞬間に、その不安は一掃されました。
これまでのどの時よりも、お元気で、そして何よりとても強い「陽」の波動に満ちていました。

「今日は、嬉しいご相談です」と、お仕事の現状が著しく好転されている旨のお話を頂戴し、
お持ち頂いたお写真から、今後の方向性に関して霊視をさせて頂きながらの90分は、
霊視鑑定士冥利に尽きる時間でした。

対面鑑定にされるまでも無かったに違いないのですが、
気晴らしを兼ねて…、と穏やかな笑顔で仰り、
対面鑑定料金に加えて、多額の交通費を使いながら、
私に会いに来てくださったことが、何よりも嬉しいことでした。

「困った時の神頼み…」という諺がありますが、
良くも悪くも、満足な現状の中では、料金を払っての霊視なのだから、
当たって当たり前、好転して当たり前…、とお考えの方も少なくありませんし、
私自身も、それで良いのだと思いながら関わらさせて頂いています。

だからこそ、有り難く…、嬉しく…、その方の霊視鑑定だけではなく、
この五年間の、霊視鑑定に付随する心労や苦痛が、総て報われる思いでした。

そして、このお人柄が、霊視鑑定によるアドバイスを、
現実の幸福へと繋いだのだと、実感した瞬間でもありました。


過去の自分が今日を作った様に、現在の自分が明日の自分を作ります。

苦悩や問題を解決する糸口を見つけるだけではなく、
ご依頼者様の数年後が、今よりも更に幸福なものとなる切っ掛けとして、
私は霊視鑑定を続けていますが、
瞬間で腑に落ちることも、また数年を掛けて実態を作るものもあります。

ただひとつ言えることは、どんな霊視鑑定も、ご自身の意識と気付き、
そして努力なくして、人生が好転することはないということです。


時に、何かを諦めることが必要なこともあるでしょう…。
でも、それが数年後の幸福に繋がるとしたら、
それは諦めではなく、単なる変化に過ぎません。

現実を直視し、変化を受け入れる勇気と素直さは、幸福を呼び込む種なのです。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

霊視鑑定・ご依頼者の感想

----- Original Message -----
From:
To:
Sent: Sunday, September 05, 2010 6:37 PM
Subject: ありがとうございました。


> 上杉 安可吏 さま
>
> 9/2の午後9時にお電話で鑑定していただいた●●と申します。
> 本当に、どうもありがとうございました。
>
> まず、何か悪いものが憑いているのはないか
> というような、 自己嫌悪他力本願な気持ちが なくなりました。
> 何かに苦しめられているのではなくて
> 自分で自分のを追い詰めて押さえつけていたのだ と思いました。
>
> 大きかったのは
> 自分でも、気がついていなかった、いえ、もしかしたらわかっていたのに
> 認めてあげられなかった自分の素直な要求を、
> 認めてもらえたことかもしれないです。
>
> その後、まだ(?)なにも具体的に行動にうつしたわけではありませんが
> 自分のの求めること 感じること
> ちゃんと聞いてあげよう
> と思うだけで、なんだか涙が止まらなくなりました。
> 泣いたら、少しスッキリもしました。
>
> お会いしたことがないのに
> なぜ、こんなにわかってしまうんだろう?という思いと
> ずっと前から知っていてくださったかのような
> 私のことを分かってくれている という安心感がありました。
>
> 溢れるように話してくださる鑑定結果を
> こんなに素直に受け止めることができるのだと
> 自分が溶けていくような感じでした。
>
> やっと、信頼できる方に 出会えた、というような 
> 感動もありました。
>
> 体調を整えることもそうですが
> 気持ちが軽くなることで
> こんなに体にも影響するのだとわかりました。
> (朝、起きてすぐに朝の光を浴びるようにしました。
> 昼までカラダを起こせない ということはなくなりました。)
>
> 今までストレスをかけてしまったぶん
> カラダがつらいときには
> 安定剤など 必要になったら いただいてみます。
>
> 今のところ、ざわめき なく
> 心もからだも、ほっとしている感じです。
>
>
> また、今後のことなど
> ご報告することもあるかもしれないです。
>
> 私のような人間がたくさん救いを求めているかと思うと
> 本当に大変なお仕事かと思いますが
> お体に気をつけて がんばってください。
>
> 支離滅裂ですが
> 本当に感謝しています。
> どうもありがとうございました。
>
>
> ●●
>
身体というものは、本当にメンタルの影響を強く受けるものだと、
ご依頼者様だけではなく、自分自身を振り返っても実感します。

自律神経失調症と診断された方や、その前兆を有していらっしゃる方の多くに、
強い拘りを持っていらしたり、固定観念の強さ、
または第三者からの影響力が感じられます。

誰も自分を分かってくれない…、と感じることは、
切なく苦しことに違いありませんが、
果たして、自分は自分をどれだけ理解し、受け入れているでしょうか…。

心の中で「違う、違う…」と感じているのに、
思考は、それを受け入れなければならないと判断する…。

何故、受け入れなければならないのか…。
そして、それを受け入れることで、誰が幸せになるのか…。

感じることを選択することによって、
誰かの思いを傷付けてしまうかもしれませんが、
それは長い人生の中の過程に過ぎなく、
あなたを思う人は、あなたが納得して人生を歩むことを、
最終的には願っているのです。


どうぞ、自分の心の奥底に張り付いている、
ご自身のに耳を傾けてみてください…。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 自己嫌悪 他力本願 鑑定 自律神経失調症 固定観念

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ