プロフィール

上杉安可吏

Author:上杉安可吏
「灯りの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、
他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

不安という魔物

その時は、何でもないことが引き金となって、
一気に襲い掛かってくるものです。

不安が次の不安を呼び、
もうどうしようもない不安の泥沼に足を踏み入れてしまうと、
そんなことは嫌だと感情がジタバタすればするほど、
ぬかるみに足を取られてしまいます。

それって理屈じゃないんです。

連絡もなしに、いつもの時間に夫が帰宅せず、
まっ、その内帰ってくるだろうと、
鍋の火を一旦止めて、
何気なくテレビを見ていると、
探偵が浮気調査結果を渡している場面だった。

調査費用の金額を見て、
「そんなに高いの~」
浮気調査に、そんなお金を払うなんてあり得ない」
「何のために~」

…、って独り言を言いなが時計を見ると、
帰宅時間を既に二時間も過ぎている。

携帯に電話を入れると、留守番サービスに繋がってしまう。

何かあれば連絡をくれる人なんだけど、
どうしたんだろ…。

電源を切ってるってことは会社なのかな…
いや、そんなことは考えられない。

じゃ、何で…

すると、さっき見たばかりの浮気調査が脳裏をウロウロして、
自分でも驚くほどに動揺している。

…、そう言えば急に腹筋を鍛え始め、
珍しく三日坊主じゃなかったし、
鏡に映してはニヤニヤしてた。

あっ、何日も同じハンカチをいれっ放しにしていたのに、
毎日替えるのがお前の務めだろって、
急に身の回りに気を使い始めるようになった。

まさか…。

次々に浮かんでくることは、
総て浮気の事実を裏付けるようなことばかりで、
頭の中は「浮気」の二文字で埋め尽くされ、
夫と顔の見えない女のシルエットに、
吐きそうになる。

連絡をよこさずに帰宅が遅いことが、
想像と妄想によって、ここまで不安に包まれてしまいます。

浮気ばかりではありません。

私たちの思考は、ちょっと油断すると、
不安という得体のしれない魔物に覆われ、
身体に異常をきたすほどに狼狽します。


そんなときには、
考えることを止めることが有効ですが、
自分の脳でありながら言うことを聞いてくれません。

「大丈夫」
そう声に出して言ってみてください。

心から信じられなくても、
「大丈夫」「大丈夫」
繰り返し、そう声に出して深呼吸をすれば、
不安が膨らむ間に隙間ができます。

そしたら考えない何かをしましょう。

お料理でもいい、
お掃除でも、
瞑想をしながら眠ってしまうのもいい、
不安という泥沼から、
自分を非難させることが大事です。

今日も最後まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 霊視鑑定 不安 浮気

遅ればせながら、明けましておめでとうございます

2016年、二黒土星の運氣の年の始まりです。

年末、仕事納めの際に一年の締めくくりのブログを掲載したつもりでいて、
昨日確認をしてみて、ビックリ!!

確かに更新したはずのブログが消えている…。

○○したはずなのに…、
この不確かな思い込みが年々増えている現実を、
直視しなければならないと、
年頭に思い知らされました。

昨年はメンタルの大きな問題と向かう、
大切な一年の締めくくりになりました。

駆け込みで年内に解決って、
自分の性格がそのまま反映しているようで苦笑です。

色々なことがあったようで、
何もなかったのかもしれない…、
何処から捉えるのかによって、
感じ方が違ってくるんだと思います。

まししく
色即是空」「空即是色」です。

この瞬間に、先の一秒は過去になっていきます。

抱え込んできた重い荷物をこの瞬間に降ろして、
新しい未来を創造していきましょうね。

今日も最後まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 鑑定 霊視鑑定 色即是空 空即是色

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ