プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

親と子 「木の実はもとに落ちる」

「木の実はもとに落ちる」

私が子供の頃に、
昔の人はよく言ったものだと、
によく聞かされた言葉です。

物心が付くころになると、
自分なりの考えや、
浅い価値観が芽生え始め、
生意気で危険な言動となっていたに違いありません。

そんな私を戒めるための、
父の言葉だったのだと、
気持ちで受け入れることが出来たのは、
随分と大人になってからでした。

どんなに偉そうなことを言っても、
子供に何かあれば、
に降り掛かってくるのだという意味です。


子供の言動に関して、
どこまで責任があるのか…、
という議論が情報番組で頻繁にされています。

ベテラン女優の長男が起こした事件が、
その発端になっている訳ですが、
記者会見の質問には、
あまりの愚問の数々に怒りすら覚え、
その関連の番組は一切見なくなりました。

何が聞きたいのかではなく、
何を言わせたいのか、

その低俗な記者質問に応えている姿を見て、
あまりにも痛々しく、
女優業で良かったであろうと思ったのです。

勿論、あの会見の一部始終は、
実像の彼女であったに違いないが、
霊視なのか個人的な想像なのか、
自分自身でも認識が曖昧な時があるように、
女優という表現者と自分との、
希薄な境界の中で、
無意識に救われていたのではないかと思うのです。


最もその職業だからこそ、
あの下劣な質問攻めに合うことになったのですが。

彼女は自分の育て方に問題があり、
としての責任を感じていると言っていましたが、
事の善悪を教えないはいなく、
個人の価値観にズレが生じることもありますが、
あの女優さんがそれに値すると、
思う人がいたのでしょうか。

思春期の反抗には辟易していたことを、
トーク番組等で話していましたが、
その息子が自分と同じ役者の道を志し、
幸運なことに大河ドラマに抜擢され、
ばかでありんす」と心から喜ぶ母親の、
子供の育て方の間違いによって、
この忌まわしい事件を引き起したというのなら、
事件を起こさずに済んでいる子供の親は、
ただのラッキーに過ぎない。


もし、あの母親に責任の一端があるとしたら、
急激に増えた仕事量に対して、
我が子の心身の状態がどうであるのかを、
本当は感じていたにも拘らず、
仕事が貰えるのは有り難いことだと、
見て見ない振りをしていたことだと、
私は思います。


お盆の頃にTV画面に映った被告を、
久し振りに観て、
明らかにその波動に危険信号を感じ、
何か起こらなければいいけど…、
そう呟いたのを覚えています。

この事件の全貌を霊視したのではありません。

彼の眼が異常にギラギラとしていながらも、
その焦点が定まっていなく、
脳の興奮状態を感じたからです。

それは一時的なものではなく、
長く継続的に興奮状態が続いていると思いました。

仕事の忙しさに加え、
自分自身も芸能人の一人として、
活躍している事実や、
出会う様々な人たちに興奮し、
睡眠をとり身体を休ませることよりも、
楽しいと感じることを選択し続けて、
自律神経に問題が生じていたと強く感じます。
(その選択こそが彼の問題だということは、一旦置いておきます)

徹夜をした時に、
何だか愉快な気持ちになって、
笑い続けたりする…、
それに似た状態が、
長い間継続したのではないかと思います。

泥酔状態ではなかったと、
自覚認識、責任能力を問う様な発言がありましたが、
むしろ泥酔状態であったならば、
脳の興奮に身体が付いていくことが出来なく、
あの事件を起こすことが出来なかったでしょう。

留置されたことで、
幸か不幸か規則正しい生活を強いられたことによって、
彼の自律神経障害は改善され、
引き起した事件がどれ程のことなのかを、
客観的に捉えることが出来る様になり、
震えが治まらず、
ただただ卑劣な行為を悔いているのだと思います。

どんなことがあっても、
私はお母さんだから…、
不謹慎ですがと、質問に正直に答えていました。

「木の実はもとに落ちる」

改めて、感慨深く父の口癖を思い出していました。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 霊視鑑定 鑑定 責任 事件 女優

氣を意識するだけで、明日はずいぶん好転する

霊視鑑定をしていると、
ご依頼者様のお宅が視えてくることがあります。

殆どがフラッシュするように、
断片的に視えることが多いのですが、
何故、それが視えたのか…、
まるで次の扉を開ける様に、
そこから更に霊視を奥深く進めていきます。

視えてきたものと感じることを重ね合わせるのですが、
「もしかしたら…」
ここにピントが合うことで、
よやく言葉に出来るようです。

多分、私が感じ取っているのは、
そこに漂い流れる「氣」そのものなのだと分かったのは、
霊視鑑定を始めて数年した頃でした。

そして、「氣」はエレルギーそのもので、
良くも悪くも私達に影響を及ぼしていることを、
実感していくことになったのです。

自分が感じることの裏付けのようなものが見つかったら…、
そう思い立って風水の勉強をしましたが、
これが実に難しいのです。

週刊誌のコラムにあるような単純なものではなく、
むしろそれを信じ込んでしまうことの方が、
結果的に望ましくない「氣」を取り込んでしまうのではないかと、
心配をするようなものもあります。


金運は○○、
恋愛は…、
という様な決して単純なものではなく、
氣の流れを使いながら、
使い手と氣を闘わせずに丸め込むという、
まるで生き物を操るかのような感覚を覚えました。


また、一歩を本気で踏み込んだならば、
終わることのない深淵を、
歩き続けることになるのだろうという、
恐怖と魔力を感じたのを覚えています。

こうして何らかの裏付けを知ることは、
大きなため息と共に断念したわけですが、
フラッシュして視えてくるものに、
沢山の靴が脱ぎ散らかっている様や、
トイレや浴室の汚れが目立ち、
時にカビ臭さとなって匂いを感じ取ることもあります。

専業主婦も少なくなって、
時間に追われ家中を常に整えることが、
なかなか難しい現状もあるかとは思いますが、
こういう家に住んでいると、
夫婦関係の悪化や、人間関係のトラブル
そして夫の仕事に対しての士気の低下に繋がることが多いようです。


またお掃除が苦手な女性の多くは、
物の置き場所を決めてなく、
その辺だったり、
この辺りだったりと大雑把です。

私達にも住む家があるように、
物も定住させてあげましょう。


使った物を手元に置くのも、
あった場所へ戻すのも、
同じ一つの行為なのです。

何とか棒を持って家中を駆け回らなくても、
物を決まった場所に於き、
汚したら直ぐに拭く、
これだけでもずいぶんと整うはずです。

家の中が整い清潔であると、
良い氣が巡り流れていきます。


良い氣が流れていれば、
リラックスでき熟睡もできるはずですから、
明日のエネルギーを補充するには十分なはずです。

何より精神がポジティブな方向に向いていくはずです。

家族がどんよりとし、
活気がなくなってるなと感じたら、
少しの塩を入れて拭き掃除をしてみて下さい。

部屋の空気が澄んだのを感じるはずですよ。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 家族間の不仲 トラブル 霊視 スピリチュアルカウンセリング 霊視鑑定

盆の前に

日本のお祭りって、
農耕民族ならでは収穫の祈願や、
その収穫祭が基になっていますが、
唯一無関係なのが「踊り」なんだそうです。

これは読んで字の如く、
の祭りの踊りなのですが、
そこに託された思いに興味が湧いたものがあります。

には各家庭で盆飾りなるものをつくり、
ご先祖様を招き入れ、
そして送り出すこの行事は、
あくまでもご先祖様御霊に対して、
という考えであり行為です。

踊りは諸説色々とあるようですが、
精霊を送るだけではなく、
無縁仏や餓鬼を送るための踊りだという説があります。

迎え入れ、送り出してくれる者がいない、
身寄りのない無縁仏や、
餓鬼道に落ちた亡者を、
せめてには、
歌い踊いながら、
他の御霊と同じ様に送り出してあげようじゃないか…。

今では希薄になってしまったのかも知れない、
そんな日本固有の「情け」が、
単なる諸説ではなく、
現実であったと思いたいものです。

老若男女が歌い踊る、
その気持ちを感じ取り、
「こんなことをしていちゃいけない」と、
地縛霊すら天上へ登ってはいかないだろうか。


連日、猛暑日が続いていますが、
くれぐれもご自愛くださいますよう…。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。

↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 御霊 地縛霊 ご先祖様 盆飾り 精霊 猛暑日 霊視鑑定 鑑定 スピリチュアル

霊視 足りても足りなくても、このままで…

ご依頼者様の中には、
とても真剣に波動や宇宙との意繋がり、
といったことに関しての、
専門的な勉強をされた方や、
継続中の方もいらして、

それは、何ですかぁ???
って、恐縮しながら、
お聞きすることも多々あります。

震災直後でしたか、
精神の安定が困難な状態にある方に、
鑑定結果の言葉だけではなく、
解放に役立つことが出来ないだろうかと、
レイキを学びました。

予め、相手の方に、
ご連絡を差し上げてはいないので、
送った「」の影響が、
どれくらいのものだったのかは、
分かりませんが、
目的は私のの力の有無ではないので、
少しでも気持ちや身体が楽になられていれば、
それで良いのだと思います。

そんなところから始まって、
私も専門的知識の様なものを、
(それが何なのかすら、実は分かっていないのだけど)
学ばなければならないのだろうか…、
と考えたことがあります。

でも、何のため??
そして専門知識って何??

私は随分と大人になってから、
しかも突然に、
少しだけ人の気持ちが分かったり、
そして感じたり、
人の生き方が視えてきたり、
聞こえてきたりして、

それが、多くの人たちの救いになり、
生きる勇気や、
生き抜いていくためのエネルギーになれば、
それだけで、私が私である意味はなされていて、
それ以上の何が必用なのだろうかと、
心の声に気付かされて、
道を踏み外さずにすんで良かったと思っています。


視えてくることを、どう表現すれば、
ご依頼者様に自然に伝わるのか、
必ずしも望ましいことばかりではないので、
その残念なご報告を、
どんな言葉で伝え、
そしてどうすれば、
新しい希望をお伝えできるのか…。

その為の学びですら、
何らかの専門書やセミナーなどは必用ではなく、
日々のご依頼者様との関わり合いこそが、
一つひとつの学びです。

特別な存在だと思われる必要はなく、
そう思われる為の知識など言語道断で、
足りても足りなくとも、
ありのままの霊視をしていこうと思っています。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。

↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 希望 霊視 専門用語 専門的知識 エネルギー

思い込むという方法

「美味しいものは脂肪でできている」
素晴らしいコピーです!

糖尿病を告知されてから一か月と少し、
その証明の様な毎日で、
かなりリアルなセリフです。(笑)

思考は既に諦めているはずなんだけど、
その味覚を記憶している総ての細胞が、
食する気持ちへと誘導するのです。

きっと薬物中毒やアルコール依存症
そして禁煙も同じことなのだと思いますが、
本当に強い意志と、
誘惑から逃避する何らかの術を持っていないと、
少しだけなら…、
と悪魔が囁きます。


私は仮にフライドチキンにかぶりつても、
私自身を傷付け、
自責の念と罪悪感で心が痛むだけで、
直接的には誰にも迷惑を掛けませんが、
薬物やアルコールに関しては、
自分一人で克服するのは、
本当に容易なことではないと感じます。

悪魔の囁きと闘うよりも、
耳を塞いで逃げるか、
意識を別なことへ向けることのほうが有効で、
その気の遠くなるほどの繰り返しをもってしか、
トンネルを抜けられないのかもしれません。

私たちの総ての細胞は変化を好まず、
習慣化された状態へ戻ろうとする働きがあって、
しかもそのエネルギーは想像を遥かに超えて強い。

フライドチキンが、
とんこつラーメンが、
そしてクリームあんみつが食べたいのではなく、
常に好きなものを好きなだけ食べていた、
その状態に戻りたいに違いない。

一日に何度も冷蔵庫を開けては、
未練がましく、
何か食べても支障のないものを探すのですが、
目に付くのは蒟蒻と豆腐で、
結果オーライで食欲をなくします。

想い込み法というものも意外に効果があって、
私は炭水化物が嫌いなの…、
って暇さえあれば言ってみた。

意志とか覚悟とかいうよりも、
とてもシンプルでスピリチュアルな方法で、
本当に思い込むことによって、
依存症から脱却できる可能性は、
確実に高いものと感じます。

私たちの潜在意識は、
困ったときの神様だから…。


今日も最期まで読んで下って、
ありがとうございました。

↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 脂肪 糖尿病 スピリチュアル 薬物依存 アルコール依存症

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ