FC2ブログ
 

プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

公式ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊視鑑定 そこに愛を感じますか

誕生の前後は、人によって違うらしいのですが、
運氣」に乱れが生じて、
様々な負のスパイラルに巻き込まれることがあるらしいのです。

そのせいなのだろうか…、
誕生日の1月28日後から、
ふと気が付くとネガティブな感情が心を占めて、
ずっしりと気持が重くなっています。

寒波の影響で寒さは厳しく、
この仙台も例年にない降雪ですが、
降り続くことはなく、
太陽に恵まれているので、
例の私の憂鬱の芽ではないはずで、
じゃやっぱり、の乱れというやつなのか・・・。

そんな折の電話での鑑定後、
ご依頼者様との雑談の中で、
ふと弱音を漏らした自分にはっとしたのですが、
ここ数年の間のご縁で、
その方ご自身がとてもスピリチュアルな女性なために、
つい心を緩めてしまったのだと思います。

何ということか、
ご依頼者様に励まされ、
実際に闇の向こう側に一筋の光を感じることができ、
の乱れというヤツのチューニングに、
一時的にも成功しました。

「朱璃先生の霊視にはがあります」

がある・・・、
この言葉は、如何なるどんな称賛よりも、
その時の私を全身で抱きかかえてくれました。

人様のお役にたてるかも知れないと、
十年前にHPを立ち上げてから、
お役に立つということと、
そのための代価を頂くことが、
結び付き難い心のブロックとなっていたことに、
改めて気付きました。


こころのブロックは、
長い間望んで止まない自身の姿とは裏腹に、
むしろどんどん遠ざけ、
無情に襲い掛かってくる恐怖不安を作り出していました。

人のお役に立とうとする行為に対して、
代価を頂くことは矛盾しているという、
私の偽善的解釈が、
こころのブロックの鍵になったのだと思いますが、

それ以前に幼少期に経験した、
お金に対しての歪んだ想念が、
無意識下で「人の心を汚すもの」という、
擦り込みになっていたのだと思います。


「朱璃先生の霊視にはがあります」

ブロックの解除はまだ遠い先かも知れませんが、
この言葉は私自身をし、
今の等身大の自分を受け入れるに十分でした。


その言葉を録音しておきたいと言って、
笑い合いましたが、
どんな巡り合いであろうと、
そこにがあれば、
人との縁はカタチを変えていくものだと感じます。


霊視鑑定結果は望ましいことばかりでありませんし、
耳の痛いことや、
時に腹が立つこともあるかも知れません。

でも鑑定が終わった後に、
その厳しい言葉や表現の中に、
自分を思ってくれてたという、
」が感じられたら、
きっとその霊能者との「縁」は、
あなたに幸福の種をもたらすのではないかと思います。


今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯かりの扉 El


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

タグ : 霊視鑑定 鑑定結果 ブロック 運氣 不安 恐怖 スピリチュアル

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。