FC2ブログ
 

プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

公式ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私こそ、ありがとうを…

霊視鑑定のお申込みメールのファイルを開いていると、
見覚えのある名前を発見して、ドキッとする。

ご商売がとても順調に運んでいるはずだったし、健康面にも問題は感じられなかったはず…。
突発的に何か起こったのだろうかと、脳裏を過りながらメッセージを追っていき、
「息抜きを兼ねながら…」の文字に安堵する。

インターネットで霊視鑑定をさせて頂くようになって七年になりますが、
お陰様で定期的にお申し込みを頂戴したり、
必ず年に一度は波動鑑定のご依頼を頂くご依頼者様と、
信頼を寄せて下さる方も多く、
お名前に覚えがある方も少なくありませんので、
こうしてお申し込みの方に、その名前を見つけると、
直ぐにお顔が過って心配をするものです。

対面鑑定の場所に着くと、記憶に残るお姿を見つける。
遠方から飛行機でお越し頂き、
本当にありがたいことです。

お声を掛けると、古くからの友人の様な笑顔の対面に、
不思議な感覚を覚えていると、

「去年も今日だったんですよ」
「ヨサコイに覚えがあって手帳を確認したら、十月の第二土曜で時間も同じでしたわ」

その偶然の不思議さに驚きながらも、とても嬉しそうに言った。

人の良さが思いっきり笑顔に表れるお姿に、
私にまで、その豊かさがもたらされる様で、
波動の影響は思考での認識以上に、
心身に深く、強く及ぼされるものだと痛感します。

去年よりも更にお仕事がお忙しくなっておられ、
喜びの先にある鑑定になりましたが、
一言ひとこと、私の言葉を胸に刻まれる様にされていらっしゃるご様子に、
更なる発展をと念を込めます。

幸せとは状況や環境ではなく、
心の状態であることを、常々申し上げてきていますが、
その心の状態を幸福色に保つためには、
少しの豊かさが必要なのかもしれないと、
一年振りのご依頼者様を見てて過った。

いや、違う…

初めて対面鑑定にいらっしゃったのが震災の前で、
南相馬市の店舗での対面鑑定でしたが、
ありありと、その時のお顔が浮かんできます。

不安材料ばかりだった当時も始終笑顔で、
想像を超えて発展した現在の笑顔と、
それは何も違わない…。

この笑顔が、どんな問題を抱えようと、
其処にあるものに感謝する心の状態を作り、
今を創り出したに違いありません。

「これから、毎年この月に…、この第二土曜に来ることにします」
「今度は嫁さんと子供も一緒に…」

あの頃と同じ笑顔でそう言った。

東北の夕暮れに消えていく後姿を見ながら、
この方の人生の一部に関わり合いを持たせて頂いたことに、
心から感謝したい思いでいっぱいでした。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 霊視鑑定 鑑定 ご依頼者様 問題 波動 感謝 対面鑑定

<< 霊視  取り返しがつかなくならないように  【BACK TO HOME】  重い荷物をおろして >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。