FC2ブログ
 

プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

公式ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊視鑑定 守護霊

上杉 安可吏先生へ

お忙しい中、鑑定をして戴き有難うございました。

息子の守護霊様ですが、幼稚園と小学校の頃に亡くなられたお子様に、
私は覚えが無いのですが、引越しを何度かしておりますので、
その頃に遊んでいた、お友達かも知れません。
憑依霊ではないので、安心致しました。

息子に会いたかった、と思ってくださってたなんて、
病床の時に、息子を連れて、会いに行ってあげたかった…

今回の私同様、息子の状況に変化が有れば、守護霊様の交代があり得そうですね。
その時には、息子とそのお子様共に、
私も同じとして、成長を応援したいと思います。
少しでも早く、その時が来るのが、望ましい事のようですね。

そして、姉の守護霊様ですが、まだ両親に訪ねてはいないのですが、
父の女性の兄弟はご健在ですから、きっと伯母さんかと思います。
先日、姉が『ふっ』と自分にそっくりな女性が頭に浮かんだらしく、
きっとその方だ!と喜んでおります。
とても優しいそうで、ふっくらした、綺麗な方(?)だったと…姉は…言ってました(^_^;)
改めて、守護霊様方々に、ご挨拶をするようです。

やはり、守護霊様がどなたか、そしてメッセージを聞く事は、
自分に取って、生きる力になると、私は思います。
大切な事だと思うのです。
これも、安可吏先生が居るからこそ、知り得る事。
感謝致します。
私は、迷い苦しむ事があっても、光(守護霊様方々)と共に、
この世を生き抜きたいと、思えるようになりましたから。

有難うございました。
とは言え…まだまだ、未熟な私達ですから、安可吏先生、これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

お疲れのところ、本当に、有難うございました。

●●●●

理由は明確には分かりませんが、
守護霊様が変るということがあります。

ご依頼者様のの向上によって、
役目を終えた守護霊様がバトンタッチをするのかもしれませんし、
現世に生まれ変わってくるためなのかもしれません。

このご依頼者様のように、その存在に感謝されるお気持ちは、
関係性をとても強くされて、
実際にメッセージが声となって聞こえたという方もおられます。

大切に思えば大切にされる…。
それはこの現世の人間関係と何ら変わりはないようです。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 守護霊様 スピリチュアル 霊視鑑定 鑑定

<< あなたはを創るもの  【BACK TO HOME】   メッセージ 伝えたいこと >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。