FC2ブログ
 

プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

公式ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊視鑑定  白い傷

上杉様



たびたびのメール失礼します。

上杉様からのメールを読めば読むほど気持ちが楽になってきました。

今までは、彼からの連絡がないと不安で、

週末さえ、落ち着いて過ごせない日々でした。

彼女と一緒にいると考えただけで、

苦しくなっていました。



でも、今は穏やかです。多分、鑑定の写真よりも

表情も穏やかになっていることと思います。

彼のことは愛していますが、

内心、深い関係になれてきて不満な部分もありました。

それでも、この関係は続くかもしれませんが、

今迄のように依存するのではなく、

共存できるようにしていけるのではないかと思います。



彼も自傷をやめろといってくれますが、

もっとそばにいてくれる子どもの

私の自傷行為で傷ついてしまうことも

私には絶対したくないことだと冷静に考えられるようになりました。



私自身が後悔しないで幸福感を感じられるような

日々を過ごしていきたいと思います。



子どものことを考えると、

離婚するかどうかはまだわかりませんが、

それでも今までのように後悔はもうしないと思います。

それよりも、楽しみながら生きていきたいです。



本当に上杉様のおかげで救われました。

もう自傷はしないで、自分の人生をしっかりと

楽しく歩んでいけるよう努力していきます。



本当に、本当にありがとうございました。

お礼まで。

●●●●


私たちはみんな、本当は知っています。

どうすればいいのか…、
どう考えればいいのか…、

思考と心とが同じ方向を向いていれば、
それがいちばん幸せに近い状態なのだと思いますが、
多くの人たちがに蓋をして、
心の扉に鍵をかけ、
思考を優先させる。


だから苦しい…。

そんな自分を断ち切りたくて、
そんな自分が変わりたくて、
自らを傷付けてしまうのでしょう。

光の中で白く映し出される、
その無数の傷跡は、
何も生むことはありません…。

痛いと感じる自分を取り戻してください。

今日も最後まで読んで下さって、
ありがとうございました。

↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 自傷 幸福感 鑑定 離婚 スピリチュアル

<< 続)幸せのカタチ イブの夜に…  【BACK TO HOME】  愛でるだけで… >>


◆ コメント ◆

「お帰りなさいー」


安可吏さん自身のお話ではないでしょうか?


「Re: こんにちは」


ご依頼者様の実際の鑑定に関しての感想をを掲載いたしました。
私も長く苦悩の中におりましたが、自傷行為の経験はありません。
ただ、これまでの霊視鑑定の経験に於いて、決して稀なことではなく、
この方のように、その事実を第三者に話されるだけ、
まだ救われるものと思いますが、現実には誰にもひた隠しにされて行為を繰り返している方も多いのです。
その方々のために、ご依頼者様の承諾を得て掲載させて頂きました。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。