FC2ブログ
 

プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

公式ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の運氣が決定した瞬間

自分の誕生日付近の調子を振り返ってみてください。

誕生日の前後一か月くらいに、
通常の「」「波動」と何らかの変化を感じないでしょうか?

私の誕生日は一月二十八日なのですが、
どうもその近辺が、何か望ましくないことが起こったり、
体調を著しく崩したり、
ただただ気分が落ち込んだりと、
芳しくないことに気が付いたのが、数年前です。

毎年変化するも関わると思われるので、
その負の波動にもふり幅があるとは思うのですが、
自分が生まれた日は、
「お誕生日おめでとう」の裏側に、
何かもっと奥の深い渦が感じられてなりません。

二年前の誕生日の一か月前に、
実の妹が息子を解雇するという、
何とも切な過ぎる現実に遭遇。

昨年は誕生日の前日に、
細菌性の気管支炎を患い、
尋常じゃない咳に苦しみ、
どういう訳か、
今年も全く同じ気管支炎に、
熱と鼻水が加わって、
散々な目にあいました。

毎年、お正月に財布を変えるのを、
ここ何年もの間、習慣にしてきたのですが、
ふと財布を新調するのに、
相応しい日っていうものが、
存在するのか調べてみていると、
あるサイトの中で、誕生日を境にして、
その前と後で、どちらの方が良いことがあるか…、
といったことが書かれていました。

それを見たときに、
自分がこの世に生まれた日というのは、
成長としての段階ではなく、
生まれた時に吸い込んだ「」によって、
運氣の流れが決定した瞬間でもあったのだと再確認しました。

厳密に言えば、
何日の何時何分に生まれたのかまで、
その影響を受けているのだと思います。

誕生日ばかりではなく、
毎年、あまり良い記憶がないといった月や、
その逆に根拠がないけれど、
何となく気持ちが晴れている月が、
あるのではないかと思います。

実際には生まれた時の「」に、
こうして生きていて変化する「」と、
住居の「氣」の三つが複雑に絡み合っているのだと思います。

過去を振り返って、
大きくダメージを受けた月や、
その逆に喜ばしい出来事があった月の統計をとってみると、
「氣」そのものを実感できるかもしれませんね。

今日も最後まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogram投票ボタン
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 波動 誕生日 運氣 スピリチュアル 霊視鑑定 鑑定

<< 老いてもなお…  【BACK TO HOME】  人生の夕暮れ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。