FC2ブログ
 

プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

公式ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い込むという方法

「美味しいものは脂肪でできている」
素晴らしいコピーです!

糖尿病を告知されてから一か月と少し、
その証明の様な毎日で、
かなりリアルなセリフです。(笑)

思考は既に諦めているはずなんだけど、
その味覚を記憶している総ての細胞が、
食する気持ちへと誘導するのです。

きっと薬物中毒やアルコール依存症
そして禁煙も同じことなのだと思いますが、
本当に強い意志と、
誘惑から逃避する何らかの術を持っていないと、
少しだけなら…、
と悪魔が囁きます。


私は仮にフライドチキンにかぶりつても、
私自身を傷付け、
自責の念と罪悪感で心が痛むだけで、
直接的には誰にも迷惑を掛けませんが、
薬物やアルコールに関しては、
自分一人で克服するのは、
本当に容易なことではないと感じます。

悪魔の囁きと闘うよりも、
耳を塞いで逃げるか、
意識を別なことへ向けることのほうが有効で、
その気の遠くなるほどの繰り返しをもってしか、
トンネルを抜けられないのかもしれません。

私たちの総ての細胞は変化を好まず、
習慣化された状態へ戻ろうとする働きがあって、
しかもそのエネルギーは想像を遥かに超えて強い。

フライドチキンが、
とんこつラーメンが、
そしてクリームあんみつが食べたいのではなく、
常に好きなものを好きなだけ食べていた、
その状態に戻りたいに違いない。

一日に何度も冷蔵庫を開けては、
未練がましく、
何か食べても支障のないものを探すのですが、
目に付くのは蒟蒻と豆腐で、
結果オーライで食欲をなくします。

想い込み法というものも意外に効果があって、
私は炭水化物が嫌いなの…、
って暇さえあれば言ってみた。

意志とか覚悟とかいうよりも、
とてもシンプルでスピリチュアルな方法で、
本当に思い込むことによって、
依存症から脱却できる可能性は、
確実に高いものと感じます。

私たちの潜在意識は、
困ったときの神様だから…。


今日も最期まで読んで下って、
ありがとうございました。

↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 脂肪 糖尿病 スピリチュアル 薬物依存 アルコール依存症

<< 霊視 足りても足りなくても、このままで…  【BACK TO HOME】  霊視鑑定結果のご感想  運氣にのる >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。