FC2ブログ
 

プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

公式ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十一月の憂鬱

さっきまで顔をのぞかせていた太陽が、
いつの間にか雲に隠れ、
景色は一変して、
今にも雪が舞い降りそうな冬空になっています。

毎年やってくる、
十月のから解放されたのではないかと、
喜びも束の間、
十月のは十一月のに変わっただけでした。(笑)

しかも、遅くなった分だけ、
症状は悪化している気がしてなりません。

以前から天候と精神の安定には、
専門的なことは分からないけれど、
密接な関係があると、
確かに感じることを掲載してきましたが、

太陽がいない!

その瞬間から変わってしまう自身の精神状態は、
果たして如何なものだろうか。

まるで改札口で切符がないと、
慌てる精神構造に似ていると、
半ば呆れながらも、
例年より遅くやってきた、
十一月のと向き合っています。

十月のは、
長雨が大きな要因だろうと推測していましたが、
十一月のとなると、
直ぐには思い浮かばなくて、
湿度や雨のイメージに対しての反応じゃなく、
日照時間の脳への影響かな??

それとも私特有のことなのだろうかと、
記憶に残るこの頃の季節を引き出そうとしたけれど、
憂鬱への入り口は、
そう簡単には見つかりそうにありません。

そして辿り着いたのが、
きっと原因は一つではなく、
幾つかのネガティブが重なって、
重苦しい精神状態を引き起しているのだろうと、
結論を曖昧にした分だけ、
気持が楽に感じるのは何故でしょう。


若しかしたら、
私の精神の不安定さは、
ここにこそ大きな要因があるのではないかと、
ふと…、
しかも鮮明に脳裏を過っていきました。

「何とかなる」
「なるようにしかならない」

出来るだけそう思う様に、
自分を仕向けてきたけれど、
本質との歪みは、
少しずつ蓄積していって、
鼻先を渡る北風にすら、
心が落ち着かなくなってしまうのかも知れません。

スピリチュアル=「」は騙すことができないようです。

懸命に前向きになろうとすればするほど、
後退りしていく気持ち…。

人は何とかなる根拠が欲しいのです。
なるようになる訳が知りたいのです。

それを誰よりも知ってる私だから、
ご依頼者様の希望へ繋がる、
何かを探し出したいと願いながら、
霊視をさせて頂いていますが、
時に思うのです。

頑張らなくていいのかも知れないと…。

ネガティブの川に流されながら、
今一度歩いてみようかと、
心がニュートラルに入るまで、
自分を待ってみようか…、

そんな風に思えたら、
少しだけ太陽が顔を出した様に見えた。

今日も最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 長雨 スピリチュアル 精神状態 ネガティブ 憂鬱 霊視

<< 霊視鑑定結果のご感想  幸せってひとつじゃない  【BACK TO HOME】  思い遣り、足りていますか >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。