プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

2016 ありがとうございました

2016年師走の空を、
こんな風に生きることは出来ないかと言うように、
悠々と雲が流れていきます。

今年を象徴する漢字は「金」でしたが、
この2016年、
皆様方にはどんな年だったでしょうか。

確かに一年という月日があり、
それは間違いなく一日一日の、
積み重ねだったはずなのに、
私の2016年は、
この雲とは裏腹な、
どんよりと重い、
いき場のない苦しみや、
ただただ唇を噛みしめていた、
悲しみの記憶しか思い出せません。

先日も対面鑑定の際に、
ご依頼者様と話をしていて驚かれたのですが、
皆様が思って下さっている様に、
強いメンタルを持ち、
どんな時にも冷静に選択判断をし、
背筋を伸ばして生きていきたいと思い、
願ってはいるものの、
現実はどうかと言えば、
不安に押し潰されそうになったり、
どうにもならないことに迷い
心がささくれ立っては、
悲鳴を上げているのです。

情けない自分を持て余しながらも、
それでも私を必要としてくれる、
ご依頼者の方々の存在が、
今日の勇気となり、
明日への望みとなって、
気が付けば一年が過ぎようとしています。

助けられたのは、私自身でした。

足りぬものや欲しいものを思えば、
欠乏感が生まれ、
目の前にあるものを思えば、
感謝が生まれます。


それでも心が暖かくなれない時には、
力尽くに向かせるのではなく、
心が風邪気味だと、
ただ自分を受け入れればいい。

正確に刻む時の中で、
静かにほどけていくはずだから…。

一年間、本当にありがとうございました。
沢山の幸運奇跡が降り注がれますことを、
心から祈っております。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 欠乏感 感謝 対面鑑定 ご依頼者様 幸運 奇跡

<< 2017年、一年を受け入れていこうという覚悟  【BACK TO HOME】  あなたが持っているもの >>


◆ コメント ◆

「お年賀」


安可吏先生へ 
新年あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました。
今年も宜しくお願い致します。
来年の4月末で、お仕事の契約も終わります、最後の1年頑張ります…5年、あっと言う間ですね。
また、霊視をお願いしたい問題もございます。お力添えお願い致します。
これからが、寒さの本番です、風邪など引かないように
をご自愛下さいませ。


「Re: 早々のご挨拶を頂戴して…」


chisatoさん、ご丁寧なご挨拶ありがとうございました。
そうでしたか、今年が契約の5年だったのですね。
本当に時が流れることの速いこと…。
それだけ無事に過ごさせて頂いている証なのかも知れませんね。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ