FC2ブログ
 

プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

公式ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使が逝ってしまった

今年から小学生になったばかりの孫が、
つい先日、移動中の車の中で、
「バアバ、どうして人は死んじゃうの?」と、
六歳なりにも切ない表情で問いかけてきました。

「そうね、生まれてきたから、
いつかは死んじゃうんの」
「人だけじゃなく、命があるものは、
総ていつの日か死んでしまうのよ」

勿論、理解などできるはずもないのだけど、
微かに聞こえる声で、
「うん」と頷いた。

昨日、海老蔵さんの男泣きの会見から、
小林真央さんの訃報を知り、
切なくて切なくて…、
可哀想で可哀想で…、
涙が止まりませんでした。

間違ってこの世に落ちてきた天使は、
とうとう帰るその時がきて、
逝ってしまったのでしょうか。


孫に話したことを思い出すと、
空虚しく薄っぺらで胸が痛みます。

時には残酷で、
持て余す感情を、、
何故に…、どうしてと、
その意図を言及しても、
静寂の中から聞えてくるのは、
我が鳴き声だけ。

こんなにも多くの人たちの声援や想い、
そして優秀な専門家の方々の知識と技術を集めても、
命を繋ぐことが出来なかった、
その無念を前に、
私は、
私たちは何を約束できるでしょうか。

今夜の新月を見上げながら、
考えてみたいと思います。

市川海老蔵という歌舞伎役者の妻で、
もう少しいさせてあげたかったと、
胸が痛むのは私だけではないでしょう。

小林真央さんのご冥福を心から祈ります。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯かりの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 市川海老蔵 小林真央 天使 新月

<< 霊視 ご依頼者様との繋がり  【BACK TO HOME】  朱璃(あかり)に改名しました >>


◆ コメント ◆

「Re:マルチビタミンさん、コメントをありがとうございました。」


人はあなたに限らず弱く、情けない生きものです。
失う前に気付くのは賢者ですが、私を始め多くの方々は、
あなたと同じ、失って、そのことの大きさに気付くものです。

でも、大切なことは、この続きにあって、
二度と繰り返さない…、ということではないでしょうか。

人は何処からでも生き直せますよ。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。