プロフィール

上杉朱璃(あかり)

Author:上杉朱璃(あかり)
「灯かりの扉」は、どんな時にもあなたの目の前にあります。
必用なのは勇気ではなく、幸せになりたいと願う思いだけです。
一歩踏み出して、その扉を開くのは、他ならぬあなたなのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

心をひとまず落ち着かせる方法

啓蟄も過ぎて、
いよいよ春めいてきたと、
遠洋漁業から半年振りに帰ってくる恋人を待つ思いで、
軽いステップを踏んで浮足立っていたら、
エアコンが故障してしまったのかと思うほどに、

非情に寒いっ!

何度もエアコンの前に立っては、
手を上げたり覗き込んだりしながら、
アパートの筑年数を数え、
いっそのこと壊れて欲しい願いは、
手のひらに感じる、
緩~い風によって打ち砕かれたのです。

っもう!! …と、
こんなことにすら、
思い通りにはいかない、
何か人生を感じてしまう昨今です。

60年近くまで生きて来たのだから、
いや、この気候には気を付けろ、
期待しちゃダメだ、
筋肉が緩みかけた頃に、
寒さがぶり返すはずなのだと、
むしろ身構えていたら、
ここまでの苛立ちを覚えなくて済んだだろうに。

学習はまったく生かされず、
わずかな季節の移り香に
一喜一憂  してしまう自分を、
通りすがりの鏡越しに眺めて、
容姿は歳相応なのにと、
更なる落胆の追い討ちです。

レッグウォーマーを履いて、
ブランケットに身を包み、
また冬へ後戻りかと窓の外をみると、
なんと雪です。

西からの強い風に追いかけられる様に、
雪が上へ下へと舞い上がっています。

これじゃ、しょうがない。

中々寿命を全うしないエアコンも、
私の幼稚さも、
全部ひっくるめて妙に納得して、
心の穏やかさを取り戻します。

えっ??
何がどう結び付いて納得なの???

きっとそう思われる方も多くいらっしゃるでしょうし、
私自身も心の内の変化を言葉にすると、
こんな感じなだけで、
そこに理論が成立する訳じゃありません。

どう関係するのかなんて、
難しく考える必要はなく、
要するに精神安定のためには、
何かしらの切っ掛けが必用だということです。


この寒さは、
8年落ちのエアコンのせいじゃなく、
ましてや単純で学習能力が足りない、
私のせいでもなく、
そう雪のせいなのです。

雪のせいにすると、
じゃ仕方がないよねってことになり、
ネガティブ要因は、
一瞬にして吹き飛んでしまいます。

精神安定へリセットする為に、
突発的な嬉しいことでも起これば、
それを切っ掛けにすることが出来ますが、
ほぼほゞ起こらない。(笑)

そんな時、
関係性なんて全く無視して、
天気のせいでもいいし、
朝のTV番組での生れ月占いで、
「ガッカリス」だったからとか、
出掛ける時に左足から玄関をでたからとか、

特定の誰かを設定しない、
しょうがないか…、
を自ら作り出すことで、
洋服の埃をポンポンと叩き落とす様な、
リセットの作用が働くと思います。


またまた一か月ぶりの更新になってしまいました。

自責の念で心が折れそうなので、
眼鏡が合わなくなっているせいにしようと思います。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 霊視鑑定 霊視 啓蟄 精神 安定 ネガティブ

自分の認め方

穏やかな一年の始まりに、
新たな覚悟をしたのも束の間、

はっ、はやい!

もう二月も半ばになろうとしています。

しかもブログの更新が、
一か月ぶりだなんて、
信じ難い事実の前で、
些か呆然としています。

新年を迎えてから、
私は何をして、
何を思い、
何者として過ごしてきたのだろう…と、
目まぐるしく霊視をしながら、
少し息を整えています。

先週不覚にも感染してしまったインフルエンザで、
沢山のご依頼者様方に、
ご迷惑をお掛けしてしまい、
本当に申し訳ありませんでした。

お待たせしていたにも拘らず、
更に延期をお願いしまして、
お叱りを受ける覚悟でしたが、
皆様に優しい気遣いの言葉を頂き、
有り難いやら情けないやら、
高熱で意識が遠くなる中、
私は幸せ者だとつくづく思いました。

はすっかり下がったのに、
気が遠くなりそうなのは、
延期して頂いた霊視鑑定が、
雪崩の如く襲ってきているためなのですが、
「大変だぁ~」
って口にしている自分が嫌いじゃない。

駆け足でトイレに行くことすら、
何やら心地好い。

人は少し無理をするくらいが、
時間を有効に使い無駄がないだけじゃなく、
頑張っている実感が湧き、
自己の尊重に繋がるかもしれません。

最も私の場合、
自己評価のハードルが低過ぎる傾向がありますが。

自信が持てなくて、
次の一歩が出せない様なときに、
意識的に忙しいスケジュールを立てて、
それを一つひとつこなしていく自分が、
一足早い春一番かも知れません。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 霊視鑑定 霊視 自己評価 インフルエンザ 自信 尊重

2017年、一年を受け入れていこうという覚悟

明けましておめでとうございます。

全国的に穏やかな天候の中迎えた新年でしたが、
昨年がどんな一年だったろうと、
誰にも平等にその時は流れ、
何処にいても、
誰と居ても、
誰も居なくても、
確かなことは、
皆等しく新しい一年が始まりました。

人はいつどんな時からでも、
良心からの気付きによって、
生き直すことができると思っています。

第三者の人生を自身のエゴや欲望から、
散々と掻き乱しながらも、
それでも生きていかなければならないのいですと、
言い放なった人がいましたが、
生きていくということは当り前で、
誰を傷付け、
誰を裏切り、
何に背いてしまったのかを、
残されているであろう良心からの気付きによって、
どんな生き方をしていくかが大切なのだと思うのです。


誰もが幸せになる為に、
この現世に生まれてきました。

だからこそ、
自身の幸福を優先し、
自分以外の人を傷付け、
裏切ってはならないのです。

そんなことを思いながら、
今年は出雲大社へ参拝に行かせて頂きました。

IMG_0629.jpg

画像は乾いているように見えますが、
実際には山肌から染み出てくる水で、
苔がキラキラと光りに反射していました。

ヤマタノオロチ退治で有名な、
須佐之男命が祀られているお社の裏側です。

お社はこちら
IMG_0633.jpg

下調べを一切なしで出掛けましたが、
この場所には他とは違う、
とても強い神のを感じ、
携帯で撮ったのですが、
パワースポットとして有名なのかもしれません。

私の後ろから参拝をされた方は、
この苔に触れていましたよ。

こんな一年の始まりに、
心から感謝しながら、
皆様方との良いごを築かれますことを祈願してまいりました。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 須佐之男 パワースポット 出雲大社

2016 ありがとうございました

2016年師走の空を、
こんな風に生きることは出来ないかと言うように、
悠々と雲が流れていきます。

今年を象徴する漢字は「金」でしたが、
この2016年、
皆様方にはどんな年だったでしょうか。

確かに一年という月日があり、
それは間違いなく一日一日の、
積み重ねだったはずなのに、
私の2016年は、
この雲とは裏腹な、
どんよりと重い、
いき場のない苦しみや、
ただただ唇を噛みしめていた、
悲しみの記憶しか思い出せません。

先日も対面鑑定の際に、
ご依頼者様と話をしていて驚かれたのですが、
皆様が思って下さっている様に、
強いメンタルを持ち、
どんな時にも冷静に選択判断をし、
背筋を伸ばして生きていきたいと思い、
願ってはいるものの、
現実はどうかと言えば、
不安に押し潰されそうになったり、
どうにもならないことに迷い
心がささくれ立っては、
悲鳴を上げているのです。

情けない自分を持て余しながらも、
それでも私を必要としてくれる、
ご依頼者の方々の存在が、
今日の勇気となり、
明日への望みとなって、
気が付けば一年が過ぎようとしています。

助けられたのは、私自身でした。

足りぬものや欲しいものを思えば、
欠乏感が生まれ、
目の前にあるものを思えば、
感謝が生まれます。


それでも心が暖かくなれない時には、
力尽くに向かせるのではなく、
心が風邪気味だと、
ただ自分を受け入れればいい。

正確に刻む時の中で、
静かにほどけていくはずだから…。

一年間、本当にありがとうございました。
沢山の幸運奇跡が降り注がれますことを、
心から祈っております。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : スピリチュアル 欠乏感 感謝 対面鑑定 ご依頼者様 幸運 奇跡

あなたが持っているもの

もっとこうしたい…、
もっとこうなりたい…、
もっと、もっと…。

次のステップや目標を大きく掲げることで、
私たちは向上心を養い、
成長してきたのだと思います。

その結果として日常生活は、
一年を通して著しく便利になり、
金銭の余裕さえあれば、
殆どの物を手にすることが出来き、
様々な経験や知識を身に着け、
沢山の選択肢の中から、
自分が望むら生活のスタイルを、
チョイスすることができます。

一歩外に出ると、
季節感あふれるインテリアや、
手が届きそうにない、
高級品のレイアウトに魅了されながらも、
何処からともなく聞こえてくる、
若い女性たちの、
「マジ可愛いんですけどお~」、
「超可愛い~」の声に、
少しだけ救われた気持ちになったりします。

そこら中に「超可愛い」は溢れていて、
しかもそんなに無理をしなくても、
手が届くのが運のつき、
あと少しで還暦を迎える私も、
か細い声で「カワイイ」と呟きながら、
気が付くと超可愛いキッチン用品や、
マジ可愛いバスグッズ、
激可愛い快眠グッズで家中が溢れています。

そしてその殆どの物が、
利便性の高い実用的なものではなく、
なんとなく癒されたり、
なんとなく楽しくなったり、
何となく心地好いものなのです。

何となく…、
この押し付けがましくない感覚が、
少し疲れてる私たちにあったかい。


単に物質の利便性を追求する時代は、
少しずつ姿を変え、
メンタルに働きかける付加価値、
心の豊かさの提供に向かっている様に感じます。

これだけ長いこと、
もっと、もっと求め得られてきたけれど、
何故か幸せだと言い切れないのは、
いつも先々を思い惑い、
今を見ていないからだと思うのです。


足し算の生活から、
引き算の生活へ変えてみようと、
言い出してから随分と経ちますが、
それを明確なカタチにしたのが、
既にご存知の断舎利だと思います。

加えて最近では、
物を持たない暮らしを提唱する、
ミニマリストが増えている様です。

私もここ二年くらいの間に、
大きな断舎利を三度やりました。

場所ごとに分けて、
数日を掛けてやるのですが、
三度目をもってしても、
物が無くなった感がないのです。

年末の大掃除を、
一気にする時間がないので、
鑑定の合間に、
時間を取って始めていますが、
ついでに四度目の断舎利を決行しています。

振り返ればこれまでの断舎利で、
燃えるものから不燃物まで、
相当を捨ててきましたが、
いまだに「捨てなきゃ良かった」と思ったものがありません。

それどころか、
昨日何を捨てたのかすら、
きっと書き出すことが出来ないでしょう。

それは自分が何を持っているかを、
知らずに生活をしていることと
同じことなのだと思います。


今自分はどんな物や、
どんな人たちに囲まれ生きているのかを、
その手に触れて知ることが、
幸せへの近道なのだと思います。

今日も最期まで読んでくださって、
ありがとうございました。


↑↑↑
ブログランキングに参加してします。
ワンクリックして頂けたら、嬉しく思います。
blogramで人気ブログを分析
↑↑↑
blogramランキング参加中!
霊視鑑定・スピリチュアルカウンセリング 灯りの扉 El


人気ブログランキングへ

タグ : 鑑定 スピリチュアル 大掃除 幸せ 断舎利 ミニマリスト

  【BACK TO HOME】  


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE



Powered by FC2ブログ